プログラミングスクール

プログラミングスクールは高い?安くする方法も解説

更新日 :

プログラミングスクールは高い?安くする方法も解説
プログラミングスクールは高い?安くお得に利用する方法も知りたい!

今回はこんな悩みを解決していきます。

ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスのプログラマーや就職・転職でエンジニアを目指す方が増えてきているそうです。

これに伴ってプログラミングスクールの注目度も上がっており、最近では至る場所でプログラミングスクールの広告を目にするようになりました。

そこで今回はプログラミングスクールが高い理由、高いプログラミングスクールを受講するメリットやプログラミングスクールを安くする方法についてご紹介していきます。

【迷ったらココ!】高いスクールを避けたい人におすすめのスクール3選

DMM WEBCAMP
dmm_webcamp
デイトラ
デイトラ
テックアカデミー
テックアカデミー
無料の転職・副業サポートあり
週2回のマンツーマン面談
Webデザインやマーケティングも学習可能
現役エンジニア講師に質問し放題
1年間のエンジニアサポート
カリキュラムは無期限閲覧可能
専用チャットコミュニティ参加
Webセミナー勉強会に参加

講師は全員現役エンジニア
週2回のマンツーマンメンタリング
無料の転職サポートあり
課題レビュー&チャット質問し放題

当サイトではプログラミング学習やエンジニア転職に関する記事を投稿しています。他の記事も合わせてご覧ください。

おすすめプログラミングスクールの料金相場を徹底比較!コスパが良いおすすめスクールも解説

目次

プログラミングスクールは高い?

プログラミングスクールに「高額すぎる・高い」「時には100万円以上の受講料がかかる」という印象を持っている人は多いのではないでしょうか。

実際に、プログラミングスクールやコースによっては100万円以上かかるケースもあり、長期で通っていると専門学校レベルの受講料が発生するケースがあります。

そのため「高額である」というイメージが先行しやすく、「プログラミングスクールに通うのはやめとけ」と言われる原因となりました。

もちろん、なかには安いプログラミングスクールや無料のプログラミングスクールもあります。

無理なく支払いできて、かつ自分の学習目的に合ったプログラミングスクールを選んでいくことが、コスパ良く学ぶコツと言えるでしょう。

おすすめプログラミングスクールの料金相場を徹底比較!コスパが良いおすすめスクールも解説
おすすめプログラミングスクールに通うお金がないときの対処法【おすすめスクールも解説】

プログラミングスクールが高い理由

では、なぜ無料のプログラミングスクールから高額なプログラミングスクールまで存在するのでしょうか。

ここでは、一部のプログラミングスクール受講料が高くなってしまう理由について解説します。

プログラミングスクールが高い理由

  • 挫折させないための学習サポートがあるから
  • 就職・転職支援があるから
  • 副業・独立サポートがあるから

それでは順番に解説していきます。

理由1. 挫折させないための学習サポートがあるから

高いプログラミングスクールは、受講生を挫折させないよう徹底した学習サポートを提供しています。

現役エンジニアによるマンツーマンのメンタリングやレッスン、講師だけでなくライフコーチも入れた二人三脚のサポートなど、内容を見ると非常に手厚いことがわかるでしょう。

なかにはひとりひとりのライフスタイルに合った学習計画を立ててくれるプログラミングスクールもあり、より個別最適化されています。

専門学校や自学自習システムより充実した学習サポートがあるからこそ、その分受講料が高くなっているのです。

おすすめプログラミングスクールで挫折してしまう理由【挫折率が低いスクールもご紹介】

理由2. 就職・転職支援があるから

就職・転職支援があるプログラミングスクールの場合、受講料は高い傾向があります。

ただプログラミングスキルの習得を支援するだけでなく、カリキュラム修了後にエンジニアとしてキャリアをスタートできるよう、全力でサポートしてくれるのでチェックしておきましょう。

具体的な内容はプログラミングスクールごとに異なりますが、おおまかに下記のようなサポートが提供されます。

プログラミングスクールで提供される就職・転職支援の一例

  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 自己分析サポート
  • 業界分析サポート
  • 企業分析サポート
  • IT求人紹介
  • 模擬面接
  • 面接日程調整
  • 内定条件交渉
  • ポートフォリオ制作サポート

一般的な転職エージェントで提供されてるサポートは、ほぼ網羅されている点に注目です。

また、転職サイトには掲載されない独自のIT求人を紹介してくれることも多く、「プログラミングスクールに通っていないと出会えない求人」と出会えるのも特徴。

転職の選択肢を広く確保できる他、未経験歓迎求人や経験次第で年収交渉に応じてくれる求人もあるなど、内容が多彩です。

どんな求人と出会えるかはタイミングによりますが、希少求人を知りたい人こそプログラミングスクールのキャリアサポートを活用した方が良いでしょう。

おすすめ転職支援・就職支援に強いプログラミングスクールおすすめ9選【2024年最新】

理由3. 副業・独立サポートがあるから

高いプログラミングスクールでは、就職・転職に向けたサポートだけでなく、副業・独立に向けたサポートも提供しています。

会社員としてエンジニア経験がある人がフリーランス独立を目指したり、他に本業のある人が副業エンジニアになったりしたいときは必見。

例えば、下記のような副業・独立サポートが提供されています。

プログラミングスクールで提供される副業・独立支援の一例

  • 継続的な案件紹介
  • 納品・検収完了までの伴走
  • 営業ノウハウ指導
  • 単価交渉ノウハウ指導
  • 確定申告など事務手続きのノウハウ指導

初心者からフリーランス案件に挑戦する場合でも、初心者向けの案件にプログラミングスクール経由で応募できるので安心。

特にサポートが手厚いプログラミングスクールでは、納品完了まで現役エンジニア講師が完全伴走してくれます。

そのため、「案件のレベルが高くて途中で契約破断になった」「請け負ったはいいが納品完了できず迷惑をかけた」などの事例が起きません。

完全に自立したときを見据えて、営業ノウハウや単価交渉ノウハウを指導してくれるのもポイント。

自信をもってプログラミングスクールを卒業できるため、エンジニア業務に集中しやすくなります。

おすすめフリーランスへの独立を目指せるプログラミングスクールおすすめ9選
おすすめ副業で稼げるプログラミングスクールおすすめ7選をご紹介

高いプログラミングスクールを受講するメリット

ここでは、あえて高いプログラミングスクールを受講するメリットを解説します。

安いプログラミングスクールや無料のプログラミングスクールがあるなか、なぜあえて高額な方を選ぶのか、理由を探ってみましょう。

高いプログラミングスクールを受講するメリット

  • 短期間で効率的にプログラミングを習得できる
  • エンジニア就職・転職が有利になる
  • 副業やフリーランスで収入を増やせる

それでは順番に解説していきます。

メリット1. 短期間で効率的にプログラミングを習得できる

高いプログラミングスクールの場合、初心者・未経験者でも短期間で効率よくプログラミングスキルを習得できるよう、カリキュラムを整備しています。

体系立てられた学習法があるのでやるべきことを見失わず、最短距離で学習できるのがメリット。

「何から手をつければいいかわからない」「どのプログラミング言語を集中的に学ぶべきかイメージできない」ということもありません。

短期間で完走できるためモチベーションも維持しやすく、本業や家事・育児で時間の余裕がない人にも向いています。

反対に、安いプログラミングスクールは自学自習が前提となっていることが多く、学習する順番も学習ペースも受講生に委ねられていることが多いです。

既にエンジニアとして実務経験があり、学習の感覚が掴めているのであれば問題ないですが、初心者には少しハードルが高いかもしれません。

質問対応やメンタリングの回数も最小限で設定されていることが多く、いつでも気軽に質問できるとは限らないので要注意。

プログラミング学習に不安ある人こそ、サポートが万全なプログラミングスクールを選んだ方がよいでしょう。

おすすめ短期集中で学べるプログラミングスクールおすすめ7選【最短1ヶ月で習得!】

メリット2. エンジニア就職・転職が有利になる

エンジニア就職・転職など、キャリアチェンジを目的にプログラミングを学びたい人にこそ、高めのプログラミングスクールがおすすめです。

高いプログラミングスクールはキャリアサポートが万全であることが多く、転職成功率も好成績を維持しています。

IT業界で独自のパイプを築いているので、一般的な転職サイトには掲載されない希少求人や好待遇求人を扱っていることも。

その他、転職支援実績の多いプログラミングスクールであれば、エンジニア経験がなくてもスキルや熱意に応じて年収交渉してくれるなど、満足度の高い転職になるようサポートしてくれます。

気になる人は卒業生の進路実績をチェックするなどして、情報収集してみましょう。

おすすめプログラミングスクール卒業後の就職先は?【年収や企業例を紹介】

メリット3. 副業やフリーランスで収入を増やせる

プログラミングスクール経由でエンジニア副業を始めた場合、本業とは別の副収入を確保できるのがメリットです。

副業ニーズが高まっている昨今、誰でもできる簡単な副業ではなく、専門知識を要する副業にチャレンジするのが単価アップを目指すコツ

プログラミングは事前学習が必要なためハードルが高く感じられますが、その分単価が高く、技術や経験次第でどんどんキャリアアップできます

会社員ではなくフリーランスとして独立する場合も、自分の技術力次第でどこまでも年収を伸ばせるでしょう。

プログラミングスクールのなかには副業・フリーランス支援に強く、独自に収集した案件を紹介してくれる場合があります。

確定申告などややこしい事務手続きについても、受講生同士で情報交換しながら進めることができるのがポイント。

「副業やフリーランスに興味があるけれど、なかなか一歩踏み出せない…」という人こそ、高いプログラミングスクールを選定してキャリアアップのきっかけを掴みましょう

おすすめフリーランスへの独立を目指せるプログラミングスクールおすすめ9選
おすすめ副業で稼げるプログラミングスクールおすすめ7選をご紹介

高いプログラミングスクールを安くする方法

プログラマカレッジの説明会申し込みから受講までの手順をすべて解説

高いプログラミングスクールでも、賢く活用すればHPに記載されている額面より安く利用できることがあります。

ここでは、プログラミングスクールを安く利用する方法を解説します。

金銭的な負担をなるべく抑え、プログラミング学習に集中できるよう対策していきましょう。

高いプログラミングスクールを安くする方法

  • 割引やキャンペーン制度を活用する
  • 教育訓練給付金を利用する
  • リスキリング補助金を利用する

それでは順番に解説していきます。

1. 割引やキャンペーン制度を活用する

プログラミングスクールは、時期やコースを限定してキャンペーンを開催している場合があります。

受講料が直接割引になるだけでなく、オプションが無料になったりテキストやサポートなどが追加されたりすることも。

なかにはギフト券でのキャッシュバックが受けられるケースもあり、かなりお得に活用できます。

プログラミングスクールでよく見かけるキャンペーン内容の一例

  • 入会金無料キャンペーン
  • 期間限定の受講料割引キャンペーン
  • 無料カウンセリング参加者限定キャンペーン
  • 友達紹介キャンペーン
  • キャッシュバックキャンペーン
  • ポイントプレゼントキャンペーン
  • 提携先サービス〇ヶ月無料キャンペーン

いずれもお得に使えるキャンペーンばかりなので、事前の情報収集は必須です。

ただし、キャンペーン内容は時期により変動してしまうため、あまり長期間悩んでいるとキャンペーン期間が終了してしまうことも。

ある程度気になるプログラミングスクールが絞り込めた段階で、早めに無料カウンセリングに参加して相談するなど対策していきましょう。

おすすめプログラミングスクールの割引キャンペーン情報一覧【2024年最新】

プログラミングスクールの割引キャンペーン情報一覧
プログラミングスクールの割引キャンペーン情報一覧【2024年2月最新】

本記事では2024年2月現在開催されている、プログラミングスクールの割引キャンペーン情報をご紹介します。 少しでもお得にプログラミングスクールを利用したい方はチェックしておきましょう。 プログラミング ...

続きを見る

2. 教育訓練給付金を利用する

教育訓練給付金とは、厚生労働大臣が認可した一部の専門学校やキャリアスクールの受講生に対し、一定の給付金を支給する制度です。

一部のプログラミングスクールでは教育訓練給付金対象講座を設けており、お得に活用できるのでチェックしておきましょう。

教育訓練給付金には3種類あり、それぞれ給付金の額が異なります。

教育訓練の種類給付率・給付額対象講座の例
専門実践教育訓練受講費用の最大70%
(上限56万円)
・ITSSレベル3以上のIT関係資格取得講座
・第四次産業革命スキル習得講座(経済産業大臣認定)
特定一般教育訓練受講費用の最大40%
(上限20万円)
・ITSSレベル2以上のIT関係資格取得講座
一般教育訓練受講費用の最大70%
(上限56万円)
・英語検定、簿記検定、ITパスポートなど
・修士博士の学位などの取得を目標とする課程

高いプログラミングスクールは専門的なカリキュラムを整備していることが多く、最も還付率の高い「専門実践教育訓練」に該当するスクールやコースも複数あります。

受講料の最大70%(上限56万円)が後日還付されるので、金銭的な負担を大幅に緩和できるでしょう。

ただし、教育訓練給付金の受給には雇用保険で定める一定の加入歴が必要なので、全ての受講希望者が申請できるとは限りません。

教育訓練給付金の受給条件

  • 受講開始日現在で雇用保険の支給要件期間が3年以上(初めて支給を受けようとする方については、当分の間、1年以上)あること
  • 受講開始日時点で被保険者でない方は、被保険者資格を喪失した日(離職日の翌日)以降、受講開始日までが1年以内(適用対象期間の延長が行われた場合は最大20年以内)であること
  • 前回の教育訓練給付金受給から今回受講開始日前までに3年以上経過していること
  • 厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し修了していること

つまり、雇用保険の加入歴が短い人や、直近1年間での雇用保険加入歴がない人は、教育訓練給付金を受けられない可能性が高いです。

プログラミングスクールの無料カウンセリングでは、教育訓練給付金の詳細について教えてもらえるので、相談してみましょう。

実際に申請する場合、プログラミングスクールの入会より前にハローワークでの手続きが必要なため、条件をクリアしていても事前に相談しておくことをおすすめします。

おすすめ教育訓練給付制度(給付金)があるプログラミングスクールおすすめ9選【補助金・助成金】

教育訓練給付制度(給付金)があるプログラミングスクールおすすめ9選【補助金・助成金】
教育訓練給付制度(給付金)があるプログラミングスクールおすすめ9選【補助金・助成金】

教育訓練給付制度(給付金)に対応しているプログラミングスクールを利用したい!条件や手順はどうすれば良いのかな? 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきてお ...

続きを見る

3. リスキリング補助金を利用する

リスキリング補助金とは、都内中小企業が自社従業員に対してデジタルトランスフォーメーション(DX)教育・研修をする場合、経費の一部を助成する制度です。

基本的に事業者を対象とした補助金制度ですが、補助事業者経由で受講費用の負担が軽減されます。

補助金申請条件補助率・補助額
リスキリング講座の受講を修了した場合講座の受講料のうち2分の1相当額
(上限40万円)
リスキリング講座の受講を経て実際に転職し、その後1年間継続的に転職先に就業していることを確認できる場合追加的に講座の受講料のうち5分の1相当額
(上限16万円)

プログラミングスクールのなかには、リスキリング補助事業者に選定されているスクールがあります。

所属企業や転職先経由で入会すれば、大幅に受講料を安くできるのがメリット。

無事エンジニア転職に成功した場合、さらに追加で補助金を得られるのも特徴です。

ただし、転職目的でプログラミングスクールを利用する人のみが対象であり、趣味・教養目的でプログラミングスクールに入会する人やフリーランスになりた人は対象外となります。

転職希望者には無料でキャリア相談や転職支援が提供されるので、プログラミングスクールのキャリアサポートに追加できる相談窓口として活用してみましょう。

おすすめプログラミングスクールに通うお金がないときの対処法【おすすめスクールも解説】

プログラミングスクールの高い料金を無駄にしないコツ

せっかく高い受講料を支払うのであれば、プログラミングスクールを最大限活用したいと考える人も多いはず。

ここでは、プログラミングスクールの高い料金を無駄にしないコツを解説します。

プログラミングスクールの高い料金を無駄にしないコツ

  • 分からないときはエンジニア講師に質問する
  • キャリアサポートをフル活用する
  • コミュニティでモチベーションを高める
  • 入会前に複数のスクールの無料カウンセリングを利用する

それでは順番に解説していきます。

1. 分からないときはエンジニア講師に質問する

プログラミング学習につまづいたときや課題でわからない部分が出てきたときは、積極的にエンジニア講師へ質問しましょう。

ほとんどの高いプログラミングスクールには質問対応サポートがあり、いつでも手軽に利用できます。

疑問をそのままにしてしまうと次もまた同じようなところでつまづいてしまい、どんどん学習効率が下がっていくのがデメリット。

そのうち、どこまで理解できていたかもわからなくなり、プログラミング学習を挫折する要因になってしまいます。

途中で挫折しないようにするためにも、質問する癖をつけておくと安心です。

2. キャリアサポートをフル活用する

キャリアチェンジ目的で高いプログラミングスクールに入会するのであれば、キャリアサポートはフル活用しましょう。

転職支援が強いスクールであれば、履歴書添削や面接練習といった選考対策を提供しているはずです。

多くの受講生を見てきたプロのキャリアカウンセラーがサポートしてくれるため、利用しない手はありません。

他にも求人について定期的に問い合わせをしたり、卒業生の事例を参考に転職活動したりすれば、効率よく進められます。

また、実務現場で重宝されるエンジニア像や直近の転職動向を現役エンジニアに質問するなど、情報収集の場としてスクールを活用するのも大切です。

3. コミュニティでモチベーションを高める

高いプログラミングスクールには受講生同士のコミュニティがあり、気軽に交流できるようになっています。

ついモチベーションが下がってしまいそうなときに悩みや不安を共有できれば、プログラミング学習を継続しやすくなるでしょう。

ある程度知識が身についてきたら今度は教える側に回ってみることで、自己成長を実感するきっかけにもなります。

プログラミングスクールのコミュニティでできた繋がりが、スクール卒業後に役に立つことも珍しくありません。

4. 入会前に複数のスクールの無料カウンセリングを利用する

入会前は、複数のプログラミングスクールで無料カウンセリングを受けてみるのがおすすめです。

スクールごとの料金比較がしやすいだけでなく、特徴・サポート・カリキュラム内容まで比較・検討できるのがメリット。

無料カウンセリングでは、下記のような情報を収集できます。

プログラミングスクールの無料体験・無料カウンセリングでわかること

  • カリキュラム内容
  • コース内容
  • キャリアサポート内容
  • 在籍講師の質・属性
  • 受講料
  • 利用規約
  • 受講生コミュニティ
  • 卒業生の進路
  • 利用者満足度
  • ポートフォリオ対応

基本的にマンツーマンで実施されることが多く、個別の質問にも対応してくれます。

講師の雰囲気や対応の良し悪しなど、HPに記載されている情報や簡単な口コミだけではわからない要素も加味できるのもメリットといえるでしょう。

おすすめ無料体験できるプログラミングスクールおすすめ10選を解説

無料体験できるプログラミングスクールおすすめ10選を解説
無料体験できるプログラミングスクールおすすめ10選を解説

プログラミングスクールって思ったより高いからなかなか決められない... 無料体験できるプログラミングスクールを知りたい! せっかくプログラミングスクールに入るなら、無料体験に参加して自分に合うスクール ...

続きを見る

高いプログラミングスクールを避けたい人におすすめの安いスクール

最後に、高いプログラミングスクールを避けたい人におすすめのプログラミングスクールを紹介します。

コスパと評判の良いプログラミングスクールをピックアップしているので、ご参考ください。

高いプログラミングスクールを避けたい人におすすめの安いスクール3選

DMM WEBCAMP
dmm_webcamp
デイトラ
デイトラ
テックアカデミー
テックアカデミー
無料の転職・副業サポートあり
週2回のマンツーマン面談
Webデザインやマーケティングも学習可能
現役エンジニア講師に質問し放題
1年間のエンジニアサポート
カリキュラムは無期限閲覧可能
専用チャットコミュニティ参加
Webセミナー勉強会に参加

講師は全員現役エンジニア
週2回のマンツーマンメンタリング
無料の転職サポートあり
課題レビュー&チャット質問し放題

それでは順番に解説していきます。

高いプログラミングスクールを避けたい人向けのスクール①DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)

DMM WEBCAMP

画像引用元:DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)は豊富なコース選択ができるプログラミングスクールであり、目的別にカリキュラムが考案されています。

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)のコース一覧

いずれのコースでも現役のエンジニアやクリエイターが日々の学習をサポートしてくれるので、挫折の心配がありません。

自己調整学習理論に基づいて、ITスキル習得に必要なプロセスを3段階に分けており、自分の学習レベルを常に可視化できるのもメリット。

明確にゴールを意識できるためモチベーションを維持しやすく、今やるべきことも明確になります。

1週間ごとにメンタリングの機会もあり、技術的な質問への対応から学習方法の見直し、モチベーションアップにつながる声かけ、改善点の洗い出しなどをしてくれるので、何でも相談してみましょう。

>> DMM WEBCAMP 学習コースの公式サイトを確認する

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判・口コミ【転職先や給付金も解説】
DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判・口コミ【転職先や給付金も解説】

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)は、未経験者でもスキルアップとエンジニア転職を目指せるプログラミングスクールです。 さまざまなニーズを満たせるコースが用意されており、利用を検討している方も多い ...

続きを見る

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の就職先はどこ?【気になる年収を大公開】
DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まっ ...

続きを見る

 

高いプログラミングスクールを避けたい人向けのスクール②デイトラ

デイトラ

画像引用元:デイトラ

デイトラは1日1題与えられる課題をクリアしながらステップアップしていくプログラミングスクールであり、SNSから生まれたスクールでもあることで有名です。

プログラミングだけでなくWebデザインやドローンを学べるコースもあり、セット受講も可能なので、気になるコースがないかチェックしてみましょう。

5万円から10万円台までという非常に安価な範囲で料金設定されており、サポートとコスパのバランスが良いプログラミングスクールを探している人におすすめです。

なお、想定カリキュラム90日を終えた後も、1年間はサポートが続くのもポイント。

教材の閲覧はコース外のも含めて無制限、アップデートも無料対応しており、カリキュラムが追加されても費用が加わることがありません。

常に最新の教材を使い続けられるため、デイトラを卒業してエンジニアとして就職・転職した後の参考資料としても使えます。

10万円以下で高いコストパフォーマンスを得られるプログラミングスクールとして有名なので、とにかく安くお得を実感したいときに検討してみましょう。

>> デイトラの公式サイトを確認する

デイトラの評判は悪い?【闇・怪しい・炎上と言われる理由】
デイトラの評判は悪い?【闇・怪しい・炎上と言われる理由】

デイトラって怪しい?評判が悪いって本当?闇・怪しい・炎上と言われる理由を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といっ ...

続きを見る

デイトラの割引クーポンの入手方法を解説【最大5,000円OFF】
デイトラの割引クーポンの入手方法を解説【最大5,000円OFF】

デイトラの料金を割引する方法はあるのかな?割引クーポンやプロモーションコードの入手方法を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーラ ...

続きを見る

 

高いプログラミングスクールを避けたい人向けのスクール③TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy(テックアカデミー)はコース選択肢の多いプログラミングスクールであり、自分の興味・関心に合わせて受講できます。

基礎・基本を学んで初めての副業にチャレンジするコースもあれば、AIやPythonなどハイレベルな学習ができるコースまで多種多様。

副業を希望する人にはカリキュラム修了から1ヶ月以内に案件が紹介される、案件紹介保証も付帯しています。

テックアカデミーの案件獲得サポート

画像引用元:テックアカデミー

最初のうちは仕事の進行管理や不明点の回答などもTechAcademy(テックアカデミー)の現役エンジニア講師がサポートしてくれるので、無事に納品完了できるのがメリットです。

  • 「思ったよりハイレベルな案件でクライアントに迷惑をかけないか心配…」
  • 「自分の実力不足で納品できず、責任問題に発展するかもしれない…」

と不安が強い人こそ、TechAcademy(テックアカデミー)のサポートをフル活用していきましょう。

もちろん、フリーランス向けのサポートだけでなく、就職・転職を目的としたサポートも展開しています。

学びを確実にキャリアに紐づけられる、結果重視なプログラミングスクールを探している人におすすめです。

>> テックアカデミーの公式サイトを確認する

TechAcademy(テックアカデミー)の評判・口コミ【料金やおすすめコースも解説】
TechAcademy(テックアカデミー)の評判・口コミ【料金やおすすめコースも解説】

テックアカデミーってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職とい ...

続きを見る

テックアカデミーの料金って高い?【割引で安くする方法もご紹介】

テックアカデミーの料金って高いのかな?割引を使って安くできる方法があれば知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といっ ...

続きを見る

 

高いプログラミングスクールを避けたい人向けのスクール④ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプは、経済産業省リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業の対象となっているプログラミングスクールです。

Web系開発現場で必要なスキルセットに強みがあり、卒業生のほとんどがWebエンジニアとして就職・転職しているのが特徴。

ポテパンキャンプの転職率・内定率

画像引用元:ポテパンキャンプ

転職成功者のうち、Web系開発企業からの内定獲得率は脅威の100%に到達しているので、確実にWebエンジニアになりたい人に向いています。

転職できなければ全額返金するサポートも充実してるので、安心して挑戦できるでしょう。

また、実践的なカリキュラムを採用しており、104項目に及ぶ基礎学習、16個の提出課題を設けているのもポイント。

平均レビュー回数は30回もあるので、手厚くサポートしてほしい人や相互コミュニケーションを取りながら教えてほしい人にもおすすめです。

>> ポテパンキャンプの公式サイトを確認する

ポテパンキャンプの評判・口コミ【料金や注意点を詳しく解説】
ポテパンキャンプの評判・口コミ【料金や注意点を詳しく解説】

ポテパンキャンプの評判・口コミってどうなんだろう?受講料金や注意点も知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった形 ...

続きを見る

ポテパンキャンプが給付金・補助金対象に認定【受給条件や金額を解説】
ポテパンキャンプが給付金・補助金対象に認定【受給条件や金額を解説】

ポテパンキャンプが給付金に採択されて最大28万円OFFで受給できるって本当?給付金・補助金の受給条件や受け取り方法を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激 ...

続きを見る

 

高いプログラミングスクールを避けたい人向けのスクール⑤侍テラコヤ(SAMURAI TERAKOYA)

侍テラコヤ(SAMURAI TERAKOYA)はサブスク型のオンラインプログラミングスクールであり、月額費用が安いのが最大の特徴です。

受講期間も自由に設定できるので、最短の4週間かつ安価で学びたい人も、長期間かけてじっくり学びたい人にもおすすめ。

定期的に現役エンジニアとマンツーマンメンタリングの場が設けられるので、質問しやすいのもメリットです。

なお、完全無料で利用できるプランもあるので、「まずは自分とプログラミングの相性を確かめてみたい」という人はアカウント作成に進みましょう。

一部の教材が閲覧できない、質問掲示板は閲覧のみで投稿できない、など機能の制限がありますが侍テラコヤ(SAMURAI TERAKOYA)の雰囲気を知るには十分です。

もしカリキュラムの精度に満足できそうであれば、最安で月額2,980円から利用できる有料プランに切り替えられます。

入会金も無料なので、手軽に始めやすいプログラミングスクールと言えるでしょう。

>> 侍テラコヤ(SAMURAI TERAKOYA)の公式サイトを確認する

侍テラコヤの評判・口コミ【教材やコース内容は?初心者でも大丈夫?】
侍テラコヤの評判・口コミ【教材やコース内容は?初心者でも大丈夫?】

侍テラコヤの評判や口コミってどうなの?料金やメリット/デメリットの詳細を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といっ ...

続きを見る

侍テラコヤのクーポンコード・割引方法を解説【最大60%OFF】
侍テラコヤのクーポンコード・割引方法を解説【最大60%OFF】

侍テラコヤ(SAMURAI TERAKOYA)の料金を割引する方法はあるのかな?お得なクーポンコード・プロモーションコードを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需 ...

続きを見る

まとめ:プログラミングスクールは高い?安くする方法も解説

今回はプログラミングスクールが高い理由、高いプログラミングスクールを受講するメリットやプログラミングスクールを安くする方法についてご紹介しました。

改めてプログラミングスクールが高い理由を確認しておきましょう。

プログラミングスクールが高い理由

  • 挫折させないための学習サポートがあるから
  • 就職・転職支援があるから
  • 副業・独立サポートがあるから

高いプログラミングスクールを受講するメリットは以下の通り。

高いプログラミングスクールを受講するメリット

  • 短期間で効率的にプログラミングを習得できる
  • エンジニア就職・転職が有利になる
  • 副業やフリーランスで収入を増やせる

また高いプログラミングスクールを安くする方法は下記がおすすめです。

高いプログラミングスクールを安くする方法

  • 割引やキャンペーン制度を活用する
  • 教育訓練給付金を利用する
  • リスキリング補助金を利用する

関連記事もあわせてご覧ください。

プログラミングスクールの割引キャンペーン情報一覧
プログラミングスクールの割引キャンペーン情報一覧【2024年2月最新】

本記事では2024年2月現在開催されている、プログラミングスクールの割引キャンペーン情報をご紹介します。 少しでもお得にプログラミングスクールを利用したい方はチェックしておきましょう。 プログラミング ...

続きを見る

プログラミングスクールの料金相場を徹底比較!コスパが良いおすすめスクールも解説
プログラミングスクールの料金相場を徹底比較!コスパが良いおすすめスクールも解説

プログラミングスクールの料金相場ってどれくらい?受講費用に関する注意点やコスパの良いプログラミングスクールを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まっ ...

続きを見る

教育訓練給付制度(給付金)があるプログラミングスクールおすすめ9選【補助金・助成金】
教育訓練給付制度(給付金)があるプログラミングスクールおすすめ9選【補助金・助成金】

教育訓練給付制度(給付金)に対応しているプログラミングスクールを利用したい!条件や手順はどうすれば良いのかな? 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきてお ...

続きを見る

プログラミングスクールおすすめ22選を徹底比較【2024年最新版】
プログラミングスクールおすすめ22選を徹底比較【2024年最新版】

おすすめのプログラミングスクールやプログラミングスクールの比較ランキングを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスのプログラ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
CloudInt編集部

CloudInt編集部

本サイトの運営者・管理人。慶應義塾大学環境情報学部卒。人材系のWeb系メガベンチャー企業に新卒入社。兼業でフリーランスとしてiOSアプリ開発、Web開発、Webメディア運営、SEOマーケティング等を行う。IT人材系のベンチャー企業でiOSエンジニア、Web系メガベンチャー企業でWebアプリケーションエンジニア、士業のスタートアップ企業でフロントエンドエンジニア、Web系メガベンチャー企業でプロダクトマネージャー兼SEOディレクター、ゲーム系のスタートアップ企業で最高技術責任者(CTO)、学生向けプログラミングスクールで講師の勤務経験あり(インターンを含む)。好きなプログラミング言語はSwiftとPythonとPHPとRubyとJavaScript。侍エンジニア塾元受講生。エンジニアやプログラミングスクールでの体験・経験に基づき記事を監修。

-プログラミングスクール

Copyright © CloudInt All Rights Reserved.