TechAcademy

テックアカデミーのフロントエンドコースの評判・口コミ【転職できる?難しい?】

更新日 :

テックアカデミーのフロントエンドコースの評判・口コミ【転職できる?難しい?】
テックアカデミーのフロントエンドコースの評判・口コミを知りたい!転職できるかな?

今回はこんな悩みを解決していきます。

テックアカデミーのフロントエンドコースの受講に興味があるものの、卒業生の評判や口コミや体験談をしっかり確認してから検討したい、と考えている方も少なくないはず。

評判・口コミやサポート内容をしっかり確認せずにコース選びに失敗してしまうと、数十万円もの大金を無駄にしてしまうかもしれません。

そこで今回はプログラミングスクールの中でも大人気のテックアカデミーのフロントエンドコースの評判・口コミや特徴、稼ぎ方についてご紹介していきます。

この記事でわかること

  • テックアカデミーの特徴
  • テックアカデミーのフロントエンドコースの概要
  • テックアカデミーのフロントエンドコースの評判・口コミ
  • テックアカデミーのフロントエンドコースで稼げる?
  • まとめ:テックアカデミーのフロントエンドコースの評判・口コミ【転職できる?難しい?】

当サイトではプログラミング学習やエンジニア転職に関する情報を発信しています。他の記事も合わせてご覧ください。

テックアカデミーの評判・口コミや他スクールとの比較について知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

TechAcademy(テックアカデミー)の評判・口コミ【料金やおすすめコースも解説】
TechAcademy(テックアカデミー)の評判・口コミ【料金やおすすめコースも解説】

テックアカデミーってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 TechAcademy(テックアカデミー)の受講に興味があるものの、卒業生の ...

続きを見る

目次

※当記事はプログラミングスクールの受講経験、プログラミングスクールの講師経験、プログラミングの独学経験、Webエンジニア・アプリケーションエンジニア・フロントエンドエンジニアとしての勤務経験、ITエンジニアとしての就職活動経験がある私が、私の経験・体験を元に執筆・編集・監修をしております。私の経歴や私の略歴の詳細は記事下部の著者情報をご確認ください。 ※当記事へのご意見等はお問い合せフォームからお寄せください。

テックアカデミーの特徴

まずはテックアカデミーがどんなプログラミングスクールなのか簡単にご説明していきます。

具体的には以下の6つのポイントでご紹介していきます。

  1. マンツーマンメンタリングの実施
  2. コースの種類がとにかく豊富
  3. 講師は全員現役エンジニア
  4. 長時間のチャットサービス
  5. 課題レビューは回数無制限
  6. 転職サービスが充実している

それでは順番に見ていきましょう。

特徴①マンツーマンメンタリングの実施

時間や場所に縛られないとはいえ、オンライン受講だと集中力が続かずに挫折しそう

そんな悩みを抱えてる方のために、テックアカデミーでは週2回ものマンツーマンメンタリングが実施されています。

1回30分程度のメンタリングを週2回行うことで「プログラミング学習の悩み解決」「目標を再認識してモチベーションの維持」といった効果が得られ、オンライン環境でも挫折すること無く学習を継続できるのです。

特徴②コースの種類がとにかく豊富

テックアカデミーの強みとしてコースの種類が非常に多い点が挙げられます。

コース名解説ページ
WebアプリケーションコースWebアプリケーションコースの解説記事
PHP/LaravelコースPHP/Laravelコースの解説記事
JavaコースJavaコースの解説記事
フロントエンドコースフロントエンドコースの解説記事
WordPressコースWordPressコースの解説記事
iPhoneアプリコースiPhoneアプリコースの解説記事
AndroidアプリコースAndroidアプリコースの解説記事
UnityコースUnityコースの解説記事
はじめてのプログラミングコースはじめてのプログラミングコースの解説記事
PythonコースPythonコースの解説記事
AIコースAIコースの解説記事
データサイエンスコースデータサイエンスコースの解説記事
GoogleAppsScriptコースGoogleAppsScriptコースの解説記事
WebデザインコースWebデザインコースの解説記事
UI/UXデザインコースUI/UXデザインコースの解説記事
WebディレクションコースWebディレクションコースの解説記事
WebマーケティングコースWebマーケティングコースの解説記事
HTML/CSSトレーニングHTML/CSSトレーニングの解説記事
BootstrapトレーニングBootstrapトレーニングの解説記事
GitHubトレーニングGitHubトレーニングの解説記事
PhotoshopトレーニングPhotoshopトレーニングの解説記事
動画編集コース動画編集コースの解説記事
WebデザインフリーランスセットWebデザインフリーランスセットの解説記事
フロントエンド副業コースフロントエンド副業コースの解説記事
エンジニア転職保証コースエンジニア転職保証コースの解説記事
はじめての副業コースはじめての副業コースの解説記事

プログラミング系のコースはもちろん、デザイン系やマネジメント系まで様々な分野のコースがあるので自分に合った選択ができるのです。

どのコースにしようか迷っている方は無料メンター相談でメンターに相談してみることをオススメします。

テックアカデミーの無料メンター相談ではコースの選び方や自分に最適なプランなど、気になることを何でも質問&相談できます。

>> テックアカデミーの無料メンター相談に申し込む

今なら無料メンター相談に参加でAmazonギフト券500円分をプレゼント中!

テックアカデミーのおすすめコースを目的別でご紹介
テックアカデミーのおすすめコースを目的別でご紹介

テックアカデミーのおすすめコースを目的別に知りたい!どのコースだとどんなスキルが学べてどのくらい難しいんだろう? 今回はこんな悩みを解決していきます。 テックアカデミーの受講に興味があるものの、自分に ...

続きを見る

特徴③講師は全員現役エンジニア

テックアカデミーの講師は全員現役エンジニアとなっています。

プログラミングスクールによっては「講師は学生アルバイト・契約社員」といったパターンも少なくないのですが、テックアカデミーは違います。

実務経験3年以上の約1,000人の現役エンジニア講師から、実践的なカリキュラムを教えてもらえるので、成長速度も圧倒的です。

テックアカデミーは最短でエンジニアスキルを磨きたい方にはおすすめのスクールと言えるでしょう。

特徴④長時間のチャットサービス

テックアカデミーではカリキュラムに関するチャットサポートを毎日15時から23時まで受け付けています

プログラミングなどで分からないことがあったらすぐに質問できる環境が整っているため、効率よく学習を進めることができるのです。

15時から23時までならいつでも質問可能で、自分の好きなタイミングで疑問を解決できるのはありがたいですよね!

働きながら受講を考えている社会人の方、家事や育児で時間に余裕がない主婦の方、部活やサークルで忙しい学生の方でも自分の好きなタイミングで質問できるので安心です。

特徴⑤課題レビューは回数無制限

テックアカデミーでは、出された課題を回数無制限でレビューしてもらいながらスキルアップできます。

もし自分が間違ったコードで理解していたとしても課題レビューを使えば、正しいプログラムコードを教えてくれるのでプログラミング初心者・未経験者の方でも安心です。

現役エンジニア講師が丁寧にレビューしてくれるので、より実践的なコーディングスキルを習得できることでしょう

特徴⑥転職サービスが充実している

テックアカデミーにはキャリアアップを目指す社会人には嬉しい「受講者限定の無料転職サポート」があります。

テックアカデミーの転職サポート

  • テックアカデミー受講者なら無料
  • 成長中の企業や職場環境が整った企業をご紹介
  • 企業やコンサルタントからスカウトが届く
  • 自己分析サポート(一部コースのみ)
  • 履歴書や職務経歴書の添削サポート(一部コースのみ)
  • 面接対策サポート(一部コースのみ)
テックアカデミーが運営するキャリアサービス「テックアカデミーキャリア」に登録しておけば、様々な優良企業からスカウトが届きます。

これほど転職サポートが充実していれば、将来のキャリアが不安な社会人の方も安心です。

実際テックアカデミーでは働きながら受講してエンジニア転職に成功した生徒をたくさん輩出しています。

詳しい就職先や年収についてはこちらの記事をご覧ください。

テックアカデミーの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

テックアカデミーの就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 テックアカデミーを受講してエンジニア就職・転職を目指したいものの、 ...

続きを見る

テックアカデミーのフロントエンドコースの概要

ここからはテックアカデミーのフロントエンドコースについて詳しく見ていきます。

具体的には以下のポイントからご紹介していきます。

  • フロントエンドコースで身に付くスキル
  • フロントエンドコースで開発するプログラム
  • フロントエンドコースのオリジナルサイトの例
  • フロントエンドコースのメンター例
  • フロントエンドコースの料金と期間
  • フロントエンドコースの割引方法
  • 向いている人・向いていない人の特徴
  • フロントエンドコースの参加条件
  • フロントエンドコースの関連コース

それでは順番に見ていきましょう。

テックアカデミーのフロントエンドコースで身につくスキル

テックアカデミーのフロントエンドコースでは主に以下のスキルを習得できます。

テックアカデミーのフロントエンドコースで身に付くスキル

  1. HTML5/CSS3
    【難易度: / 需要:
    Webサイトの構成をプログラムする「HTML」とWebサイトの装飾をプログラムする「CSS」のコーディングスキルを学びます。
  2. JavaScript/jQuery
    【難易度: / 需要:
    ウェブサイトの質を高くするために用いられるバックエンド寄りのスクリプト言語「JavaScript」とJavaScriptを手軽に書けるライブラリ「jQuery」の使い方を学びます。
  3. Vue.js
    【難易度: / 需要:
    Webアプリケーションのデザインやレイアウトを簡単に実装するためのJavaScriptのフレームワーク「Vue.js」の操作を習得します。
  4. Bootstrap
    【難易度: / 需要:
    レイアウトや部品のUIといったデザイン面を中心に、Webサイト制作をサポートしてくれるフレームワーク「Bootstrap」の使い方を学びます。
  5. Web API
    【難易度: / 需要:
    オンライン写真管理Webサービス「Flickr API」のAjaxなどを使いながら、Webサービスが提供しているAPIを使う手順を学びます。
  6. Firebase
    【難易度: / 需要:
    アプリケーションサービスを構築する上で必要なサーバーやデータ周りの操作を簡易化してくれるツール「Firebase」の操作方法を学びます。
  7. サーバー
    【難易度: / 需要:
    Webサービスを公開する際に必要なサーバーでは、さくらのレンタルサーバーを使用します。レンタルサーバーの使い方やサイト公開までの手順を学びます。
  8. その他実務で役立つスキル
    【難易度: / 需要:
    Slackgyazoといったチーム開発を円滑に進めるエンジニア必須ツールの使い方を学びます。

ご覧のようにテックアカデミーのフロントエンドコースではHTMLやCSSだけでなくJavaScriptやVue.jsといった高需要なプログラミングも習得できることが分かります。

またプログラミング以外でも「Firebaseでのサーバーやデータの管理」や「さくらレンタルサーバーの操作」といったWeb開発には欠かせないツールにも対応しています

「JavaScriptって何?」「APIって何?」「サーバーって何?」といった方もいらっしゃるかもしれませんが心配ご無用!

テックアカデミーでは「現役エンジニアの質の高い授業」「パーソナルメンターの丁寧なメンタリング」といったサポートが充実しています。

あなたのレベルや進捗状況に応じて最も効率的なトレーニングメニューが設定されるので挫折すること無くスムーズに目標まで進むことができるのです。

入会前はさっぱりだった言葉もすぐにマスターできるようになっていることでしょう。

テックアカデミーのフロントエンドコースではさくらのレンタルサーバーを借りてWebサービスを公開します。
通常レンタルサーバーを使用するとレンタル料がかかるのですが、テックアカデミーでは受講者限定でさくらのレンタルサーバー(スタンダードプラン)3ヶ月無料特典が付いてきます。

テックアカデミーのフロントエンドコースで開発するプログラム

テックアカデミーのフロントエンドコースでは期間内に以下の4つのプログラムを開発します。

テックアカデミーのフロントエンドコースで開発するプログラム

  • アニメーション演出を用いたサイト
    jQueryを利用したダイナミックな動きのあるサイト
  • APIを活用したサイト
    Flickr APIから取得した画像を集めたサイト
  • リアルタイムチャット
    Firebaseを利用したリアルタイムチャットサービス
  • オリジナルWebサービス・オリジナルサイト
    自分のアイデアをカタチにしたWebサービス

このようにどれも実務で役立つ実践的なプログラムばかりです。

プログラミング初心者の人でもたった数ヶ月でこのような高度なプログラムを作れてしまうんですから驚きです

特にコース後半では自分のアイデアからオリジナルサイトを作成&公開します。

こうしたオリジナルサイトは就活や転職活動でポートフォリオとしてアピールできるので、あなたのキャリアを有利に進めることができるでしょう。

テックアカデミーのフロントエンドコースのオリジナルサイトの例

テックアカデミーのフロントエンドコースの卒業生の作品・オリジナルサイトは以下の通り。テックアカデミーのコンテストページより)

オリジナルサイト① 小江戸が学べるWebサイト 小江戸探検隊

こちらのオリジナルサイトは小江戸の知識をクイズ形式で学べるWebサイトです。

画像やイラストがたくさん使われており、内容が伝わりやすいWebサイトとなっています。

小江戸探検隊

オリジナルサイト② キャンプの準備アプリ キャンプノシオリ Let's go CAMPING!

こちらのオリジナルサイトはキャンプを準備する際に役立つWebアプリです。

キャンプ場の情報登録機能、持ち物チェックリスト機能、メモ機能、リンク集機能など多機能で便利なWebアプリとなっています。

Let's go CAMPING

オリジナルサイト③ 撮影した風景をクイズとして出題できるサービス ココドコ

こちらのオリジナルサイトは風景画像がどこで撮られたものかをクイズとして出題するアプリです。

画像とGoogleマップの位置情報が連携していたり、シェア用のバーコード機能があるのが特徴です。

オリジナルサイト④ 俳句や短歌を表示するサイト 301句会 ウェブサイト

こちらのオリジナルサイトは俳句や短歌を表示するWebサイトです。

和を感じさせるデザイン、利便性が高いアニメーションなどが凝っており、使い勝手の良いサイトとなっています。

301.news

オリジナルサイト⑤ ふせんを扱うWebアプリ StickyNote

こちらのオリジナルサイトはメモしておきたいことなどをまとめられる、ふせんアプリです。

ふせんアプリならではの複数人での同期性もあるため、FigJamやmiroのような利便性が実現されています。

StickyNote Mount ReadOnly

オリジナルサイト⑥ 中央線を気ままに散歩 てくてく中央線

こちらのオリジナルサイトは中央線の情報を楽しく閲覧できるWebサイトです。

スマホとパソコンでレスポンシブなデザインに対応していたり、Googleマップと連動していたりと多機能なのが特徴です。

フロントエンドコースの卒業生の作品・オリジナルサイトは以上になります!

ご覧のようにそれぞれが独自のアイディアを元に多機能でお洒落なオリジナルサイトを作り上げていることが分かります。

特にJavaScriptやjQuery、Vue.jsといったフロントエンド向きの技術を用いることで見栄えと利便性を兼ね備えたオリジナルサイトを開発できるようになります。

プログラミングが未経験の方も積極的にチャレンジしてみましょう!

テックアカデミーのフロントエンドコースのメンター例

ここではテックアカデミーのフロントエンドコースのメンターを2人ご紹介します。

Yoshinori Honda

文系学部卒業後、印刷会社勤務を経て、Web制作会社に転職。現在はフリーランスWebディレクター。Webに携わって10年余。フロントエンドの制作業務以外にも、オウンドメディアの運営、ライターとしての活動も行っています。

Satoshi Hachiya

Javaプログラマー・NW保守を経て、現在はウェブサイトの運用保守チームで開発サポートと分析業務に携わっています。

基本的にテックアカデミーのメンターは通過率10%の選考を通過したレベルの高いエンジニアで構成されています。

メンタリングやチャット質問などを通じて、プロの知識やノウハウをたくさん吸収しましょう!

テックアカデミーのフロントエンドコースの料金・期間

テックアカデミーのフロントエンドコースの料金・期間を表にまとめると以下のようになります。

4週間プラン8週間プラン12週間プラン16週間プラン
社会人料金
(税込)
185,900円240,900円
給付金
実質87,600円
295,900円
給付金
実質107,600円
350,900円
給付金
実質127,600円
学生料金
(税込)
174,900円207,900円251,900円284,900円
メンタリング回数7回15回23回31回
チャットサポート15〜23時
(8時間)
15〜23時
(8時間)
15〜23時
(8時間)
15〜23時
(8時間)
1週間あたりの
学習時間目安
10~12時間6~7時間3~4時間1~2時間
1時間あたりの料金社会人:829円
学生:780円
社会人:537円
学生:464円
社会人:440円
学生:374円
社会人:391円
学生:317円
※支払い方法はクレジットカード払い(分割可能)、コンビニ決済、銀行振込、クラウドローンから選択
※領収書、請求書の発行可能

※一括払いはVisa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club、Amazon Pay、PayPayに対応
※分割払い(クレジットカード)はVisa、Mastercard、JCB、American Expressに対応
※コンビニ決済は30万円を超える支払いには利用できません
※カード分割払いの利用回数(3 / 5 / 6 / 10 / 12 / 15 / 18 / 20 / 24)
※4週間プランと8週間プランは先割の対象外

テックアカデミーのフロントエンドコースの割引方法

またテックアカデミーのフロントエンドコースには様々な割引方法が用意されています。

テックアカデミーのフロントエンドコースの料金を割引で安くする方法

  1. 先割で5%割引にする
  2. 無料説明会の動画視聴で10,000円割引にする
  3. 無料体験の受講で10,000円割引にする
  4. トモ割で10,000円割引にする
  5. 給付金で最大70%のキャッシュバックを受ける
  6. 各シーズンのイベント割引を利用する

テックアカデミーに限らず、プログラミングスクールの料金は決して安くありません

これらの割引方法を活用して、少しでもお得にテックアカデミーのフロントエンドコースを利用しましょう。

おすすめテックアカデミーの料金って高い?【割引で安くする方法もご紹介】

テックアカデミーの料金って高い?【割引で安くする方法もご紹介】

テックアカデミーの料金って高いのかな?割引を使って安くできる方法があれば知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 テックアカデミーの受講に興味があるものの、料金は高いのか、割引方法はないか、気 ...

続きを見る

テックアカデミーのフロントエンドコースに向いている人・向いていない人の特徴

ではテックアカデミーのフロントエンドコースに向いている人・向いていない人はそれぞれどういった人が当てはまるのでしょうか?

テックアカデミーのフロントエンドコースに向いている人の特徴

  • プログラミング初心者や未経験者の人
  • オンラインマンツーマンで習いたい人
  • フロントエンドエンジニアとして独立したい人
  • フロントエンドエンジニアとして就職、転職したい人
  • クリエイティブな作業が好きな人
  • オリジナルサイトを制作したい人
  • 表現力を鍛えたい人
  • レベルの高い現役エンジニアから習いたい人
  • 時間や場所にとらわれずに勉強したい人

テックアカデミーのフロントエンドコースではWeb制作の基礎から学習するのでプログラミング初心者・未経験者の方でも安心です。

またコーディングだけでなくレンタルサーバーやホスティングサービスの使用スキルも習得できます

このようにゼロからWebサイトを作り上げられる知識を習得できるのは、フロントエンドコースの大きな強みと言えるでしょう。

さらにテックアカデミーでは実務経験3年以上のベテランエンジニア「チャット質問」「課題のコードレビュー」「週2回のメンタリング」といった様々な形で徹底フォローしてくれます。

手厚いサポートを受けながら短期間で着実に急成長したい方にもオススメです。

テックアカデミーのフロントエンドコースに向いていない人の特徴

フロントエンド開発はプログラミングの中では難易度の易しいジャンルですので、挫折率は低いのが特徴です。

とはいえ十分な学習時間を確保しないとスキルを磨くことはできません。

テックアカデミーはプログラミング学習に合計160時間費やすことを推奨しています。

仕事や予定が忙しくて十分な時間を確保できない場合は、夏季休暇や年末年始などまとまった休みがある期間に受講しましょう。

またテックアカデミーはすべてオンラインでの受講になります。

教室に通って対面でプログラミングを習いたい方、受講生同士で繋がりを作りたい方は「通学型の優良プログラミングスクール8選をご紹介」をご覧ください。

テックアカデミーのフロントエンドコースの参加条件

テックアカデミーの公式サイトでは、参加条件を以下のように定めています。

テックアカデミーのフロントエンドコースの参加条件

  • 必要なメンタリング回数をこなすことができる
  • 期間内に必要な学習時間を確保できる
  • MacかWindowsのPCを持っている
  • Google Chrome を利用できる
  • PCの基本的な操作が問題なくできる
  • ビデオチャットが可能な通信環境を用意している

ほとんどの方は条件を満たしていると思います。

受講を考えている方はある程度操作に慣れたPCを用意して、時間に余裕のある期間に入会すると良いでしょう。

年齢制限や入会テストは特にありませんので緊張せずに安心して受講しましょう!

テックアカデミーのフロントエンドコースの関連コース

ちなみにテックアカデミーではフロントエンドコースと関連コースをセットで受講すると、セット割によってお得な料金で利用できます

テックアカデミーのフロントエンドコースに対応しているセットコース

  • Webアプリケーション+フロントエンドセット←最大6万円お得
    フロントエンドではJavaScriptライブラリの「jQuery」、バックエンドではRubyのフレームワーク「Ruby on rails」を使ってより高度なWebサービスを開発します
  • Webアプリ+フロントエンド+Webデザインセット←最大13.8万円お得
    HTMLやCSSといったフロントエンドのWeb開発だけでなくRuby(Ruby on rails)やSQLといったバックエンドのWeb開発を学びます
  • PHP/Laravel+フロントエンド+Webデザインセット←最大13.8万円お得
    HTMLやCSSといったフロントエンドのWeb開発だけでなくPHP/LaravelやSQLといったバックエンドのWeb開発を学びます

フロントエンド開発はWeb開発全体のほんの一部です。

本格的なフロントエンドエンジニア or デザイナーとして活躍したい方はセット割を利用して他の分野も一緒に学習するのも良いでしょう。

個人的には実践的なWebデザインを学べる「Webアプリケーション+フロントエンドセット」がオススメです!

もちろん「Webアプリ+フロントエンド+Webデザインセット」や「PHP/Laravel+フロントエンド+Webデザインセット」のように習得スキルが多いことに越したことはありませんが、実務の場で開発とデザインの両方を任されることはまずありません

そう考えると短期間でフロントエンド開発とバックエンド開発の両方を習得できる「Webアプリケーション+フロントエンドセット」の方が活躍の機会が広がると言えるでしょう。

1人あたりの作業が細分化されていないベンチャー企業やスタートアップ企業ならフロントエンドとバックエンドを両方任されることはよくある話です。

金銭状況や時間の余裕を考えた上で、ぜひ参考にしてみてください。

テックアカデミーのフロントエンドコースの評判・口コミ

さてここからは実際にテックアカデミーのフロントエンドコースの評判・口コミをいくつかご紹介していきます。

よりリアルな感想や評判を知りたい方は是非参考にしてみてください!

評判・口コミ① 講師のおかげでモチベーションを維持できた

テックアカデミーのフロントエンドコースの評判・口コミ

投稿者:HAさん40代男性
4.0

WEBページ制作のスキルが身につけられるといいなと思い受講しました。

料金は高いとは感じませんでしたし、内容を考えるとコストパフォーマンスは良いのではないかと思います。

講師や現役の方の話がとてもわかりやすく、スキルを使って仕事をすることのイメージが作れたので、モチベーション高く維持できました

わからないことなどへのサポート体制も充実してるように感じ、しっかり学べたのでテックアカデミーはおすすめしたいです。

評判・口コミ② ポイント管理が面倒くさい

テックアカデミーのフロントエンドコースの評判・口コミ

投稿者:AKさん20代男性
4.0

良かった点
・未経験でプログラミングの勉強がスムーズに進んだ
教師陣の説明も非常にわかりやすく問題点の指摘も適格
・毎日の学習をサポートしてくれる内容である

悪かった点
安いコースを受講してしまったこともあるが、ポイント制による自分自身のポイント管理をしなければならないことがとてもストレスになった

料金
適切

講師の質
現役の正社員の方も多く現場のリアルのことを聞ける

カリキュラムの難易度
難易度は個人によるところも大きいですが、興味をもって取り組める方であれば問題ないです

評判・口コミ③ カリキュラムは難しいがメンターがサポートしてくれる

テックアカデミーのフロントエンドコースの評判・口コミ

投稿者:IKさん40代女性
4.0

全体としてよかった。
価格も他のスクールに比べれば安く、メンターの質もよかった。

テキストは終了後もずっと見れるのでとても便利です。

いつでも質問できるとなっていますが実際質問できる時間は1523時の間となっているため、仕事している人向けのサービスとなってる感じがしました。

せめて9時~とかのサポートも欲しかったです。

カリキュラムの課題は難しかったですが、わからなくてもメンターに質問すると導いてくれるので、一人で行き詰まることがありません

評判・口コミ④ 講師の温かい人柄に魅力を感じた

テックアカデミーのフロントエンドコースの評判・口コミ

投稿者:MUさん30代男性
5.0

講師に対しとにかく質問し放題であるということが最大の魅力だと思います。

他スクールだとどうしても制約が設けられているところがありますので、これは学習者にとって一番ありがたいシステムだと言えます。

質問し放題でありますため、何を勉強すればよいのか・どう行えば効率良く伸びるのかなど、いろいろな相談に乗ってくれました講師の温かい人柄にも魅力を感じます

またオンラインですので、すぐに学習することが出来ます。

時間をあまりかける必要がないのも良いところです。

評判・口コミ⑤ チャット質問ではほとんど1分以内に返信が来た

テックアカデミーのフロントエンドコースの評判・口コミ

投稿者:SRさん31歳女性
4.0

最初に大手スクールですぐに名前を知り、調べました。中身を見ていくとオンライン受講、個人開発、受講料が比較的安いところに興味を持ちました。実際に無料体験を実施し、頑張れそうだったので受講を決めました。

一番良かった所は、講師の質です。チャットサポートの返信の速さは、ほとんどが1分程度。悩んだらすぐに返事をくれるので、学習を次々に進められました

回答の質が非常に高く、どの講師にどんな事を聞いても聞きたいことを理解してくれました。中には厳しい講師や、1〜2時間付き合ってくれる講師もいて、本当にお世話になりました。

悪かった点は週2回のメンタリングです。チャットサポートで十分だったので、毎回何を話すか悩んでいました。
あと、テキストが非常に読みにくく未経験者には難しい内容だと感じました。

評判・口コミ⑥ 卒業後も新しいバージョンのテキストを閲覧でき

テックアカデミーのフロントエンドコースの評判・口コミ

投稿者:SAさん22歳男性 / 卒業後の進路:受託開発企業・SIerに就職
3.5

他のスクールと比べても非常に安い料金で受講できるのでテックアカデミーに決めました。

【良かった点】
固定の時間が決まっていない点は良かったと思います。
受講当時は大学生だったので時間を選ばずに学習ができました
つまずいてもいつでもチャットで相談できるのでやりやすかったです。
また、卒業後も新しいバージョンのテキストを閲覧できます
実際に業務に求められている情報にあわせて常にテキストが更新されているそうですが、改定された内容をリアルタイムで閲覧可能です。

【悪かった点】
講師の質はあまり高くないです。
スクール上がりの業務経験の浅い人が教えてくれていました。
またレスポンスが遅いことがあります。基本副業感覚でやってらっしゃるのでこういった対応はあまり良くなかったです。

【料金】
コスパが良いとは思います。
「つまずいたらチャットで質問できる」「テキストは卒業後もずっと使用可能で、更新もされていく」「就職サポートもついて、ある程度指導も入れてくれる」といった様に料金の割にサポート体制は整っていると思いました。

評判・口コミ⑦ メンタリングは時間が足りなかった

テックアカデミーのフロントエンドコースの評判・口コミ

投稿者:PKさん29歳女性
3.0

有名スクールであったことと、サポート体制が充実しており、受講内容と受講目的が一致していたテックアカデミーの参加を決めました。

メンターの方に分からないところをチャットで質問するとすぐに返事をくれた点はすごくよかったです。対応してくれるメンターがたまに変わったりしたのですが、どの方も詳しく丁寧に教えて頂け良かったです。

ただ、メンターの方とのWEB通話でのメンタリングは正直質が悪かったです。というのも、分からないところを聞いても専門用語が飛び交い全く理解できず、どこが分からないか聞かれてもどこが分からないか分からない状態がずっと続きこれは意味があるのか?と思うことばかりでした。

結局時間制限が設けられているメンタリングで解決できないことは、チャットサポートで聞いたり自分で調べたり…

現役メンターが対応してくれる!と謳っているのでそれはもう知識が十分ある方に教えてもらうのでありがたいのですが、それゆえ理解できていない受講生に対して理解を深めてあげるようなサポートではなかったと感じました。

評判・口コミ⑧ 案件は自分から獲得しにいく必要がある

テックアカデミーのフロントエンドコースの評判・口コミ

投稿者:HOさん31歳女性 / 卒業後の進路:副業を開始
3.5

元々独学でみていたYoutubeの無料動画がテックアカデミーのもので、親近感があったので受講を決めました。

現役メンターから週2回メンタリングを受けながら学べるところが良かったです。

特にプログラミングは完全初心者で独学を続けるのは厳しいと感じるため、定期的に進捗確認や相談に乗ってくれる環境づくりといった面で、モチベーションを保ちつつ学習することができました

TechAcademyワークスという副業案件の紹介があり、定期的に仕事を振ってくれるイメージがありましたが、実際はそうではなかった点が残念でした。案件を2件経験したあとは、ぱったりと紹介が途絶えてしまいました。ただ待っているだけでは継続的なお仕事には結びつかないです。

テックアカデミーのフロントエンドコースの評判・口コミは以上になります!

今回紹介した評判・口コミから分かるフロントエンドコースのメリットとデメリットをまとめてみると以下のようになります。

フロントエンドコースのメリット
フロントエンドコースのデメリット
  • コストパフォーマンスが良い
  • 講師の説明が分かりやすい・人柄が良い
  • モチベーションを最後まで維持できた
  • 未経験でもスムーズに学習できた
  • 卒業後もテキストを閲覧できる
  • 講師に質問・相談し放題
  • ポイント管理が面倒でストレスだった
  • 質問対応時間が短い
  • カリキュラムの難易度が高い
  • 初心者にはテストが難しかった
  • メンタリングは時間が足りなかった

ご覧のようにテックアカデミーのフロントエンドコースに対して好印象を抱いている方もいる一方で、ある程度の不満を感じる方も見られました。

フロントエンド開発が自分に合うか合わないか確かめるためにもテックアカデミーの無料体験に参加して、実際のレッスンを体験してみるのはいかがでしょうか?

入会を強要されることなどはありませんのでご安心ください。

テックアカデミーのフロントエンドコースで稼げる?

テックアカデミーのフロントエンドコースについて詳しく見てきましたが、フロントエンドエンジニアとして稼ぐことはできるのでしょうか?

ここでは2つのキャリアに分けてご紹介します。

テックアカデミーのフロントエンドコースで稼げるようになる?

  • フリーランスのフロントエンドエンジニアとして稼げる
  • フロントエンドエンジニアとして就職/転職して稼げる

それでは順番に解説していきます。

1. フリーランスのフロントエンドエンジニアとして稼げる

大手フリーランスエージェント「レバテックフリーランス」に掲載しているフロントエンジニア案件の平均月額単価は71万円です。(最高月額単価は115万円)12ヶ月分に換算すると平均年収は852万円(=手取り600~650万円)となります。(参考:レバテックフリーランスより)

結論から申し上げるとテックアカデミーのフロントエンドコースを受講すればフロントエンドエンジニアとして稼ぐことは十分可能です。

というのもテックアカデミーには、テックアカデミー独自の副業の仕事を紹介する環境テックアカデミーワークス)が用意されているからです。

テックアカデミーワークスの概要

  • 永久無料
  • 何度でも受注可能
  • 受講終了から1ヶ月以内に独自の案件を"必ず"提供(案件保証)
  • 初心者向けの案件を多数用意(報酬は1件5万円程度)
  • 着手から納品までメンターが徹底サポート
  • メンターサポート無しなら報酬額は約1.6倍にアップ
  • クライアントとのやり取りはテックアカデミーが代行

ご覧のようにテックアカデミーには「テックアカデミーワークス」という、案件保証付きの副業サポートが用意されています。

このようにテックアカデミーが案件依頼企業と受講生の間に入り、メンターが受講生をバックアップすることで、案件獲得から納品までの流れを体験できるのです。

困ったことや分からないことがあれば、メンターに質問・相談できるので安心して副業を開始できます。

しかもテックアカデミーワークスは案件獲得保証があるため、受講コース終了から1ヶ月以内に必ず案件を獲得できます。

案件獲得保証がある副業サポートを用意しているプログラミングスクールはめったにありません。

実際に案件に取り組むことで副業のイメージを掴んでおきたい方には欠かせない制度と言えるでしょう。

またテックアカデミーワークスが紹介している案件は、副業初心者の方でも取り掛かりやすい報酬5万円程度の案件が多いです。

テックアカデミーワークスの案件の例

内容必要なスキル報酬
建設会社のWebページ作成HTML・CSS3~4万円
エネルギー系企業のWebページ作成HTML・CSS4~5万円
食品会社のWebページ作成HTML・CSS1~2万円
ECサイトの画像制作Photoshop・illustrator1~2万円
洗剤メーカーのバナー画像作成Photoshop・illustrator1~2万円
※案件情報はテックアカデミーワークスより引用
※メンターサポート無しなら報酬額は約1.6倍にアップ
※案件を断った場合は案件獲得保証の対象外

副業開始1ヶ月目から約5万円稼げるので、ほんの数ヶ月でテックアカデミーの受講料金を回収できてしまうでしょう。

ただテックアカデミーワークスで取り扱っている案件はHTML・CSSのみを使う簡単な案件が多いため、それ以外の技術を用いる案件を見つけたい場合は外部のサービスで探す必要があります。

例えばフロントエンドコースで習得できるJavaScriptやjQuery、Vue.jsといった技術は難易度が上がる分、需要が高く、案件の報酬額も高くつきます

JavaScriptを用いる案件の例

JavaScriptを用いる案件の例

JavaScriptを用いる案件の例(CrowdWoksより)

Vue.jsを用いる案件の例

Vue.jsを用いる案件の例

Vue.jsを用いる案件の例(CrowdWoksより)

ご覧のようにJavaScriptやVue.jsを用いる案件は固定単価なら十~数十万円、時給単価なら3,000~4,000円以上と非常に高単価です。

まずはテックアカデミーワークスで副業に慣れてから、他のクラウドソーシングサービスで高需要&高単価な案件にステップアップしていく流れがオススメです。

>> テックアカデミーワークスの詳細を確認する

2. フロントエンドエンジニアとして就職/転職して稼げる

国内大手求人サイト「求人ボックス」の情報によると、正社員のフロントエンジニアの平均年収は592万円最も分布が多いのは650〜721万円の水準となっています。(参考:求人ボックスより)

ではテックアカデミーのフロントエンドコースではフロントエンドエンジニアとして就職/転職することはできるのでしょうか?

もちろん可能です。

まず大前提としてテックアカデミーのフロントエンドコースの受講後に転職成功させた卒業生はたくさんいます。

フロントエンドコースから転職成功した人の評判・口コミ

ご覧のようにフロントエンドコースを通じて様々なキャリアの方が、エンジニアとして就職/転職成功させていることが分かります。

ここまでテックアカデミーがエンジニア転職に強いのは、以下のような「武器」があるからだと考えられます。

テックアカデミーのWebアプリケーションコースから就職/転職する際の武器

  • 受講生限定の無料転職サポート(企業紹介&スカウト)
  • 現役エンジニア講師の質問/相談サポート
  • フロントエンドコースでの経験
  • フロントエンドコースで作ったオリジナル成果物
  • テックアカデミーワークスで実案件に取り組んだ経験
  • (プラスα)新卒/転職エージェントのサポート

まずテックアカデミーには「受講者限定の"無料"転職サポート」があります。

テックアカデミーの転職サポート

  • テックアカデミー受講者なら無料
  • 成長中の企業や職場環境が整った企業を紹介
  • 企業やコンサルタントからスカウトが届く

このようにテックアカデミーには無料のスカウト型の転職サポートが用意されています。

能動的に行動しなくても勝手にスカウトが送られてくるので、必要最小限の時間と労力で就職活動ができるのが強みです。

ただこの転職サポートは「スカウト型なので自分に合う企業があるとは限らない」「東京の企業がほとんど」といった注意点があるのも事実。

本格的にWebエンジニアとして転職活動をおこないたい場合は、新卒就活エージェント転職エージェントの力も借りながら進めていきましょう。

特にテックアカデミーのフロントエンドコースではWebサービスの企画/設計〜開発〜公開までの全工程の経験を積むことができます。

またプロの現役エンジニア講師に質問・相談・コードレビューしてもらうサポートもあるため、より実践的な知識やスキルも身に付けられます。

案件保証付きのテックアカデミーワークスに参加すれば、企業の実案件に取り組む経験・実績だって積めます。

こういった貴重な経験とオリジナル成果物(ポートフォリオ)があれば、他の就活生よりも有利に就職/転職活動を進められるでしょう。

実際テックアカデミーでは数多くのエンジニア転職成功者を輩出しています。詳しい就職先や年収については以下の記事をご覧ください。

おすすめテックアカデミーの就職先/転職先はどこ?【気になる年収を大公開】

テックアカデミーの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

テックアカデミーの就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 テックアカデミーを受講してエンジニア就職・転職を目指したいものの、 ...

続きを見る

テックアカデミーには内定を保証してくれるエンジニア転職保証コース」というコースもあります。転職成功率を少しでも高めたい方はそちらも選択肢に入れてみると良いでしょう。

まとめ:テックアカデミーのフロントエンドコースの評判・口コミ【転職できる?難しい?】

まとめ:テックアカデミーのフロントエンドコースの評判・口コミ【転職できる?難しい?】

  • テックアカデミーのフロントエンドコースでは基本的なWeb制作からJavaScriptやjQueryを中心にオリジナルWebサービスまで幅広く対応
  • テックアカデミーのフロントエンドコースは2ヶ月で約20万円とコスパ良く学習できる
  • 他のコースとセットで受講すればもっとお得にWeb開発スキルを習得できる
  • テックアカデミーのフロントエンドコースを受講すればフリーランスや就職/転職といった形で稼げる
  • スクールで迷う時間はもったいない!今すぐ無料体験を利用しよう!

今回はプログラミングスクールの中でも大人気のテックアカデミーのフロントエンドコースの特徴や学習内容、稼ぐポイントについてご紹介しました。

テックアカデミーのフロントエンドコースは低価格でJavaScriptやjQuery、Vue.jsを中心とした実践的なフロントエンド開発を学ぶことができる貴重なコースです。

特にVue.jsは近年人気を集めており、様々なWebサイトで導入されている傾向があります。

Vue.jsの検索数の推移

Vue.jsの検索数の推移(Google Trendsより)

将来フロントエンドエンジニアとして独立・副業・就職・転職したい方にピッタリのコースと言えるでしょう。

テックアカデミーはメジャーな分野からマニアックな分野まで幅広く対応しているスクールです。サポートも手厚く、マンツーマンメンタリングや課題レビュー、チャット質問や無料の転職サポートも用意されています。これからプログラミングを学びたい方や、エンジニアとしてキャリアアップを目指している方にイチオシのプログラミングスクールと言えるでしょう。

それでも不安な方はテックアカデミーの無料体験を利用して、色々質問してみるのがオススメです。

悩むより前に、まずは無料体験を受講して、よりリアルな雰囲気を体感することが何よりも大切です!

他のプログラミング初心者に追い越される前に「一歩前へ行動する」選択をしてみませんか?

 

TechAcademy(テックアカデミー)の評判・口コミ【料金やおすすめコースも解説】
TechAcademy(テックアカデミー)の評判・口コミ【料金やおすすめコースも解説】

テックアカデミーってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 TechAcademy(テックアカデミー)の受講に興味があるものの、卒業生の ...

続きを見る

テックアカデミーの無料体験を受けた感想【特典や申し込み方法をご紹介】
テックアカデミーの無料体験を受けた感想【特典や申し込み方法をご紹介】

テックアカデミーの無料体験に興味があるけど大丈夫?どんなことを学べるかな? 今回は、こんな悩みを解決していきます。 テックアカデミーでは入会検討者に向けて無料体験・無料カウンセリングを設けており、誰で ...

続きを見る

テックアカデミーの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

テックアカデミーの就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 テックアカデミーを受講してエンジニア就職・転職を目指したいものの、 ...

続きを見る

テックアカデミーの料金って高い?【割引で安くする方法もご紹介】

テックアカデミーの料金って高いのかな?割引を使って安くできる方法があれば知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 テックアカデミーの受講に興味があるものの、料金は高いのか、割引方法はないか、気 ...

続きを見る

テックアカデミーは分割払いに対応している?【具体的な金額もご紹介】

テックアカデミーの料金って分割払いに対応しているのかな? 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった形でエンジニアを目指す方 ...

続きを見る

JavaScriptが学べるプログラミングスクールおすすめ8選

JavaScriptを学習して挫折したからプログラミングスクールに入塾したい!でもどのスクールが良いんだろう... JavaScriptを学びたいけどまず何から始めたら良いのか分からない...プログラ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
CloudInt編集部

CloudInt編集部

本サイトの運営者・管理人。慶應義塾大学環境情報学部卒。人材系のWeb系メガベンチャー企業に新卒入社。兼業でフリーランスとしてiOSアプリ開発、Web開発、Webメディア運営、SEOコンサルティング等を行う。IT人材系のベンチャー企業でiOSエンジニア、Web系メガベンチャー企業でWebアプリケーションエンジニア、士業のスタートアップ企業でフロントエンドエンジニア、Web系メガベンチャー企業でプロダクトマネージャー兼SEOディレクター、ゲーム系のスタートアップ企業で最高技術責任者(CTO)、学生向けプログラミングスクールで講師の勤務経験あり(インターンを含む)。好きなプログラミング言語はSwiftとPythonとPHPとRubyとJavaScript。侍エンジニア塾元受講生。エンジニアやプログラミングスクール等での私の体験・経験に基づき記事を執筆・編集・監修。

-TechAcademy

Copyright © CloudInt All Rights Reserved.