プログラミングスクール

プログラミングが無理だった人の原因とは?【向き不向きや対処法を解説】

更新日 :

プログラミングが無理だった人の原因とは?【向き不向きや対処法を解説】
プログラミングが無理だった人の原因とは?向き不向きや対処法を知りたい!

今回はこんな悩みを解決していきます。

ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスのプログラマーや就職・転職でエンジニアを目指す方が増えてきているそうです。

これに伴ってプログラミングスクールの注目度も上がっており、最近では至る場所でプログラミングスクールの広告を目にするようになりました。

そこで今回はプログラミングが無理だった人の原因や無理だった人におすすめの対処法についてご紹介していきます。

プログラミングが無理だった人におすすめのプログラミングスクール

DMM WEBCAMP
dmm_webcamp
テックアカデミー
テックアカデミー
侍エンジニア
侍エンジニア(SAMURAI ENGINEER)
無料の転職・副業サポートあり
週2回のマンツーマン面談
Webデザインやマーケティングも学習可能
現役エンジニア講師に質問し放題
講師は全員現役エンジニア
週2回のマンツーマンメンタリング
無料の転職サポートあり
課題添削&チャット質問し放題
累計指導45,000人&転職成功率98%
オーダーメイドカリキュラム対応
無料の転職サポートあり
専属マンツーマンレッスン方式

おすすめプログラミングスクールおすすめ22選を徹底比較【2024年最新版】

※当記事はプログラミングスクールの受講経験、プログラミングスクールの講師経験、プログラミングの独学経験、Webエンジニア・アプリケーションエンジニア・フロントエンドエンジニアとしての勤務経験、ITエンジニアとしての就職活動経験がある私が、私の経験・体験を元に執筆・編集・監修をしております。私の経歴や私の略歴の詳細は記事下部の著者情報をご確認ください。 ※当記事へのご意見等はお問い合せフォームからお寄せください。

プログラミングが無理だった人の原因

プログラミングには特別な学歴・資格・経験が必要なく、誰でもできるのが特徴です。

ただし、実際にプログラミングを学んでみた結果、難しさが原因で辞めるしかなくなって「誰でもできるなんて嘘」と感じた人も多いでしょう。

ここでは、なぜプログラミングは無理と感じてしまうのか、原因を解説します。

プログラミングが無理だった人の原因

  • 時間や精神に余裕がなかった
  • 難易度を見誤っていた
  • 質問する相手がいなかった
  • モチベーションを維持できなかった
  • 適性がなかった

それでは順番に解説していきます。

原因1. 時間や精神に余裕がなかった

プログラミングは初心者・未経験でもチャレンジできますが、それなりに高度な専門スキルが要されるため、習得まで時間がかかります

時間の余裕がないままプログラミングを始めてしまうと、習得まで数年単位の日数がかかってしまい、挫折の原因になることも。

そもそも年単位で特定分野の学習を継続するのは難しく、習得しきる前に「無理だ」と諦めてしまう人も多いです。

また、プログラミング中は一目で原因のわからないエラーにぶつかることが多く、回数が増える度に精神的な負担を感じるかもしれません。

コツコツ少しずつ進めるのが苦手な人や、すぐに結果が出ない学習をしているうちに頭がおかしくなると感じる人は、プログラミング向きではありません。

原因2. 難易度を見誤っていた

プログラミングはパソコンひとつで誰でも手軽にチャレンジできる一方、学習の難易度自体は非常に高いのが特徴です。

何を意味するかわからない複雑なコードを少しずつ試したり、高度で複雑な知識を活用したりすることもあるので注意しましょう。

「誰でも簡単にできる」という前触れを信じすぎてしまうと、プログラミングの難易度に驚いてしまうことがあります。

結果、途中で諦めてしまってそれまでの学習時間が無駄になり、「プログラミング嫌いになった」として苦手意識を感じる人も多いです。

原因3. 質問する相手がいなかった

完全独学でプログラミング学習する場合、質問できる相手がいないのがデメリットです。

エラーやつまづきも全て自分ひとりで解決する必要があり、どうしても学習効率が悪くなってしまいがち。

数日がかりでやっと小さなエラーを解決するなど、非効率な学習法になってしまった場合、プログラミングに苦手意識を持つのも当然です。

なお、どう調べてもエラーの原因がわからなかった場合、いつまでも疑問を解決できず気持ち悪いと感じることもあるでしょう。

身近にエンジニアとして実務経験のあるプロがいないと、挫折率も高くなってしまいます

おすすめプログラミングの独学は無理?【無理なく進める方法も解説】

原因4. モチベーションを維持できなかった

高度で専門的なプログラミング学習に挑戦するに当たり、難しさを乗り越えられるような高いモチベーションが必要です。

「絶対にITエンジニアとして就職したい」など明確な目的があり、かつその思いを維持できる人にしか、習得のチャンスが開かれません。

または「今の仕事に必要不可欠だから学ぶしかない」など、外部からのプレッシャーがあって勉強するなど、理由がないと厳しいことも。

自分がなぜプログラミングを学ぶのか、身につけたスキルをどう活かしたいのか、理由や将来像を具体的に思い描いておきましょう。

明確な理由があれば、プログラミングがつらいと感じたときも学習を継続するモチベーションに変換できます。

原因5. 適性がなかった

プログラミングは門戸が広い一方で、残念ながら適性があるのも事実です。

適性があればプログラミングを楽しく感じやすく、独学でも無理なくスキルアップできたりエンジニア転職して以降のキャリアアップがスムーズだったりします。

反対に、適性がないとプログラミング学習に挫折しやすく、エンジニア転職してからも思うようにキャリアアップできません。

最終的に「エンジニアは天職でなかった」と感じてしまい、完全異業種・異職種に再転職せざるを得なくなってしまいます。

エンジニアとして大成するには、専門知識だけでなく下記のようなスキルも求められるのでチェックしてみましょう。

エンジニアとして必要なスキル

  • 論理的思考力
  • 課題発見力
  • 問題解決力
  • 提案力
  • 継続力
  • 傾聴力
  • リスク回避能力
  • 自己研鑽
  • 好奇心
  • 計画性
  • ストレス耐性
  • チームワーク

気になる人は、インターネット上に公開されている簡易適性テストやプログラミングセンス診断を受けてみることをおすすめします。

おすすめプログラミングスクールで挫折してしまう理由【挫折率が低いスクールもご紹介】

プログラミングには向き不向きがある

プログラミングには向き不向きがあり、相性の良し悪し次第で学習効率が大幅に変わってくるため注意しましょう。

下記では、簡単に適性をチェックできるよう、向き不向きについて解説します。

プログラミングに向いている人の特徴

プログラミングに向いている人の特徴は、下記の通りです。

プログラミングに向いている人の特徴

  • わからないことがあったときすぐ人に質問できる人
  • 好奇心旺盛で世の中のトレンドや流行に敏感な人
  • パズルなどコツコツとステップを進めている作業が好きな人
  • プログラマーやエンジニアになりたい明確な理由がある人
  • 数字やデータの扱いに苦手意識がない人

プログラミング業界は日進月歩での発展を遂げており、常にハングリー精神を持って学び続ける必要があります。

わからないことがあったときすぐ質問できる人や、トレンドに敏感で便利なツールを素早く使いこなせる人は、プログラミング向きと言えるでしょう。

また、コツコツした作業が好きな人や、膨大なデータを見てわくわくできる人にも適性があります。

プログラミングに向いていない人の特徴

プログラミングに向いていない人の特徴は、下記の通りです。

プログラミングに向いていない人の特徴

  • 感覚的な処理が好きな人
  • ルールに則った処理が苦手な人
  • 継続的な勉強ができない人
  • コミュニケーションスキルが低い人
  • 長時間の座り作業が苦痛な人

エンジニアは「若くて高収入を稼げる」「手に職つけられる技術職」など輝かしい側面がある一方、地道なコーディング作業が多いのも特徴です。

下積み時代が長く、一流エンジニアとして大成できるまでの期間も長いので、華やかなイメージだけで目指すのは危険かもしれません。

また、継続的な学習が必須の業界でもあるので、勉強そのものが苦手な人には不向きである可能性が高いです。

プログラミングが無理だったからといって諦めるのはもったいない

「プログラミングはもう無理」と挫折しそうになったときでも、簡単に諦めてしまうのはもったいないです。

これまで学習してきたプログラミングを完全に手放すことになってしまうので、時間とお金を無駄にしてしまいます。

プログラミングは習得まである程度の時間がかかる分野であり、苦しく感じつつも継続しているうちに仕事に役立つスキルになっていくことも多いのです。

挫折しそうになったときでもまずは「継続するために何が必要か」をイメージし、自分に足りない部分を補っていきましょう。

プログラミングが無理だった人向けの対処法

ここでは、プログラミングが無理だった人向けの対処法を解説します。

特に独学でプログラミングしようとして挫折した人向けの方法を解説するので、今まさに諦めそうな人はチェックしてみましょう。

プログラミングが無理だった人向けの対処法

  • 動画教材で勉強してみる
  • サブスクサービスを利用する
  • プログラミングスクールを利用する

それでは順番に解説していきます。

対処法1. 動画教材で勉強してみる

YouTubeやUdemyなどにはプログラミングについて解説する動画教材が多数投稿されており、誰でも手軽に活用できます。

無料もしくは非常に安価な料金価格で利用できるのも大きなメリットで、これ以上プログラミング学習にコストをかけたくない人にもおすすめ。

コーディング手順や具体的なツールの使い方まで全て動画で解説してくれるため、真似するだけでスキルアップできるのがポイントです。

なお、パソコン・タブレット・スマートフォンなどありとあらゆるデバイスから閲覧でき、分厚いテキストを持ち歩く必要がないのもメリット。

電車やバスでの移動中・職場の昼休憩中・家事や育児の合間・入浴中や寝る前の布団のなかでも閲覧でき、少しずつ理解力を上げられます。

対処法2. サブスクサービスを利用する

近年、プログラミングを手軽に学べるサブスクサービスもリリースされているので、相性の良さそうなサービスを確認してみましょう。

月額数千円程度で学ぶことができるので、専門学校等に通うよりコストパフォーマンスが良いのがメリット。

例えば侍テラコヤ(SAMURAI TERAKOYA)の場合、月額2,980円で利用でき、現役エンジニア講師による完全マンツーマンレッスンも提供されています。

質問できる相手を確保できること、定期的に学習のつまづきをカバーしてくれることから、初心者のプログラミング学習にもおすすめ。

その他、回答率100%の質問掲示板を使ったり、課題を添削してもらいつつクリアを目指しながら実務スキルを習得したりすることも可能です。

なお、侍テラコヤ(SAMURAI TERAKOYA)には完全無料プランもあるので、まずは無料で始めて相性が良ければ有料プランに切り替えることもできます。

高額なスクールには通えない学生にも支持されている方法であり、自分の好きなペースで効率よくスキルアップできるため要チェックです。

>> 侍テラコヤ(SAMURAI TERAKOYA)の公式サイトを確認する

侍テラコヤの評判・口コミ【教材やコース内容は?初心者でも大丈夫?】
侍テラコヤの評判・口コミ【教材やコース内容は?初心者でも大丈夫?】

侍テラコヤの評判や口コミってどうなの?料金やメリット/デメリットの詳細を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 侍テラコヤの受講に興味があるものの、卒業生の評判や口コミや体験談をしっかり確認 ...

続きを見る

サブスク型・月額制のプログラミングスクールおすすめ8選【定額で通い放題!】
サブスク型・月額制のプログラミングスクールおすすめ8選【定額で通い放題!】

サブスク型・月額制のプログラミングスクールに入塾したい!でもどのスクールが良いんだろう... サブスク型のプログラミングスクールってお得なのかな?通うメリットやデメリットを知りたい! 今回はこんな悩み ...

続きを見る

対処法3. プログラミングスクールを利用する

プログラミングスクールとは、その名の通りプログラミングスキルの習得を目標に講義を提供しているキャリアスクールのことです。

現役エンジニア講師が作成した体系的なカリキュラムが特徴であり、マンツーマンでのカウンセリングが提供されるのがポイント。

モチベーション管理や学習範囲の「見える化」など、サブスク型プログラミングスクール以上に手厚いサポートが受けられます。

なお、プログラミングスクールのなかにはキャリアサポートを提供しているスクールがあり、エンジニア就職・転職やフリーランス独立・副業スタートを支えてくれるケースも。

プログラミングを学ぶ目的が仕事由来で、これから高収入を目指して努力していきたい人にとっては、これ以上ないサービスです。

転職エージェントさながらに求人紹介してもらったり、案件紹介を経て独立を目指せたりするので、上手に活用していきましょう。

おすすめ転職支援・就職支援に強いプログラミングスクールおすすめ9選【2024年最新】
おすすめフリーランスへの独立を目指せるプログラミングスクールおすすめ9選

プログラミングが無理だった人におすすめのプログラミングスクール

最後に、プログラミングが無理だった人におすすめのプログラミングスクールを紹介します。

いずれのスクールも完全未経験の人に伝わりやすいカリキュラムを完備しており、一度挫折してしまった人の再チャレンジも応援しているのがポイント。

下記ではプログラミングスクールそれぞれの特徴を解説しているため、プロの力を借りてスキルアップを検討している人は目を通してみましょう。

プログラミングが無理だった人におすすめのプログラミングスクール

DMM WEBCAMP
dmm_webcamp
テックアカデミー
テックアカデミー
侍エンジニア
侍エンジニア(SAMURAI ENGINEER)
無料の転職・副業サポートあり
週2回のマンツーマン面談
Webデザインやマーケティングも学習可能
現役エンジニア講師に質問し放題
講師は全員現役エンジニア
週2回のマンツーマンメンタリング
無料の転職サポートあり
課題添削&チャット質問し放題
累計指導45,000人&転職成功率98%
オーダーメイドカリキュラム対応
無料の転職サポートあり
専属マンツーマンレッスン方式

それでは順番に解説していきます。

プログラミングが無理だった人におすすめのスクール①DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)

DMM WEBCAMP

画像引用元:DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)は豊富なコース選択ができるプログラミングスクールであり、目的別にカリキュラムが考案されています。

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)のコース一覧

いずれのコースでも現役のエンジニアやクリエイターが日々の学習をサポートしてくれるので、挫折の心配がありません。

自己調整学習理論に基づいて、ITスキル習得に必要なプロセスを3段階に分けており、自分の学習レベルを常に可視化できるのもメリット。

明確にゴールを意識できるためモチベーションを維持しやすく、今やるべきことも明確になります。

1週間ごとにメンタリングの機会もあり、技術的な質問への対応から学習方法の見直し、モチベーションアップにつながる声かけ、改善点の洗い出しなどをしてくれるので、何でも相談してみましょう。

>> DMM WEBCAMP 学習コースの公式サイトを確認する

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判・口コミ【転職先や給付金も解説】
DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判・口コミ【転職先や給付金も解説】

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)は、未経験者でもスキルアップとエンジニア転職を目指せるプログラミングスクールです。 さまざまなニーズを満たせるコースが用意されており、利用を検討している方も多い ...

続きを見る

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の就職先はどこ?【気になる年収を大公開】
DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の就職先はどこ?【気になる年収を大公開】

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?具体的な企業名や年収を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)を ...

続きを見る

 

プログラミングが無理だった人におすすめのスクール②TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy(テックアカデミー)もコースの選択肢が多いプログラミングスクールとして有名です。

TechAcademy(テックアカデミー)に設置されているコース一覧

プログラミングだけでなくWebマーケティングやWebデザイン関連のコースも多く設置されているので、興味・関心に基づいて選択できます。

コース選択に迷ったときは、一部無料公開されている動画講義を見ながら検討してみましょう

>> テックアカデミーの無料体験の評判・口コミ【特典や申し込み方法をご紹介】

その他、無料相談会や無料カウンセリングも実施されており、挫折しないための方法を学べます。

副業を希望する人には、カリキュラム修了から1ヶ月以内に案件の紹介が確約されているので、確実に仕事ができるのもメリットです。

>> テックアカデミーの公式サイトを確認する

TechAcademy(テックアカデミー)の評判・口コミ【料金やおすすめコースも解説】
TechAcademy(テックアカデミー)の評判・口コミ【料金やおすすめコースも解説】

テックアカデミーってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 TechAcademy(テックアカデミー)の受講に興味があるものの、卒業生の ...

続きを見る

テックアカデミーの料金って高い?【割引で安くする方法もご紹介】

テックアカデミーの料金って高いのかな?割引を使って安くできる方法があれば知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 テックアカデミーの受講に興味があるものの、料金は高いのか、割引方法はないか、気 ...

続きを見る

 

プログラミングが無理だった人におすすめのスクール③侍エンジニア(SAMURAI ENGINEER)

侍エンジニア

画像引用元:侍エンジニア

侍エンジニア(SAMURAI ENGINEER)は完全マンツーマン型のプログラミングスクールであり、手取り足取りプログラミングを指導してもらえるのが特徴です。

定期的に、かつ同じエンジニア講師が担当について指導してくれるので、コミュニケーションロスが生じないのもポイント。

自分の考え方の癖や生活リズムをわかったうえでアドバイスしてもらえるなど、挫折を防ぐ取り組みが盛んです。

そのため、侍エンジニア(SAMURAI ENGINEER)受講生の途中離脱率は2.1%と非常に低く、大半が最後まで継続できているのもメリットです。

侍エンジニア(SAMURAI ENGINEER)に設置されているコース一覧

エンジニア向けの資格取得対策コースもあるので、自分の学びを資格として残しておきたい方にもおすすめ。

初心者から基礎・基本から徹底的にプログラミングを学ぶことも、既に実務経験のあるエンジニアがハイレベルな単元だけをピンポイントで学ぶこともできるので相談してみましょう。

学習管理システムも搭載されているため自分の頑張りを可視化しやすく、モチベーションも継続しやすくなっています

>> 侍エンジニアの公式サイトを確認する

侍エンジニアの評判・口コミや各コースの料金【ひどい・炎上って本当?】
侍エンジニアの評判・口コミや各コースの料金【ひどい・炎上って本当?】

侍エンジニアの評判・口コミを知りたい!ひどい・炎上って言われているのは本当かな? 今回はこんな悩みを解決していきます。 侍エンジニアの受講に興味があるものの、卒業生の評判や口コミや体験談をしっかり確認 ...

続きを見る

侍エンジニアの料金は高い?【お得な割引方法10選もご紹介】
侍エンジニアの料金は高い?【お得な割引方法10選もご紹介】

侍エンジニアの料金って高い?割引方法があれば知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 侍エンジニアの受講に興味があるものの、料金は高すぎないか、割引方法はないか、気になっている方も少なくないは ...

続きを見る

侍エンジニアで給付金を受け取る方法【受給条件や注意点も解説】
侍エンジニアで給付金を受け取る方法【受給条件や注意点も解説】

侍エンジニアで給付金を受け取る方法を知りたい!受給条件や注意点はあるかな? 今回はこんな悩みを解決していきます。 侍エンジニアの受講に興味があるものの、給付金を利用できるか・条件はあるのか気になってい ...

続きを見る

まとめ:プログラミングが無理だった人の原因とは?【向き不向きや対処法を解説】

今回はプログラミングが無理だった人の原因や無理だった人におすすめの対処法についてご紹介しました。

改めてプログラミングが無理だった人の原因を確認しておきましょう。

プログラミングが無理だった人の原因

  • 時間や精神に余裕がなかった
  • 難易度を見誤っていた
  • 質問する相手がいなかった
  • モチベーションを維持できなかった
  • 適性がなかった

またプログラミングが無理だった人向けの対処法は以下の通り。

プログラミングが無理だった人向けの対処法

  • 動画教材で勉強してみる
  • サブスクサービスを利用する
  • プログラミングスクールを利用する

関連記事もあわせてご覧ください。

プログラミングの独学は無理?【無理なく進める方法も解説】
プログラミングの独学は無理?【無理なく進める方法も解説】

プログラミングの独学は無理って本当?独学で無理なく進めるプログラミング学習を進める方法を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 プログラミングを独学で始めてみたいものの、独学は無理という噂を ...

続きを見る

プログラミングスクールと独学はどっちがおすすめ?【メリットやデメリットも解説】
プログラミングスクールと独学はどっちがおすすめ?【メリットやデメリットも解説】

プログラミングスクールと独学はどっちがおすすめ?両方のメリットやデメリットを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 プログラミング学習者の中には、プログラミングスクールと独学どちらが効率的か ...

続きを見る

プログラミングスクールの料金相場を徹底比較!コスパが良いおすすめスクールも解説
プログラミングスクールの料金相場を徹底比較!料金が安いおすすめスクールも解説

プログラミングスクールの料金相場ってどれくらい?受講費用に関する注意点や料金が安いプログラミングスクールを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 一口にプログラミングスクールと言っても、サポ ...

続きを見る

プログラミングスクールおすすめ22選を徹底比較【2024年最新版】
プログラミングスクールおすすめ22選を徹底比較【2024年最新版】

おすすめのプログラミングスクールやプログラミングスクールの比較ランキングを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 一口にプログラミングスクールと言っても、サポート内容や目指せるキャリア、学習 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
CloudInt編集部

CloudInt編集部

本サイトの運営者・管理人。慶應義塾大学環境情報学部卒。人材系のWeb系メガベンチャー企業に新卒入社。兼業でフリーランスとしてiOSアプリ開発、Web開発、Webメディア運営、SEOコンサルティング等を行う。IT人材系のベンチャー企業でiOSエンジニア、Web系メガベンチャー企業でWebアプリケーションエンジニア、士業のスタートアップ企業でフロントエンドエンジニア、Web系メガベンチャー企業でプロダクトマネージャー兼SEOディレクター、ゲーム系のスタートアップ企業で最高技術責任者(CTO)、学生向けプログラミングスクールで講師の勤務経験あり(インターンを含む)。好きなプログラミング言語はSwiftとPythonとPHPとRubyとJavaScript。侍エンジニア塾元受講生。エンジニアやプログラミングスクール等での私の体験・経験に基づき記事を執筆・編集・監修。

-プログラミングスクール

Copyright © CloudInt All Rights Reserved.