プログラミングスクール

プログラミングスクールで挫折してしまう理由【挫折率が低いスクールもご紹介】

更新日 :

プログラミングスクールで挫折してしまう理由【挫折率が低いスクールもご紹介】
プログラミングスクールで挫折しないか心配... 挫折してしまう理由や卒業するためのコツを知りたい!

今回はこんな悩みを解決していきます。

ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスのプログラマーや就職・転職でエンジニアを目指す方が増えてきているそうです。

これに伴ってプログラミングスクールの注目度も上がっていて、最近では至る場所でプログラミングスクールの広告を目にするようになりました。

そこで今回はプログラミングスクールで挫折してしまう理由や挫折率が低いスクール、挫折しないための対処法についてご紹介していきます。

【迷ったらココ!】挫折率が低いプログラミングスクール3選

侍エンジニア
侍エンジニア(SAMURAI ENGINEER)
テックキャンプ
TECH CAMP(テックキャンプ)
DMM WEBCAMP
DMM WEBCAMP
累計指導45,000人&転職成功率98%
オーダーメイドカリキュラム対応
無料の転職サポートあり
専属マンツーマンレッスン方式
転職成功率98%&転職成功者4,400人
卒業生は平均年収144万円アップ

転職できなければ全額返金
給付金で受講料金が最大70%OFF
転職成功率98%&転職後離職率2.3%
専任アドバイザーのキャリア支援

転職できなければ全額返金
給付金で受講料金が最大70%OFF

この記事でわかること

  • プログラミングスクールの挫折率
  • プログラミングスクールで挫折してしまう理由
  • プログラミングスクールで挫折する人の特徴
  • 挫折しないためのプログラミングスクールの選び方
  • 挫折率が低いプログラミングスクールおすすめ6選
  • プログラミングスクールで挫折しないための対処法

当サイトではプログラミング学習やエンジニア転職に関する情報を発信しています。他の記事も合わせてご覧ください。

挫折率が低いプログラミングスクールの比較表

侍エンジニアTECH CAMPDMM WEBCAMPPOTEPAN CAMPテックアイエスRUNTEQ
スクール侍エンジニアテックキャンプDMM WEBCAMPポテパンキャンプテックアイエスRUNTEQ
総合評価(4.83)(4.82)(4.95)(4.91)(4.76)(4.85)
挫折率挫折率2.1%離脱率3%挫折率7%Web系企業の内定率100%-Web系企業の内定率98%
受講形態オンラインオンライン/教室通学オンライン/教室通学オンラインオンライン/教室通学オンライン
入学金99,000円0円0円0円0円0円
受講料金66,000円~657,800円690,800円~440,000円686,400円550,000円
給付金最大10万円最大56万円最大56万円最大28万円最大56万円最大38.5万円
全額返金保証
受講期間4週間~最短10週間最短3ヶ月間5ヶ月間12ヶ月9ヶ月間
受講条件無し就労支援は40歳未満のみ転職保証は30歳未満のみ転職保証は30歳未満のみ無し就労支援は35歳未満のみ
モチベーション
維持体制
キャリア支援
サポート内容講師は全員現役エンジニア
オリジナル学習教材を利用し放題
オーダーメイドカリキュラム対応
専属コーチによる進捗管理
受講生同士の交流イベント開催
無料の転職サポート(選考対策)
専属ライフコーチによる進捗管理
専属キャリアアドバイザーによる
履歴書作成・求人紹介・面接対策
企業説明会やIT業界セミナーの参加
転職返金保証あり
教育訓練給付制度の対象講座
履歴書/職務経歴書作成・面接対策
チーム開発の経験を積める
優良IT企業の求人紹介サポート
クラウドやAI関連技術も学べる
転職返金保証あり
教育訓練給付制度の対象講座
カウンセラーによる選考対策
卒業生限定で自社開発企業の紹介
ポートフォリオ制作サポート
同期とチーム開発の経験を積める
転職できなかったら全額返金
選考対策支援を無期限サポート
オンラインと教室通学の両対応
6ヶ月間の手厚い転職サポート
副業サポートにも対応
スタッフや生徒のコミュニティ
毎月勉強会やイベントを開催
チーム開発あり
月2回のオンライン面談
学習進捗サポート
実践的なポートフォリオ作成支援
講師は全員現役エンジニア
仲間と交流できるコミュニティ
転職支援(選考対策や求人紹介)
公式サイト

おすすめプログラミングスクールのおすすめ人気ランキング22選【徹底比較】

目次

プログラミングスクールの挫折率

マンツーマンオンラインプログラミングスクールを運営する株式会社侍は、10代~80代の男女298名を対象にプログラミング学習の挫折率に関する調査を実施しました。

「プログラミング学習の際に、挫折や行き詰まりを感じたことはありますか?」という質問に対して「挫折や行き詰まりを感じたことがある」と回答した方の割合(挫折率)は87.5%になっています。

プログラミング学習の挫折に関する調査

画像引用元:侍エンジニア

原因については、「不明点を聞ける環境になかった」が40.8%、「エラーが解決できなかった」が36.3%、「モチベーションが続かなかった」が33.3%とのことでした。

プログラミング学習の挫折に関する調査

画像引用元:侍エンジニア

一般的にプログラミング学習に挫折してしまう方は多いようです。

また、独学だとわからないことを解決できなかったり、学習意欲が維持できなかったりするようです。

一方でプログラミングスクールでは、メンターに不明点やエラーを聞ける環境が整っているほか、キャリアサポートによってプログラミングを活かす方向性を明確にできます。

独学でプログラミングを学習するよりは、プログラミングスクールで学習したほうが挫折するリスクは低いでしょう。

おすすめプログラミングの独学は無理?【無理なく進める方法も解説】
おすすめプログラミングスクールと独学はどっちがおすすめ?【メリットやデメリットも解説】

プログラミングスクールで挫折してしまう理由

プログラミング学習に挫折してしまう方が多いことがおわかりいただけたでしょう。

ただ、プログラミングスクールで学習する場合でも挫折してしまうケースは珍しくありません

挫折してしまうリスクを少しでも減らすためには、コースを受講する前に挫折しやすい理由を明確にしておくことが重要です。

引き続き、プログラミングスクールで挫折してしまう理由について解説します。

プログラミングスクールで挫折してしまう理由

  • プログラミングを学ぶ目的が曖昧だった
  • 分からないときにすぐ講師に質問しなかった
  • 時間が足りず仕事との両立ができなかった
  • 最後までモチベーションを維持できなかった
  • プログラミングの難易度を見誤っていた

それでは順番に解説していきます。

理由1. プログラミングを学ぶ目的が曖昧だった

プログラミングを学ぶ目的は、転職の成功副業案件の獲得など、さまざまです。

学ぶ目的が明確だと、プログラミングを学ぶ必要性も明確になるため、能動的にプログラミングスクールを活用できます。

たとえば、時間や場所にとらわれないノマド生活を目指して、フリーランスに特化したプログラミングスクールを卒業する方がよい例でしょう。

その一方でプログラミングを学ぶ目的が曖昧だと、プログラミングを学ぶ意味がわからなくなり、どうしても受動的な学習になってしまいます。

プログラミングスクールに通って挫折しないようにするにも、プログラミングを学ぶ目的を明確にしておきましょう。

理由2. 分からないときにすぐ講師に質問しなかった

プログラミングスクールでメンターを担当していた方によると、分からないときにすぐ講師に質問をしなかった人は、途中で挫折することが多かったとのことです。

反対に分からないことをすぐに質問できる人は、プログラミングスクールで成長していけるといいます。

人によっては分からないことを聞くことが恥ずかしいと感じてしまうのかもしれません。

ただ、挫折してプログラミングスクールを途中で辞めてしまえば、さらに恥ずかしい思いをする恐れがあります。

プログラミングスクールを利用するにあたって、自分で考えても分からないことは、なるべくすぐに質問をするようにしましょう。

理由3. 時間が足りず仕事との両立ができなかった

プログラミングスクールによっては、夜間・休日に学習を進めていくプランを提供していることがあり、プログラミング学習と仕事の両立が可能なように思えるかもしれません。

>> 土日・夜間に学べるプログラミングスクールおすすめ10選を解説

しかし、平日に時間が取れない場合は、休日に長時間学習しなければならなくなります

土曜出勤や残業が発生してしまえば、休める時間が極端に減ってしまいます。

体力的・精神的に過度な負担が生じてしまい、プログラミングスクールの継続が難しくなってしまうでしょう。

実際に、プログラミングスクールと仕事を両立できずに、挫折してしまう方も珍しくありません。

プログラミングスクールに通って挫折しないようにするためには、仕事を効率化してプログラミング学習にあてられる時間を増やすことも重要です。

おすすめ働きながら学べるプログラミングスクールおすすめ8選【無料のスクールも紹介】

理由4. 最後までモチベーションを維持できなかった

プログラミングスクールは比較的高額です。

大金を支払えば、損得感情によって最後まで継続できるように感じるかもしれません。

ただ、お金をたくさん支払ったのに、最終的にモチベーションを維持できず、挫折してしまう方も少なくありません。

お金を払ったことをモチベーションにしてプログラミングスクールに通うのはやめたほうがよいでしょう。

また、人によってはカリキュラムが与えられていても、やる気が出ず徐々に遅れてしまう方もいます。

カリキュラムがしっかりしていても挫折しないとは限らないということです。

やる気のコントロールに自信がない方は、メンターにモチベーションと進捗を管理してもらえるプログラミングスクールを選んだり、チームで開発するカリキュラムを設定しているプログラミングスクールを選んだりすることも検討しましょう。

理由5. プログラミングの難易度を見誤っていた

最近では、未経験を対象とするプログラミングスクールがたくさん登場していることから、プログラミングは簡単に習得できるような気がしてしまいがちです。

しかし、プログラミングスクールに通ったあと、思ったよりもプログラミングが難しかったと感じて、挫折してしまうことがあります。

教材やドキュメントが用意されていても理解するのに苦労する方もいるようです。

プログラミングスクールの環境が整っているからといって、必ずしもプログラミングを習得できるとは限りません。

プログラミングスクールに通ってから難易度が高いことがわかると落ち込んでしまいます。

あらかじめ、プログラミングを独学してみたり、プログラミングスクールに教材を確認させてもらったりすることも検討してみましょう。

おすすめプログラミングが無理だった人の原因とは?【向き不向きや対処法を解説】

プログラミングスクールで挫折する人の特徴

プログラミングスクールで挫折してしまう理由がおわかりいただけたでしょう。

プログラミングスクールは、人によって挫折しやすさが異なります

あらかじめ挫折しやすい人の特徴を把握しておけば、プログラミングスクールを途中で退会する事態を回避しやすくなります。

引き続き、プログラミングスクールで挫折する人の特徴を解説します。

プログラミングスクールで挫折する人の特徴

  • 自走力がない人
  • 仕事・家事・学校が忙しい人
  • 無料体験・無料カウンセリングに参加していない人

それでは順番に解説していきます。

1. 自走力がない人

プログラミングスクールによっては、カリキュラムの説明が不足していることがあり、わからないことを自分で調べざるを得ないケースも珍しくありません。

また、すぐに答えを教えずにヒントを出す方針のプログラミングスクールがあり、あくまで自分で考えながら学習を進めていく場面もあります。

なんでも教えてもらわないと学習できない方であれば、プログラミングスクールの方針とあわず、挫折してしまう恐れがあります。

自走力がない方は、プログラミングスクールのカリキュラムや指導方針が自分にあっているかどうか、よく確認してから利用を検討しましょう。

2. 仕事・家事・学校が忙しい人

プログラミング未経験者が実務レベルのプログラミングスキルを習得するためにはたくさんの時間がかかります。

たとえば、少し難しいタスクを一人で実装できるWebエンジニアになるためには、1000時間以上の学習が必要だといわれています。

現場レベルに到達するための1000時間

画像引用元:RUNTEQ

1年間で学習するとしたら1日あたり2.7時間必要です。

人によるかもしれませんが、簡単に確保できる時間とはいえないでしょう。

プログラミングスクールは基本的に1年以内の卒業を目指すコースが多いため、1日あたりの学習時間がさらに増える恐れもあります。

仕事や家事、学校が忙しい人だと、現実的に学習時間を確保するのが難しいケースもあるでしょう。

時間に余裕がない人は、長期的にコツコツと学習を進めていけるプログラミングスクールを探してみましょう。

3. 無料体験・無料カウンセリングに参加していない人

プログラミングスクールでは、無料体験・無料カウンセリングを実施していることがあります。

たとえば、カリキュラムに沿ったコーディングの無料体験を提供していることがあります。

事前にプログラミングを試せるので、向いているかどうかを判断できるでしょう。

また、学習すべき言語やキャリアプランを提案してもらうことも可能です。

プログラミングを学習する目的が定まるため、迷わず勉強に打ち込めるでしょう。

このように、事前に無料体験・無料カウンセリングに参加していれば、挫折するリスクを減らせるのは明らかです。

プログラミングスクールを利用して挫折する人は、入会前に無料体験・無料カウンセリングに参加していなかったのかもしれません。

おすすめ無料体験があるプログラミングスクールおすすめ10選を解説

無料体験できるプログラミングスクールおすすめ10選を解説
無料体験できるプログラミングスクールおすすめ10選を解説

プログラミングスクールって思ったより高いからなかなか決められない... 無料体験できるプログラミングスクールを知りたい! せっかくプログラミングスクールに入るなら、無料体験に参加して自分に合うスクール ...

続きを見る

挫折しないためのプログラミングスクールの選び方

プログラミングスクールによっては学習環境やサポート体制が大きく異なることがあります。

自分に適したプログラミングスクールを選ぶことができれば、挫折するリスクを大幅に軽減できるでしょう。

続いて挫折しないためのプログラミングスクールの選び方を解説します。

挫折しないためのプログラミングスクールの選び方

  • 質問体制が整っている
  • モチベーションを維持できる体制がある
  • 就職や副業のキャリアサポートが充実している

それでは順番に解説していきます。

選び方1. 質問体制が整っている

わからないことを気軽に質問できないと、プログラミングスクールを利用しても挫折してしまうリスクが高まります。

質問体制が整っているプログラミングスクールを選びましょう。

たとえば、受講者一人ひとりにメンターとつながれる専用チャットを用意しているプログラミングスクールがあります。

人目を気にせず気軽に質問できるので、学習中に困ったことがあってもスムーズに対処できるでしょう。

ただ、チャットで質問対応をしてくれるはずが、数日間返信がこなかったという受講者も見受けられます。

実際に質問体制が充実しているかどうか、プログラミングスクールを利用した方の口コミを確認してから選ぶと安心です。

選び方2. モチベーションを維持できる体制がある

プログラミング学習に挫折してしまわないようにするには、モチベーションを維持できる体制のプログラミングスクールを選ぶことが重要です。

たとえば、テックアカデミーのように定期的にマンツーマンのメンタリングを実施して、受講者のモチベーションを維持しているプログラミングスクールがあります。

テックアカデミーのはじめての副業コースのマンツーマンメンタリング

画像引用元:テックアカデミー

精神的に背中を押してくれる存在がいれば、やる気をコントロールしやすくなるでしょう。

また、RUNTEQのように他者と協力して刺激を受けあえる機会を創出するために、クラス制度や同期とのグループワーク、イベントなどを実施しているプログラミングスクールもあります。

自分よりも先に進んでいる方を目標にしてやる気を出すことも可能です。

親しくなればモチベーションを保つコツを教えてもらうこともできるでしょう。

信頼できるメンターが在籍しているプログラミングスクールや、仲間と一緒に学習を継続できるコミュニティを用意しているプログラミングスクールを探してみてください。

選び方3. 就職や副業のキャリアサポートが充実している

プログラミングスクールに通っている途中で、成果が出るか不安になってしまうと、学習に集中できず挫折してしまう恐れがあります。

就職や副業のキャリアサポートが充実しているプログラミングスクールを探してみましょう。

たとえば、DMM WEBCAMPのようにビデオ通話で就職に向けてのアドバイスをしているプログラミングスクールがあります。

また、テックアカデミーのようにプログラミングスキルを学んだあと、副業の紹介から納品までサポートしてくれるプログラミングスクールもあります。

スキルを活かせる方向性が明確になるので、プログラミング学習に安心して打ち込めるでしょう。

おすすめ転職支援/就職支援に強いプログラミングスクールおすすめ9選を解説
おすすめ副業におすすめのプログラミングスクール7選をご紹介

挫折率が低いプログラミングスクールおすすめ6選

挫折しづらいプログラミングスクールの選び方をご紹介しましたが、具体的にどのようなプログラミングスクールがあるのか、気になってきた方もいるでしょう。

実際に調べてみるとわかりますが、プログラミングスクールの数はとても多いです。

選び方の基準を押さえても、判断に迷ってしまうことがあります。

引き続き、挫折率が低いプログラミングスクールを6つ厳選してご紹介するので、自分に適したサービスがあれば利用を検討してみてください。

挫折率が低いプログラミングスクールの比較表

侍エンジニアTECH CAMPDMM WEBCAMPPOTEPAN CAMPテックアイエスRUNTEQ
スクール侍エンジニアテックキャンプDMM WEBCAMPポテパンキャンプテックアイエスRUNTEQ
総合評価(4.83)(4.82)(4.95)(4.91)(4.76)(4.85)
挫折率挫折率2.1%離脱率3%挫折率7%Web系企業の内定率100%-Web系企業の内定率98%
受講形態オンラインオンライン/教室通学オンライン/教室通学オンラインオンライン/教室通学オンライン
入学金99,000円0円0円0円0円0円
受講料金66,000円~657,800円690,800円~440,000円686,400円550,000円
給付金最大10万円最大56万円最大56万円最大28万円最大56万円最大38.5万円
全額返金保証
受講期間4週間~最短10週間最短3ヶ月間5ヶ月間12ヶ月9ヶ月間
受講条件無し就労支援は40歳未満のみ転職保証は30歳未満のみ転職保証は30歳未満のみ無し就労支援は35歳未満のみ
モチベーション
維持体制
キャリア支援
サポート内容講師は全員現役エンジニア
オリジナル学習教材を利用し放題
オーダーメイドカリキュラム対応
専属コーチによる進捗管理
受講生同士の交流イベント開催
無料の転職サポート(選考対策)
専属ライフコーチによる進捗管理
専属キャリアアドバイザーによる
履歴書作成・求人紹介・面接対策
企業説明会やIT業界セミナーの参加
転職返金保証あり
教育訓練給付制度の対象講座
履歴書/職務経歴書作成・面接対策
チーム開発の経験を積める
優良IT企業の求人紹介サポート
クラウドやAI関連技術も学べる
転職返金保証あり
教育訓練給付制度の対象講座
カウンセラーによる選考対策
卒業生限定で自社開発企業の紹介
ポートフォリオ制作サポート
同期とチーム開発の経験を積める
転職できなかったら全額返金
選考対策支援を無期限サポート
オンラインと教室通学の両対応
6ヶ月間の手厚い転職サポート
副業サポートにも対応
スタッフや生徒のコミュニティ
毎月勉強会やイベントを開催
チーム開発あり
月2回のオンライン面談
学習進捗サポート
実践的なポートフォリオ作成支援
講師は全員現役エンジニア
仲間と交流できるコミュニティ
転職支援(選考対策や求人紹介)
公式サイト

それでは順番に解説していきます。

挫折率が低いおすすめのプログラミングスクール①侍エンジニア(SAMURAI ENGINEER)

侍エンジニア

画像引用元:侍エンジニア

スクール名侍エンジニア
受講形態オンライン
入学金99,000円
受講料金(税込)社会人
4週間:66,000円
12週間:198,000円
24週間:297,000円
学生
4週間:59,400円
12週間:178,200円
24週間:267,300円
累計学習時間(目安)4週間~
成果物自分のアイデアを形にしたオリジナルWebサービスなど
質問サポート対応時間受講生限定のQ&Aサイト(24時間対応)
インストラクターに質問(24時間対応)
*回数無制限
おすすめポイントオリジナル学習教材を利用し放題
オーダーメイドカリキュラム対応
専属コーチによる進捗管理・モチベーション管理
受講生同士の交流イベントに参加可能
無料の転職サポートあり(求人企業とのマッチング・面接&履歴書対策)
受講条件なし
運営企業株式会社SAMURAI
公式サイト侍エンジニアの公式サイト

侍エンジニアは、挫折を防ぎやすいようにマンツーマンレッスンを提供しているプログラミングスクールです。

2019年に実施されたゼネラルリサーチの調査では、挫折しないプログラミングスクールNo.1の実績を獲得しています。

2021年10月~2022年3月までの期間で、挫折が理由で学習を途中で辞退した方の割合は2.1%とのことです。

毎回違う講師が担当するのではなく、一人の現役エンジニアが卒業までサポートしてくれます。

自分の理想にあわせた専用のカリキュラムを提供してくれるため、目標の達成に向けて迷うことなくプログラミングを学習できます。

「なりたい」「作りたい」という願望が明確になるので、途中で挫折しづらいでしょう。

>> 侍エンジニアの公式サイトを確認する

侍エンジニアの評判・口コミや各コースの料金【ひどい・炎上って本当?】
侍エンジニアの評判・口コミや各コースの料金【ひどい・炎上って本当?】

侍エンジニアの評判・口コミを知りたい!ひどい・炎上って言われているのは本当かな? 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった ...

続きを見る

侍エンジニアの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

侍エンジニアの就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転 ...

続きを見る

 

挫折率が低いおすすめのプログラミングスクール②TECH CAMP(テックキャンプ)

TECH CAMP(テックキャンプ)

画像引用元:テックキャンプ

スクール名TECH CAMP(テックキャンプ)
受講形態オンライン/教室通学
入学金なし
受講料金(税込)657,800円
給付金で実質197,340
累計学習時間(目安)最短10週間
質問サポート対応時間全日13-22時
おすすめポイントプロ講師に質問し放題
専属ライフコーチによる進捗管理
専属キャリアアドバイザーのサポート
履歴書作成・求人紹介・面接対策
企業説明会やIT業界セミナーの参加
14日間の無条件返金保証
転職返金保証
教育訓練給付制度によるキャッシュバック
受講条件無し(転職支援は40歳未満のみ)
運営企業株式会社div
公式サイトTECH CAMP(テックキャンプ)の公式サイト

テックキャンプは、スタッフ3名体制で挫折をしないようにサポートしているプログラミングスクールです。

2020年10月~2021年3月までの期間における学習の途中離脱率は3%となっています。

テックキャンプの実績

画像引用元:テックキャンプ

わからないことがあれば、いつでもプログラミング講師に質問し放題です。

また、ライフコーチが学習の進捗を管理するとともに学習の不安を解消してくれるほか、キャリアアドバイザーが履歴書の作成や面接の対策などまでサポートしてくれます。

学習を挫折させないためのサポート体制

画像引用元:テックキャンプ

多角的なサポートを受けられるので、挫折するリスクを減らしやすいでしょう。

テックキャンプは、オンライン限定のプログラミングスクールではなく、通学プランに対応したプログラミングスクールでもあります。

教室にいる講師に直接質問できるので、チャットよりも疑問点をスムーズに解消しやすいです。

オンラインプランと同額で受講できるため、オンライン学習だと挫折してしまいそうだと感じる方は、検討してみるとよいかもしれません。

>> TECH CAMP(テックキャンプ)の公式サイトを確認する

TECH CAMP(テックキャンプ)の評判・口コミ【ひどい・炎上と言われる理由】
TECH CAMP(テックキャンプ)の評判・口コミ【ひどい・炎上と言われる理由】

TECH CAMP(テックキャンプ)の評判に興味があるけれど、サジェストキーワードにひどい・炎上と出てくるのが気になる… 今回は、こんな悩みを解決していきます。 プログラミングスクール受講後の後悔を防 ...

続きを見る

テックキャンプの就職先・年収は?【自社開発やSESの割合もご紹介】
テックキャンプの就職先・年収は?【自社開発やSESの割合もご紹介】

テックキャンプの就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや ...

続きを見る

テックキャンプで挫折することはある?【挫折しない対処法もご紹介】
テックキャンプで挫折することはある?【挫折しない対処法もご紹介】

テックキャンプで挫折する人はいるのかな?挫折する人の特徴や挫折しないための対処法を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや ...

続きを見る

 

挫折率が低いおすすめのプログラミングスクール③DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)

DMM WEBCAMP

画像引用元:DMM WEBCAMP

スクール名DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)
受講形態オンライン or 教室通学
入学金なし
受講料金短期集中コース(転職保証あり
690,800円
就業両立コース(給付金の対象
889,350円:給付金適用で実質329,350円
専門技術コース(給付金の対象
910,800円:給付金適用で実質350,800円
累計学習時間(目安)最短3ヶ月
質問サポート対応時間13時から22時(金曜日は定休日)
おすすめポイント自己分析面談サポート
履歴書/職務経歴書作成・面接対策
キャリアレポート
優良企業の求人紹介サポート
転職返金保証
教育訓練給付制度の対象講座
受講条件知能や職歴を見られる適性検査(選考)がある
*2021年10月に選考はなくなった
運営企業DMM.comグループ
株式会社インフラトップ
公式サイトDMM WEBCAMPの公式サイト

DMM WEBCAMPは、充実したメンタリング体制が整っているプログラミングスクールです。

DMM認定の現役プロ講師が最後まで挫折しないように、週2回のマンツーマンメンタリングを実施しています。

メンタリングの内容は、学習方法のレクチャーやチャットで聞きづらい疑問点の解消、モチベーションの向上などについてです。

生活スタイルを含むタイムマネジメントまで行ってくれるので、独学だと怠けてしまうという方にもおすすめできます。

また、無料体験内コンテンツの無料メンタリングで、受講を通してできるようになりたいことや学びたいことなどをメンターがヒアリングしてくれます。

DMM WEBCAMPのオンライン相談

画像引用元:DMM WEBCAMP

最適なコースを提供してくれるので、コース選択のミスによる挫折を回避できるでしょう。

>> DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の公式サイトを確認する

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判・口コミ【転職先や給付金も解説】
DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判・口コミ【転職先や給付金も解説】

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)は、未経験者でもスキルアップとエンジニア転職を目指せるプログラミングスクールです。 さまざまなニーズを満たせるコースが用意されており、利用を検討している方も多い ...

続きを見る

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の就職先はどこ?【気になる年収を大公開】
DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まっ ...

続きを見る

 

挫折率が低いおすすめのプログラミングスクール④ポテパンキャンプ

スクール名POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)
受講形態オンライン
入学金なし
受講料金440,000円
給付金実質160,000円
累計学習時間(目安)400時間(5ヶ月間)
質問サポート対応時間毎日10時〜23時まで幅広く使える技術質問サポート
おすすめポイント飛び級制度による料金の圧縮可能
学生は20%OFFの学割利用可能
専任のキャリアカウンセラーによる転職サポート
転職に成功できなかったら全額返金
卒業生限定の自社開発企業求人の紹介
ポートフォリオと面談対策、企業分析も無期限でサポート
卒業生採用企業の方による勉強会の開催
未経験エンジニア転職についてのセミナーの開催
提携企業の説明会の開催
受講条件なし
運営企業株式会社ポテパン
公式サイトPOTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)公式サイト

ポテパンキャンプは、未経験からWebエンジニアを目指せるプログラミング学習のオンラインスクールです。

カリキュラムでは、動画やイラストが豊富に用意されており、文字だらけのテキストを読むのが苦手な方でも挫折しづらいでしょう。

専用の質問サイトでは、毎日10時~23時までの時間帯に、わからないことを質問できます。

学習サポートも充実している

画像引用元:ポテパンキャンプ

夜遅くまで対応しているので、働いている人も利用しやすいです。

>> ポテパンキャンプは働きながら受講できる?【口コミや体験談も解説】

カリキュラムが進まず不安になったとき、無制限でメンターに相談できるのも安心です。

そのほか、卒業生と知り合える交流会も開催しているので、モチベーションも維持しやすいでしょう。

>> ポテパンキャンプの公式サイトを確認する

ポテパンキャンプの評判・口コミ【料金や注意点を詳しく解説】
ポテパンキャンプの評判・口コミ【料金や注意点を詳しく解説】

ポテパンキャンプの評判・口コミってどうなんだろう?受講料金や注意点も知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった形 ...

続きを見る

ポテパンキャンプの就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

ポテパンキャンプの就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランス ...

続きを見る

 

挫折率が低いおすすめのプログラミングスクール⑤TECH I.S.(テックアイエス)

テックアイエス

画像引用元:テックアイエス

スクール名テックアイエス(TECH I.S.)
受講形態オンライン/対面
*教室は愛媛、広島、名古屋、島根の4箇所
入学金0円
受講料金457,600円~
累計学習時間(目安)3ヶ月~12ヶ月間
質問サポート対応時間平日:10時から22時、土日:10時から19時
おすすめポイント講師は全員現役のWebエンジニア
オンラインと教室通学の両対応
2ヶ月間の手厚い副業サポート
スタッフや生徒と交流できるコミュニティ
毎月勉強会やイベント、ウェビナーを開催
GoogleやAmazon出身の業界最先端のエンジニアが教材を監修
受講条件なし
運営企業株式会社テックアイエス
公式サイトテックアイエスの公式サイト

TECH I.S.は、「あなたに寄り添う」を掲げて、学習とキャリアの両面で徹底サポートしているプログラミングスクールです。

学習中につまずいたとしても、現役エンジニアの講師が5分以内に画面を共有しながら、一緒に解決してくれます。

迅速に対応してくれるので、学習を進められず困ることもないでしょう。

また、コミュニティを重視しているプログラミングスクールでもあり、イベントの開催やチーム開催、卒業生コミュニティなどの制度を用意しているのも特徴です。

スタッフや生徒、卒業生が支えあってプログラミングを学習できる環境であり、学習意欲の低下も防ぎやすいといえます。

そのほか、就職や転職活動で困りがちなことに関してもすべてサポートしてくれるのも安心です。

具体的なサポート内容は、履歴書や職務経歴書の添削、ポートフォリオの作成、就職先の紹介などとなっています。

半年間にわたってじっくりとキャリアサポートをしてくれるので、就職や転職活動に挫折してしまうこともないでしょう。

どうやって転職すればよいかわからない方や、実務未経験からエンジニアになれるか不安な方などにもおすすめです。

>> テックアイエス(TECH I.S.)の公式サイトを確認する

テックアイエス(TECH I.S.)の評判・口コミ【料金や就職先も解説】
テックアイエス(TECH I.S.)の評判・口コミ【料金や就職先も解説】

テックアイエス(TECH I.S.)の評判や口コミってどうなの?料金や就職先、メリット/デメリットの詳細を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まって ...

続きを見る

テックアイエス(TECH I.S.)の就職先や年収を解説
テックアイエス(TECH I.S.)の就職先や年収を解説

テックアイエス(TECH I.S.)の就職先や年収を知りたい!入会から就職するまではどんな流れなのかな? 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フ ...

続きを見る

 

挫折率が低いおすすめのプログラミングスクール⑥RUNTEQ(ランテック)

RUNTEQ(ランテック)

画像引用元:RUNTEQ(ランテック)

スクール名RUNTEQ(ランテック)
受講形態オンライン
入学金0円
受講料金550,000円
給付金で実質165,000
累計学習時間(目安)780~1,000時間
成果物オリジナルのWebアプリケーションなど
質問サポート対応時間平日 11:00 ~ 22:00
土日 10:00 ~ 18:00
*水曜のみ休み
おすすめポイント月2回のオンライン面談
専属メンターによる学習進捗サポート
中間試験・卒業試験の実施
本格的なポートフォリオ作成サポート
同期との懇親会・勉強会・発表会の実施
転職サポート(企業紹介や書類添削など)
運営企業株式会社スタートアップテクノロジー
公式サイトRUNTEQ(ランテック)公式サイト

RUNTEQ(ランテック)はWebエンジニア養成プログラミングスクールであり、完全オンライン型であることが特徴です。

プログラミング学習はもちろん、エンジニア就職・転職まで手厚くフォローしてくれるため、キャリア形成が不安な方でも安心です。

RUNTEQの就職までの流れ

画像引用元:RUNTEQ

このように受講期間は9ヶ月間と長めに設定されていますが、挫折しないために様々なサポートが用意されています。

RUNTEQの挫折しないためのサポート

  • 現役エンジニアに質問し放題
  • 専任キャリアトレーナーが就職をサポートしてくれる
  • 受講生同士の交流が盛んでモチベーションが上がる
  • Web系開発企業の最新情報を教えてもらえる
  • 書類添削など転職準備のサポートも無制限

与えられる課題を着実にこなすことができれば、スモールステップで成長できるようになっているので安心してよいでしょう。

特にRUNTEQは受講生同士の交流が非常に盛んで、「定期勉強会」「同期会」「全体懇親会」「ポートフォリオ進捗発表会」「一緒に勉強time」などのイベントが定期的に開催されています。

誰かと力を合わせながら長期間のプログラミング学習を達成したい方にピッタリなサポートといえるでしょう。

>> RUNTEQ(ランテック)の公式サイトを確認する

RUNTEQ(ランテック)の評判・口コミ【メリットやデメリットもご紹介】
RUNTEQ(ランテック)の評判・口コミ【メリットやデメリットもご紹介】

RUNTEQ(ランテック)ってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランス ...

続きを見る

RUNTEQ(ランテック)の就職先や年収を解説【自社開発が多い理由】
RUNTEQ(ランテック)の就職先や年収を解説【自社開発が多い理由】

RUNTEQの就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転 ...

続きを見る

RUNTEQ(ランテック)が教育訓練給付金の対象講座に認定【条件や受給手順を解説】
RUNTEQ(ランテック)が教育訓練給付金の対象講座に認定【条件や受給手順を解説】

RUNTEQ(ランテック)が教育訓練給付金の対象講座に認定されたって本当?条件や受給手順を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリー ...

続きを見る

プログラミングスクールで挫折しないための対処法

挫折しづらいプログラミングスクールをご紹介しましたが、相性のよい学習環境は見つかったでしょうか

挫折しづらいプログラミングスクールを選ぶことはもちろん大切です。

ただ、プログラミングスクールの学習環境を活かすことができなければ、挫折してしまうリスクも増えてしまいます。

引き続き、プログラミングスクールで挫折しないための対処法も確認しておきましょう。

プログラミングスクールで挫折しないための対処法

  • 事前学習をしておく
  • メンターサポートをフル活用する
  • コミュニティや交流会で仲間を作る

それでは順番に解説していきます。

対処法1. 事前学習をしておく

すでに、プログラミングスクールで挫折してしまいやすい方がいることをお伝えしました。

プログラミングスクールを利用したあとに後悔しないよう、事前学習をしてプログラミングに対する適性を確めることが重要です。

事前学習の方法としておすすめなのが、Web学習サービスです。

おすすめのプログラミング学習サービス

開発環境を整えることなく、ブラウザでプログラミングの文法を学んで、コーディングを試せます。

自分で調べて課題をクリアすることが楽しいと思えれば、プログラミングに対して適性があると判断できます。

事前学習をするメリットは、プログラミングに対する適性を確かめられることだけではありません。

事前学習をすると、「ほかにも自分に適したプログラミング言語があるのでは?」「もっと効率のよい勉強方法は?」「学習した内容をどのように転職でアピールすればよい?」など、疑問点が生じてきます。

知りたいことやメンターに質問したいことが明確になるため、自分に適したプログラミングスクールを探しやすくなるほか、プログラミングスクールをより有効活用しやすくなります。

解決したい悩みが原動力となるため、プログラミングスクールを利用するモチベーションが高まるでしょう。

対処法2. メンターサポートをフル活用する

メンターサポートをフル活用するために、受動的に実施されるサポートと、能動的に利用するサポートを区別しておきましょう。

受動的に実施されるサポートの例としては、定期的に必ず実施されるメンタリングが該当します。

必ずサポートを受けられるので、意識せずともプログラミング学習に挫折しづらいように、軌道修正してもらえます。

能動的に利用するサポートの例としては、いつでも質問できるチャットサポートが該当します。

自分から質問しなければサポートを受けられないため、疑問点を減らすチャンスを無駄にしてしまえば、挫折するリスクも高まるでしょう。

挫折しないように、メンターサポートをフル活用するには、能動的に利用するサポートを意識的に受けることが大切です。

対処法3. コミュニティや交流会で仲間を作る

おすすめのプログラミングスクールの中には、コミュニティや交流会を開催しているプログラミングスクールがあります。

コミュニティや交流会のチャンスを無駄にせず、学習を支えあえる仲間を作りましょう

ただ、コミュニティや交流会に参加するのが苦手という方もいるかもしれません。

その点、初対面でも運営者や先輩などが暖かく迎えるように開催してくれるプログラミングスクールもあります。

SNSで開催の様子を確認できることがあるので、仲間を作りやすそうなプログラミングスクールを選んでみましょう。

まとめ:プログラミングスクールで挫折してしまう理由【挫折率が低いスクールもご紹介】

今回はプログラミングスクールで挫折してしまう理由や挫折率が低いスクール、挫折しないための対処法についてご紹介しました。

一般的にプログラミングスクールで挫折してしまう理由・原因は以下の5つです。

プログラミングスクールで挫折してしまう理由

  • プログラミングを学ぶ目的が曖昧だった
  • 分からないときにすぐ講師に質問しなかった
  • 時間が足りず仕事との両立ができなかった
  • 最後までモチベーションを維持できなかった
  • プログラミングの難易度を見誤っていた
また改めて挫折率が低いおすすめのプログラミングスクールを確認しておきましょう。

挫折率が低いプログラミングスクールの比較表

侍エンジニアTECH CAMPDMM WEBCAMPPOTEPAN CAMPテックアイエスRUNTEQ
スクール侍エンジニアテックキャンプDMM WEBCAMPポテパンキャンプテックアイエスRUNTEQ
総合評価(4.83)(4.82)(4.95)(4.91)(4.76)(4.85)
挫折率挫折率2.1%離脱率3%挫折率7%Web系企業の内定率100%-Web系企業の内定率98%
受講形態オンラインオンライン/教室通学オンライン/教室通学オンラインオンライン/教室通学オンライン
入学金99,000円0円0円0円0円0円
受講料金66,000円~657,800円690,800円~440,000円686,400円550,000円
給付金最大10万円最大56万円最大56万円最大28万円最大56万円最大38.5万円
全額返金保証
受講期間4週間~最短10週間最短3ヶ月間5ヶ月間12ヶ月9ヶ月間
受講条件無し就労支援は40歳未満のみ転職保証は30歳未満のみ転職保証は30歳未満のみ無し就労支援は35歳未満のみ
モチベーション
維持体制
キャリア支援
サポート内容講師は全員現役エンジニア
オリジナル学習教材を利用し放題
オーダーメイドカリキュラム対応
専属コーチによる進捗管理
受講生同士の交流イベント開催
無料の転職サポート(選考対策)
専属ライフコーチによる進捗管理
専属キャリアアドバイザーによる
履歴書作成・求人紹介・面接対策
企業説明会やIT業界セミナーの参加
転職返金保証あり
教育訓練給付制度の対象講座
履歴書/職務経歴書作成・面接対策
チーム開発の経験を積める
優良IT企業の求人紹介サポート
クラウドやAI関連技術も学べる
転職返金保証あり
教育訓練給付制度の対象講座
カウンセラーによる選考対策
卒業生限定で自社開発企業の紹介
ポートフォリオ制作サポート
同期とチーム開発の経験を積める
転職できなかったら全額返金
選考対策支援を無期限サポート
オンラインと教室通学の両対応
6ヶ月間の手厚い転職サポート
副業サポートにも対応
スタッフや生徒のコミュニティ
毎月勉強会やイベントを開催
チーム開発あり
月2回のオンライン面談
学習進捗サポート
実践的なポートフォリオ作成支援
講師は全員現役エンジニア
仲間と交流できるコミュニティ
転職支援(選考対策や求人紹介)
公式サイト

挫折しないためのプログラミングスクールの選び方は以下の通り。

挫折しないためのプログラミングスクールの選び方

  • 質問体制が整っている
  • モチベーションを維持できる体制がある
  • 就職や副業のキャリアサポートが充実している

プログラミングスクール入会後に挫折したくない方は以下のコツを抑えておきましょう。

プログラミングスクールで挫折しないための対処法

  • 事前学習をしておく
  • メンターサポートをフル活用する
  • コミュニティや交流会で仲間を作る

自分に合ったスクールを選択して、着実にプログラミングスキルを習得していきましょう。

とはいえいきなり受講するのは怖いし不安ですよね。

そんな時は各スクールの無料体験や無料カウンセリングを利用して、色々質問してみるのがオススメです。

悩むより前にまずは無料体験を受講して、よりリアルな雰囲気を体感してみましょう。

他のプログラミング初心者に追い越される前に「一歩前へ行動する」選択をしてみませんか?

また今回は挫折率が低いプログラミングスクールについてご紹介しましたが、他の基準でスクールを選びたい方は、以下の表を参考にしてみてください。

ジャンル・特徴ごとのおすすめスクール

ジャンル紹介記事
おすすめおすすめのプログラミングスクールランキング22選
初心者初心者におすすめのプログラミングスクール一覧
料金が無料無料のプログラミングスクール一覧
無料体験無料体験があるプログラミングスクール一覧
教育訓練給付金給付金対象のプログラミングスクール / 給付金対象のWebデザインスクール
補助金リスキリング補助金が使えるプログラミングスクール
第四次産業革命スキル習得講座第四次産業革命スキル習得講座のおすすめスクール一覧
副業副業におすすめのプログラミングスクール一覧
フリーランスフリーランスを目指せるプログラミングスクール一覧
全額返金保証全額返金保証があるプログラミングスクール一覧
マンツーマンサポートマンツーマンサポートがあるプログラミングスクール一覧
チーム開発チーム開発が学べるプログラミングスクール一覧
年齢制限年齢制限が無いプログラミングスクール一覧
転職支援転職支援があるプログラミングスクール一覧
転職保証転職保証に対応しているプログラミングスクール一覧
失業保険失業保険受給者におすすめのプログラミングスクール一覧
第二新卒第二新卒におすすめのプログラミングスクール一覧
既卒既卒におすすめのプログラミングスクール一覧
資格習得資格習得できるおすすめのプログラミングスクール一覧
通学型教室通学できるプログラミングスクール一覧
地方地方から受講できるプログラミングスクール一覧
分割払い分割払いできるプログラミングスクール一覧
20代20代におすすめのプログラミングスクール一覧
30代未経験30代未経験におすすめのプログラミングスクール一覧
40代・50代40代・50代におすすめのプログラミングスクール一覧
社会人社会人におすすめのプログラミングスクール一覧
学割学割があるプログラミングスクール一覧
大学生大学生におすすめのプログラミングスクール一覧
大学中退大学中退でも就職できるプログラミングスクール一覧
ニート・無職ニート・無職におすすめのプログラミングスクール一覧
主婦・ママ主婦・ママにおすすめのプログラミングスクール一覧
女性女性におすすめのプログラミングスクール一覧
Amazonギフト券Amazonギフト券を貰えるプログラミングスクール一覧
サブスク型サブスク型・月額制のプログラミングスクール一覧
土日/夜間対応土日・夜間に学べるプログラミングスクール一覧
短期集中型短期で学べるプログラミングスクール一覧
ポートフォリオポートフォリオを制作できるプログラミングスクール一覧
自社開発企業自社開発企業に就職/転職できるプログラミングスクール一覧
大企業大企業が運営しているプログラミングスクール一覧
挫折率挫折率が低いプログラミングスクール一覧
有料有料プログラミングスクール一覧

プログラミング言語・スキル別のおすすめスクール

プログラミング言語・スキルおすすめスクール紹介記事
HTML / CSSHTML/CSSが学べるプログラミングスクール一覧
コーディングコーディングが学べるプログラミングスクール一覧
RubyRubyが学べるプログラミングスクール一覧
PHP / LaravelPHPが学べるスクール / Laravelが学べるスクール
JavaScriptJavaScriptが学べるプログラミングスクール一覧
jQueryjQueryが学べるプログラミングスクール一覧
JavaScript関連React / Vue.js / Node.js / GASが学べるスクール
フロントエンドエンジニアフロントエンドエンジニアを目指せるスクール
バックエンドエンジニアバックエンドエンジニアを目指せるスクール
WebデザインWebデザインスクール一覧
JavaJavaが学べるプログラミングスクール一覧
PythonPythonが学べるプログラミングスクール一覧
SwiftSwiftが学べるプログラミングスクール一覧
アプリ開発アプリ開発が学べるプログラミングスクール一覧
C言語 / C++C言語が学べるスクール / C++が学べるスクール
C#C#が学べるプログラミングスクール一覧
SQLSQLが学べるプログラミングスクール一覧
AWSAWSが学べるプログラミングスクール一覧
インフラインフラエンジニアを目指せるスクール一覧
AI・人工知能AIが学べるプログラミングスクール一覧
機械学習機械学習が学べるプログラミングスクール一覧
UnityUnityが学べるプログラミングスクール一覧
Androidアプリ開発Androidアプリ開発が学べるプログラミングスクール一覧
Visual BasicVisual Basicが学べるプログラミングスクール一覧
WordPressWordPressが学べるプログラミングスクール一覧
ゲーム開発ゲーム開発が学べるプログラミングスクール一覧
Go言語Go言語が学べるプログラミングスクール一覧

教養のためにプログラミングを勉強したい人向けのスクール

スクール名(公式サイト)レビュー記事総合評価 *1
ポテパンキャンプ評判・口コミはこちら(4.89)
DIVE INTO CODE評判・口コミはこちら(4.87)
RUNTEQ評判・口コミはこちら(4.85)
侍エンジニア塾評判・口コミはこちら(4.83)
TechAcademy評判・口コミはこちら(4.79)
インターネットアカデミー評判・口コミはこちら(4.78)
tech boost評判・口コミはこちら(4.67)
デイトラ評判・口コミはこちら(4.64)
RaiseTech評判・口コミはこちら(4.58)
COACHTECH評判・口コミはこちら(4.56)
Winスクール評判・口コミはこちら(4.54)
Aidemy評判・口コミはこちら(4.51)
KENスクール評判・口コミはこちら(4.47)
ヒューマンアカデミー評判・口コミはこちら(4.42)
.Pro(ドットプロ)評判・口コミはこちら(4.36)
レバテックカレッジ評判・口コミはこちら(4.23)

エンジニア転職を目指す人向けのスクール

スクール名(公式サイト)レビュー記事総合評価 *1
DMM WEBCAMP評判・口コミはこちら(4.95)
ポテパンキャンプ評判・口コミはこちら(4.89)
RUNTEQ評判・口コミはこちら(4.85)
侍エンジニア塾評判・口コミはこちら(4.83)
TECH CAMP(テックキャンプ)評判・口コミはこちら(4.82)
TechAcademy評判・口コミはこちら(4.79)
インターネットアカデミー評判・口コミはこちら(4.78)
テックアイエス(TECH I.S.)評判・口コミはこちら(4.73)
プログラマカレッジ評判・口コミはこちら(4.69)
Code Village評判・口コミはこちら(4.60)
GEEK JOB評判・口コミはこちら(4.56)
キカガク評判・口コミはこちら(4.21)
【*1 プログラミングスクールの総合評価の詳細】
各スクールの総合評価は講師・メンターのレベル、カリキュラムの質、学習サポートの質、チーム開発の有無、キャリアサポート(就職/転職支援や独立/副業支援)の質、受講料金のコストパフォーマンス、受講生からの評判・口コミ、卒業生の実績(SESの就職割合の低さ、自社開発企業の就職割合の高さ、平均年収のアップ量等)、運営企業の信頼性・権威性などの23個の評価項目・判断軸をそれぞれ1.0~5.0点(0.5点間隔)で採点し、それらの幾何平均のスコアを相対評価で100分の1の位まで算出しております。※最終更新日:2023/09/05
本サイトの評価は目安のひとつであり、サービスの品質を保証するものではありません。
  • この記事を書いた人
CloudInt編集部

CloudInt編集部

本サイトの運営者・管理人。慶應義塾大学環境情報学部卒。人材系のWeb系メガベンチャー企業に新卒入社。兼業でフリーランスとしてiOSアプリ開発、Web開発、Webメディア運営、SEOマーケティング等を行う。IT人材系のベンチャー企業でiOSエンジニア、Web系メガベンチャー企業でWebアプリケーションエンジニア、士業のスタートアップ企業でフロントエンドエンジニア、Web系メガベンチャー企業でプロダクトマネージャー兼SEOディレクター、ゲーム系のスタートアップ企業で最高技術責任者(CTO)、学生向けプログラミングスクールで講師の勤務経験あり(インターンを含む)。好きなプログラミング言語はSwiftとPythonとPHPとRubyとJavaScript。侍エンジニア塾元受講生。エンジニアやプログラミングスクールでの体験・経験に基づき記事を監修。

-プログラミングスクール

Copyright © CloudInt All Rights Reserved.