tech boost

tech boost(テックブースト)の評判・口コミ【就職先や注意点も解説】

更新日 :

tech boost(テックブースト)の評判・口コミ【就職先や注意点も解説】
tech boost(テックブースト)ってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい!

今回はこんな悩みを解決していきます。

ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった形でエンジニアを目指す方が増えてきているそうです。

これに伴ってプログラミングスクールの注目度も上がっており、最近では至る場所でプログラミングスクールの広告を目にするようになりました。

そこで今回はプログラミングスクールの中でも大人気のtech boost(テックブースト)の評判・口コミ、就職先や注意点についてご紹介していきます。

当サイトではプログラミング学習やエンジニア転職に関する情報を発信しています。他の記事も合わせてご覧ください。

目次

tech boost(テックブースト)の特徴

まずは、tech boost(テックブースト)の特徴を解説します。

他のプログラミングスクールと比較してどんなサポートが得られるのか知りたい方は、参考にしてみましょう。

tech boost(テックブースト)の特徴

  • 現役エンジニア講師がサポートしてくれる
  • マンツーマンメンタリングでモチベーション維持
  • オリジナルのポートフォリオを制作できる
  • 運営会社のキャリアサポートを無料で利用できる
  • 受講期間を自由にカスタマイズできる

それでは順番に解説していきます。

特徴1. 現役エンジニア講師がサポートしてくれる

はtech boost(テックブースト)の講師陣は、実務経験年数2年以上の現役エンジニアのみで構成されているのが特徴です。

現場目線で本格的なアドバイスをしてくれるので、よりリアルな指導を受けられます。

エンジニアとして働くメリットだけでなく、デメリットや困りごとなども聞けるのがポイント。

「自社開発企業とSESどちらに転職するべきか」「自分の想定しているキャリアプランを叶えやすい業界はどこか」など、個別の相談にも応じてくれます。

他に、最新技術や業界全体のトレンドに関する知見も深く、思わぬアドバイスがもらえるかもしれません。

AI・機械学習・ディープラーニング・DXなど、近年特にニーズが高まっている業界に興味のある方は、現役エンジニア講師のいるプログラミングスクールにするのがおすすめです。

質の高い指導と、技術力に裏付けされたアドバイスが欲しい方にこそ、tech boost(テックブースト)を検討してみましょう。

特徴2. マンツーマンメンタリングでモチベーション維持

tech boost(テックブースト)のメンタリングは、完全マンツーマンで実施されます。

個々に異なる学習目的・学習スタイル・性格などを理解してメンタリングしてくれるので、個別最適化されたアドバイスになるのが魅力です。

周りの目を気にすることなく相談でき、聞きづらいことでも積極的に質問できます。

また、基本的にひとりのメンターが卒業までずっと担当してくれる「担任制」を採用しているのもポイント。

毎回同じ話をする手間がかからず、前回の話を引き継いで相談できるので、経過を見てほしいときも安心です。

また、モチベーション管理や学習計画づくりもしてくれるなど、手厚いサポートも得られるので不安な方は相談してみましょう。

自分の背景を理解してメンタリングしてほしいときにこそ、メンターが担任制のプログラミングスクールを探すのがポイントになりそうです。

特徴3. オリジナルのポートフォリオを制作できる

tech boost(テックブースト)のカリキュラムにはポートフォリオ作成が含まれており、完全オリジナルデザインで形にできます。

開発したいWebアプリケーションのアイディア出しから始まるので、具体的な構想がない方でも安心。

技術的なアドバイスだけでなく利用者目線でのフィードバックも多く、クオリティの高いポートフォリオに仕上がります。

なお、作成したポートフォリオは転職面接や案件獲得の際に提示できるので、エンジニアとしてのキャリアを歩む際に有利です。

「ポートフォリオがあるから自信を持って提案できた」「手ぶらで転職活動に臨むより心強かった」と感じるかもしれません。

機能実装までの一通りを経験できていれば、現場に出てからの不安も少なくなります。

学びを形に変えるためにも、ポートフォリオは手を抜かず制作していきましょう

特徴4. 運営会社のキャリアサポートを無料で利用できる

tech boost(テックブースト)の運営元である株式会社Branding Engineerは、プログラミングスクールだけでなくエンジニアのキャリア支援サービスも手掛けています。

例えば、エンジニア転職支援事業「TechStars Agent」やフリーランスエンジニア支援事業「Midworks」があり、受講生も無料で利用できます

「TechStars Agent」の場合、独自で獲得した非公開求人には、ハローワークや転職サイトにはない企業のリストが含まれているのもポイント。

特に、年収などの条件がよい求人や柔軟な働き方が選択できる求人は、応募殺到を防ぐため非公開求人になっていることが多いです。

キャリアの選択肢を幅広く確保したい方や、希少求人を見つけて応募したい方は、「TechStars Agent」を活用してみましょう。

同じく「Midworks」にも株式会社Branding Engineerが独自で獲得した案件が多数掲載されており、必要以上のマージンが取られることがありません。

フリーランスエンジニアの手元に残る収入を最大化できるよう配慮されているので、未経験でも高単価案件に応募できます。

プログラミングスクール卒業後も継続して案件紹介を受けることができ、10年先を見据えたエンジニアキャリアを歩み始めたい方にこそおすすめのサービスです。

特徴5. 受講期間を自由にカスタマイズできる

tech boost(テックブースト)の受講期間は、都合に合わせて自由にカスタマイズできます。

月額制なので、費用の工面さえ問題なければ半年でも1年でも受講できるのがポイント。

まずは3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月から選択して入会し、入会しましょう。

その後は1ヶ月単位で自由に受講期間を延長できるので、無理な詰め込み型学習になることもありません。

本業や家庭と両立するためゆったりめの学習期間を設けることも可能です。

反対に、スピード転職を目指すため最短の3ヶ月で入会し、期間内にカリキュラム修了することを目標にフルタイムで学習するのもよいでしょう。

「カリキュラムが終わりきらないまま強制的に退会」など最悪のケースに陥ることなく、満足できるまで受講できるコスパの良い制度が整っているのがメリットです。

tech boost(テックブースト)の評判・口コミ

続いてはアンケートで独自調査したtech boost(テックブースト)の評判・口コミをいくつかご紹介します。

tech boost(テックブースト)の評判・口コミ①複数のIT企業から内定を貰えた

tech boost(テックブースト)の評判・口コミ

投稿者:TAさん20代男性
5.0

・良かった点

カリキュラムと週に一回のメンタリングにより、基本的なプログラミングの知識が身についた。

また、何より実際のエンジニアの方とメンタリングするので、エンジニアとして必要な考え方を身に付けたり、将来エンジニアとして働くことの不安等を払拭することができた。

また、テックブーストに通い、学習を続けることで複数のIT企業から実際に内定を得ることができた。

・悪かった点

特にないが、どのプログラミングスクールに通ったとしても結局は自分次第になると思われる。

教えてもらうだけの受け身の姿勢では成長は見込めない

・講師の質

担当の講師についてはその人に合った人を割り当てられるが、相性が合わなかったら講師の方を変更してもらえる

自分の担当の講師の方は、分からないところがあればすぐに教えるのではなく、どういう思考で考えれば答えに行き着くかを常に徹底していた為、講師の方に質問しても答えに行き着くのに時間が掛かったが、その分自分でプログラミングする力が身につけられるので、とても有効的な教え方だったと思う。

また講義の事以外にも何でも話せる雰囲気の講師の方だったため、自分の将来に対する不安も払拭できIT企業内定まで行き着いたと思う。総評としてとても良い講師の方だったと想う。

tech boost(テックブースト)の就職先について問い合わせてみた
tech boost(テックブースト)の就職先について問い合わせてみた

tech boost(テックブースト)の就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?卒業生の進路を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており ...

続きを見る

tech boost(テックブースト)の評判・口コミ②個別面談で不明点や進捗具合を相談・確認できる

tech boost(テックブースト)の評判・口コミ

投稿者:SHさん30代女性
5.0

良かった点は、一人一人に担当メンターが付き、一定期間ごとに個別面談があり不明点や進捗具合の相談ができることです。

悪かった点は、プログラミング学習の特性上仕方がないのかもしれませんが、初心者だと疑問を完全に解決するのが難しい点です。

講師の質は非常に高かったです。

サポート体制では担当メンター以外のメンターにも質問可能であり、夜間に質問可能な掲示板もあったので満足しています。

カリキュラムについても常に更新されており、最新情報の内容を学習することができました。

tech boost(テックブースト)の評判・口コミ③受講料金以上の手厚いサポートを受けられる

tech boost(テックブースト)の評判・口コミ

投稿者:JEさん40代男性
 4.0

ホームページを作成する仕事に就きたかったので、HTMLCSSRubyPHPなどの知識が習得できるtech boostを受講することにしました。

tech boostにはオンラインコースがあるので、通学の手間が省けたり自分のペースで学べたりできたのが良かったですね。

現役エンジニアが講師として教えてくれるので、トレンドスキルなど実践で役立ちそうな知識や技術を学べました

授業料が少し高いように思えましたが、それでも手厚いサポートが受けられるので受講して良かったと思います。

tech boost(テックブースト)の評判・口コミ④独立・起業したい方には強い味方になる

tech boost(テックブースト)の評判・口コミ

投稿者:JIさん30代男性
4.0

運営している会社が就職、転職、独立まで幅広く支援されているところだったので、安心して受講しました。

運営方針もエンジニアをサポートするところに注力してくれておりますので、現場のお話も聞けて個人的には満足でした。

自分はフリーランスとして仕事をしたいとの思いで学ばせていただきました。

学費も過去に行っていたスクールと比べても良心的だったと思います。

これから独立起業されたい方には心強い味方になりますので、オススメできます。

tech boost(テックブースト)の評判・口コミ⑤スタッフの方々が親しみやすい

tech boost(テックブースト)の評判・口コミ

投稿者:WAさん
4.0

プログラミングスクールと転職エージェントを利用しました。

【プログラミングスクール】
良い点
受講生同士の繋がりを大事にしている。
・カリキュラム外で各種勉強会が行なわれている。
スタッフの方々が親しみやすい
もう一つな点
カリキュラムサイトが使い辛い(ページ遷移など)。

【転職エージェント】
良い点
・求人毎に自分の目指すキャリアにどう影響するかを考えてくれる
もう一つな点
・利用するサイトが使い辛い(ロゴをクリックするとログアウトする)
・難しいですが、求人がもう少し豊富にあると良いと思いました。

*tech boost(テックブースト)の運営企業(株式会社Branding Engineer)のGoogleマイビジネスより引用
*分かりやすいように一部表現を変更しております

tech boost(テックブースト)の評判・口コミ⑥担当者がとても親身だった

tech boost(テックブースト)の評判・口コミ

投稿者:YAさん
4.0

ご担当者の方がとても親身にこちらの状況を聞いて下さり、こちらが望むキャリアプランを汲み取って提案して頂ける姿勢に感銘を受けたのがtech boostを選んだきっかけになります。

自分の中でプログラミングスクールを選ぶ基準が曖昧だった状況の中で、選び方を説明して下さる点も良かったです。

また、受講までの流れも担当者をどのような人が自身に合うかをミスマッチングを無くす為の事前アンケートを取ったりと工夫されており、他社には無い部分かと思いました。

*tech boost(テックブースト)のGoogleマイビジネスより引用
*分かりやすいように一部表現を変更しております

tech boost(テックブースト)の評判・口コミ⑦無料説明会では個人的な質問にも答えてくれる

tech boost(テックブースト)の評判・口コミ

投稿者:NAさん
5.0

対面での無料説明会に参加させて頂きました

とても親身になってこちらの話を聞いていて頂いて 将来どのようなことをしたいのか等の私にとって今回学ぶにあたっての目標や、ホームページを見ていて疑問に思った事などの個人的な質問にもしっかり話を聞いて頂きました

これから学習が始まりますが前向きに頑張れそうです。

*tech boost(テックブースト)のGoogleマイビジネスより引用
*分かりやすいように一部表現を変更しております

ご覧のように実際に通ってみた方の口コミを見ると、概ね高評価を得ていることが分かります。

特に「カリキュラムや講師の質が高い点」「あらゆるサポートが充実している点」といったところがポイントとなっているようです。

tech boost(テックブースト)の料金・コース

ここでは、tech boost(テックブースト)の料金・コースを解説します。

自分がプログラミングを学ぶ目的に合わせて、選択してみましょう。

1. スタンダードコース

スタンダードコースは、カリキュラムで作成したWebアプリケーションに対し、追加機能の実装ができるレベルを目指すコースです。

そのためピンポイントでの受注を受けられるエンジニアになりやすく、中単価の案件受注を目指したい方に向いています。

ひとつの案件完了までにかかる実働時間が少なくて済むので、エンジニアにフルコミットできない副業フリーランス志望にもおすすめ。

エンジニア転職のきっかけにすることもでき、知識がないまま転職するより優位になるでしょう。

料金は、入学金12万6,500円+月額基本料金3万2,780円です。

必要に応じてメンタリングの回数を追加することもできます。

2. ブーストコース

ブーストコースは、完全オリジナルWebアプリケーションを開発できるレベルを目指すコースです。

アイディア出しや企画から始めるのが特徴であり、マーケティングやテストまでひとりで担当できるようになります。

高単価案件の受注やフリーランス独立を目指す方に推奨されているコースなので、よりキャリアアップしたい方はチェックしておきましょう。

会社員エンジニアとして転職したい場合、プロジェクトの進行・管理を担うマネージャーを目指すこともできます

エンジニア一本で稼ぎたい方や、より上流工程に加わってみたい方にもおすすめです。

料金は、入学金21万9,780円+月額基本料金3万2,780円で、メンタリングの回数追加もできます。

3. AIコース

AIコースは、その名の通りAIや機械学習を集中的に学ぶコースです。

ディープラーニングの手法からニュートラルネットワークの基礎、Pythonの構文まで幅広く学べます。

近年特にニーズが高まっている分野でありながら、専門知識を持つ人材の数がまだまだ少なく、転職・独立ともに大きな可能性を手にできるのがポイント。

手に職をつけたハイキャリアエンジニアを目指したい方にこそ、おすすめです。

その分ハイレベルな専門知識の習得を目指しますが未経験でも受講できるので、気になる方はチェックしておきましょう。

料金は入学金40万8,320円+月額基本料金6万7,540円です。

tech boost(テックブースト)のキャリアサポート

次に、tech boost(テックブースト)で提供されるキャリアサポートの内容を解説します。

具体的にどのようなキャリアサポートが提供されるか知りたいときに、お役立てください。

tech boost(テックブースト)の就職・転職支援の内容

tech boost(テックブースト)が提供する転職サポートの内容は、下記の通りです。

tech boost(テックブースト)の就職・転職支援の内容

  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • ポートフォリオ制作サポート
  • 自己分析サポート
  • 業界分析サポート
  • 企業分析サポート
  • 求人紹介
  • 選考対策
  • 転職セミナーの開催

初めて転職する方や完全未経験からエンジニア転職を目指す方にも、手厚いサポートが提供されます。

特に、セミナーや勉強会ではエンジニア業界全般に関するトレンドや転職成功のコツを指導してもらえるので、時間の許す範囲で積極的に参加してみましょう。

求人は、関連サービスである転職エージェント「TechStars Agent」から探すこともできます。

非公開求人も含めて紹介してもらえるので、選択肢を多めに確保したい方におすすめです。

tech boost(テックブースト)のフリーランス・独立支援の内容

tech boost(テックブースト)が提供するフリーランス・独立支援の内容は、下記の通りです。

tech boost(テックブースト)のフリーランス・独立支援の内容

  • 初心者向けフリーランスエンジニア用案件の紹介
  • 給与保証制度の適用
  • フリーランスエンジニア向けセミナーの開催
  • 書籍・勉強会費用を月1万円まで支給
  • 経理支援クラウドシステムの利用料負担
  • フリーランス協会への無料入会
  • フリーランス向け福利厚生サービスの提供

フリーランスエンジニア支援事業「Midworks」と連携しているので、豊富な案件紹介を受けられるのが特徴です。

クライアントとの交渉法なども指導してもらえるので、独り立ちした後に役立つスキルを身につけておきましょう。

業界では珍しく給与保証制度が適用されており、万が一仕事が途切れてしまったときでもこれまでの契約単価の60%が保障されます。

「次の仕事が決まらない」「収入が途絶えてしまう」などの事態が起きても、安心してキャリアを続けられるのがメリットです。

tech boost(テックブースト)の卒業後の就職先/転職先

tech boost(テックブースト)から紹介されるエンジニア求人は、大きく分けて下記3つに分類されます。

卒業後の就職・転職先を知りたい方は、お役立てください。

tech boost(テックブースト)の卒業後の就職先/転職先

  • 自社開発企業
  • 受託開発企業
  • SES企業

それでは順番に解説していきます。

1. 自社開発企業

自社開発企業はオリジナルのソリューションを開発するIT企業であり、システムやソフトウェアの開発および販売をしています。

企画から関われることが多いのでやりがいが高く、プロジェクトリーダーを目指すキャリアアップができるのもポイント。

エンドユーザーから直接感想をもらえることも多いこと、関係者が社内にいるため密なコミュニケーションができて人間関係が安定することもメリットです。

その分社外との交流が少なくなりやすいのがデメリットと言えるでしょう。(参考:自社開発のデメリット)

ひとつの会社の業績向上に寄与するため、網羅的な仕事をしたい方に向いています。

2. 受託開発企業

受託開発企業は、社外からの注文を受けてシステムやソフトウェアを開発する企業です。

案件ごとにさまざまな工夫を凝らすため知識や技術力を磨きやすく、社外とのコミュニケーションも活発になります。

クライアントと直接やり取りすることも多いので、交渉力などエンジニアに欠かせないスキルが身につくのもメリット。

完全にゼロからソリューションを企画・開発するアイディア力がなくても、技術力一本で大成していける業界なので、職人肌の方に向いています

一方、納期や案件のボリューム次第では激務になりやすいため、ワークライフバランスの維持に注意しましょう。

3. SES企業

SES企業はエンジニアの技術力を提供する企業であり、客先常駐で働くことも多くなります。

プロジェクトごとに違った職場環境で働けるので新鮮さを感じやすく、飽き性な方にもおすすめです。

労働時間に関する制約を設けて派遣されるので、残業や休日出勤が少なく、プライベートの予定を立てやすいのもメリット。

実務経験のない初心者でも転職しやすい業界なので、はじめてのエンジニア転職にも最適です。

その分給料が低くなることが多いので、今の生活レベルと比較して慎重に転職可否を検討する必要があります。(参考:SESの年収)

おすすめtech boost(テックブースト)の就職先について問い合わせてみた

tech boost(テックブースト)の就職先について問い合わせてみた
tech boost(テックブースト)の就職先について問い合わせてみた

tech boost(テックブースト)の就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?卒業生の進路を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており ...

続きを見る

tech boost(テックブースト)の給付金制度

tech boost(テックブースト)は教育訓練給付金の対象スクールであり、条件を満たすことで一定割合の受講料をハローワークから還付してもらえます。

教育訓練給付金は厚生労働省による制度のひとつで、働く人の主体的な能力開発や専門技術を持つ人材の育成を支援するために立ち上がりました。

プログラミングスクールをはじめとするITスクールや、専門学校・大学院・資格予備校などの受講料が、一定の割合で還付されます。

tech boost(テックブースト)の場合、例えば6ヶ月のブーストコースでメンタリング月4回の申し込みをすると、81万3,560円の受講料負担を25万3,560円に抑えられるのが特徴です。

受講料の70%(最大56万円まで)を受け取れるお得な制度なので、対象の方は漏れなく申請しておきましょう。

ただし、tech boost(テックブースト)において教育訓練給付金の対象となるのは、メンタリング月4回以上のブーストコースに限られています。

メンタリングの回数が少なかったり、ブーストコース以外で入会したりする場合は対象外です。

その場合は受講料を全額自己負担する必要があるので、注意しましょう。

また、受講を途中で辞めてしまうなど、受給要件を満たせなあかった場合も全額の負担がかかります

最後までカリキュラムを完走させる強い意志があり、最大限のサポートを期待したい方に、おすすめしたい制度です。

tech boost(テックブースト)を利用する際の注意点

次に、tech boost(テックブースト)を利用する際の注意点を紹介します。

他のプログラミングスクールと比較したときのデメリットにもなるので、事前にチェックしておきましょう。

注意点1. 教室は東京のみ

tech boost(テックブースト)はオンラインでも教室でも学べるプログラミングスクールですが、教室は東京に1校のみです。

渋谷駅から徒歩5分の位置なので、教室受講を検討している方は無理なく通えるかシミュレーションしておきましょう。

地方在住の方や、首都圏在住でも頻繁に通うのが難しい方は、オンライン受講をおすすめします。

なお、教室受講でもオンライン受講でも、得られるサポートの質に大きな違いはありません。

オンライン受講でもスピーディーな質問対応やキャリアサポートが提供されるため、渋谷での受講ができない方でも安心です。

おすすめtech boost(テックブースト)の教室の場所ってどこ?【写真付きで解説】

注意点2. 転職保証には対応していない

tech boost(テックブースト)にはエンジニア転職に向けたキャリアサポートがありますが、転職保証は適用されません

万が一転職できないままカリキュラムを修了しても、受講料の返金などの対応がないので注意しましょう。

アドバイスを聞かず自己流の転職活動ばかりしてしまったり、理想を高くしすぎて紹介される求人のほとんどを断っていたりすると、転職先が決まらないまま卒業を迎えることになりかねません。

短期でエンジニア転職したいのであれば、他の転職エージェントなども併用しながら積極的な選考対策をすることが肝心です。

おすすめ転職保証に対応しているプログラミングスクールおすすめ5選

ただし、フリーランスエンジニアを目指す人には給与保証を含むサポートが提供されます。

初めてフリーランスとして独立する方は、稼働してすぐの給与を安定させるために活用していきましょう。

tech boost(テックブースト)はこんな人におすすめ

tech boost(テックブースト)は、下記に該当する方におすすめです。

自分にも当てはまるポイントがあるかチェックし、受講するべきか検討してみましょう。

tech boost(テックブースト)はこんな人におすすめ

  • 給付金を使ってお得にプログラミング学習したい人
  • オンラインだけでなく教室通学で勉強したい人
  • 質の高いキャリアサポートを利用したい人

それでは順番に解説していきます。

1. 給付金を使ってお得にプログラミング学習したい人

tech boost(テックブースト)には厚生労働省の認可を得た教育訓練給付金対象コースがあり、お得に利用できます。

受講料負担を少しでも抑えたい方や、カリキュラム修了から転職するまでの金銭的な不安を払拭したい方は、ぜひ活用しておきましょう。

入会前に受講できる無料カウンセリングでは、教育訓練給付金に関する相談も受け付けています。

ただし、雇用保険の加入歴など、制度の適用には一定の条件が課されます。

受講開始前にハローワークで手続きするなど申請のフローも定められているので、事前に調査してから入会することをおすすめします。

2. オンラインだけでなく教室通学で勉強したい人

tech boost(テックブースト)は渋谷に教室を設けているため、オンラインだけでなく教室で受講したい方にもおすすめです。

教室であればスペックの高いパソコンや快適な通信環境があるので、手ぶらで利用できるのもポイント。

自宅では集中できない方や、メンターに直接質問しながら学習したい方に向いています。

おすすめtech boostの新型コロナウィルス感染症対策を徹底解説

3. 質の高いキャリアサポートを利用したい人

tech boost(テックブースト)は就職・転職だけでなく、フリーランス独立に対する手厚いキャリアサポートをおこなっています。

もともとエンジニア関連の人材紹介を手がけている企業が運営しているので、キャリアアドバイスの実績が高いのも特徴。

エンジニア転職支援事業「TechStars Agent」やフリーランスエンジニア支援事業「Midworks」を使えば、非公開求人の紹介やフリーランス向け給与保証制度の適用など、嬉しいサポートも提供されます。

学びをキャリアに活かす質の高いサポートを期待している方にこそ、おすすめです。

tech boost(テックブースト)に関するよくある質問

最後に、tech boost(テックブースト)に関する「よくある質問」を紹介します。

1. フリーランスのエンジニアは目指せる?

tech boost(テックブースト)経由でフリーランスのエンジニアを目指すことも可能です。

ブーストコースでは、案件獲得方法からフリーランス向け案件を納品するまでのスキルまで、幅広く習得できます。

クラウドソーシングサービスへの登録やプロフィールの添削もしているので、在籍中に質問しておきましょう。

提携サービスであるフリーランスエンジニア支援事業「Midworks」を使えば、フリーランス協会の社会保険を適用してもらうことも可能です。

フリーランス向けの福利厚生なども充実しているので、効果的に活用していきましょう。

2. 年齢制限はある?30代でも受講可能?

tech boost(テックブースト)に年齢制限はありません

30代はもちろん、40代でも50代でも受講できます

ただし、未経験からエンジニア転職を目指す場合、年齢がネックでなかなか採用が決まらないことがあるかもしれません。

同じ未経験であれば、今後の成長や長期での貢献が期待できる若手の方が優先的に採用されやすいのも事実です。

フリーランスエンジニア用のキャリアサポートもしているスクールなので、気になる方はまず相談してみましょう。

フリーランスであれば年齢に関係なく、技術力だけで自由に稼ぐことができます。

おすすめtech boost(テックブースト)に年齢制限はある?【30代〜40代の方必見!】

3. 途中退会や受講期間の延長はできる?

tech boost(テックブースト)は、途中退会も受講期間の延長も可能です。

受講期間は1ヶ月単位で延長できるので、本業やプライベートの予定が立て込んで思うように学習できなかった月があっても安心です。

最短3ヶ月で入会してからは、いつどれくらい延長するかも自由なので、無理な詰め込み型学習になることもありません。

まとめ:tech boost(テックブースト)の評判・口コミ【就職先や注意点も解説】

今回はプログラミングスクールの中でも人気のtech boost(テックブースト)の評判や口コミ、就職先や注意点についてご紹介しました。

改めてtech boost(テックブースト)の特徴を確認しておきましょう。

tech boost(テックブースト)の特徴

  • 現役エンジニア講師がサポートしてくれる
  • マンツーマンメンタリングでモチベーション維持
  • オリジナルのポートフォリオを制作できる
  • 運営会社のキャリアサポートを無料で利用できる
  • 受講期間を自由にカスタマイズできる

またtech boost(テックブースト)のコースは以下の3種類があります。

tech boost(テックブースト)のコース

  • スタンダードコース
  • ブーストコース
  • AIコース

tech boost(テックブースト)を利用する際は下記の注意点を抑えておきましょう。

tech boost(テックブースト)を利用する際の注意点

  • 教室は東京のみ
  • 転職保証には対応していない

とはいえいきなり受講するのは怖いし不安ですよね。

そんな時はtech boost(テックブースト)の無料説明会を利用して、色々質問してみるのがオススメです。

悩むより前に、まずは無料説明会を受講して、よりリアルな雰囲気を体感することが何よりも大切です!

他のプログラミング初心者に追い越される前に「一歩前へ行動する」選択をしてみませんか?

今回はtech boost(テックブースト)について詳しくご紹介しましたが、もしプログラミングスクール選びで迷っている方は、以下の表を参考にしてみてください。

ジャンル・特徴ごとのおすすめスクール

ジャンル紹介記事
おすすめおすすめのプログラミングスクールランキング22選
初心者初心者におすすめのプログラミングスクール一覧
料金が無料無料のプログラミングスクール一覧
無料体験無料体験があるプログラミングスクール一覧
教育訓練給付金給付金対象のプログラミングスクール / 給付金対象のWebデザインスクール
補助金リスキリング補助金が使えるプログラミングスクール
第四次産業革命スキル習得講座第四次産業革命スキル習得講座のおすすめスクール一覧
副業副業におすすめのプログラミングスクール一覧
フリーランスフリーランスを目指せるプログラミングスクール一覧
全額返金保証全額返金保証があるプログラミングスクール一覧
マンツーマンサポートマンツーマンサポートがあるプログラミングスクール一覧
チーム開発チーム開発が学べるプログラミングスクール一覧
年齢制限年齢制限が無いプログラミングスクール一覧
転職支援転職支援があるプログラミングスクール一覧
転職保証転職保証に対応しているプログラミングスクール一覧
失業保険失業保険受給者におすすめのプログラミングスクール一覧
第二新卒第二新卒におすすめのプログラミングスクール一覧
既卒既卒におすすめのプログラミングスクール一覧
資格習得資格習得できるおすすめのプログラミングスクール一覧
通学型教室通学できるプログラミングスクール一覧
地方地方から受講できるプログラミングスクール一覧
分割払い分割払いできるプログラミングスクール一覧
20代20代におすすめのプログラミングスクール一覧
30代未経験30代未経験におすすめのプログラミングスクール一覧
40代・50代40代・50代におすすめのプログラミングスクール一覧
社会人社会人におすすめのプログラミングスクール一覧
学割学割があるプログラミングスクール一覧
大学生大学生におすすめのプログラミングスクール一覧
大学中退大学中退でも就職できるプログラミングスクール一覧
ニート・無職ニート・無職におすすめのプログラミングスクール一覧
主婦・ママ主婦・ママにおすすめのプログラミングスクール一覧
女性女性におすすめのプログラミングスクール一覧
Amazonギフト券Amazonギフト券を貰えるプログラミングスクール一覧
サブスク型サブスク型・月額制のプログラミングスクール一覧
土日/夜間対応土日・夜間に学べるプログラミングスクール一覧
短期集中型短期で学べるプログラミングスクール一覧
ポートフォリオポートフォリオを制作できるプログラミングスクール一覧
自社開発企業自社開発企業に就職/転職できるプログラミングスクール一覧
大企業大企業が運営しているプログラミングスクール一覧
挫折率挫折率が低いプログラミングスクール一覧
有料有料プログラミングスクール一覧

プログラミング言語・スキル別のおすすめスクール

プログラミング言語・スキルおすすめスクール紹介記事
HTML / CSSHTML/CSSが学べるプログラミングスクール一覧
コーディングコーディングが学べるプログラミングスクール一覧
RubyRubyが学べるプログラミングスクール一覧
PHP / LaravelPHPが学べるスクール / Laravelが学べるスクール
JavaScriptJavaScriptが学べるプログラミングスクール一覧
jQueryjQueryが学べるプログラミングスクール一覧
JavaScript関連React / Vue.js / Node.js / GASが学べるスクール
フロントエンドエンジニアフロントエンドエンジニアを目指せるスクール
バックエンドエンジニアバックエンドエンジニアを目指せるスクール
WebデザインWebデザインスクール一覧
JavaJavaが学べるプログラミングスクール一覧
PythonPythonが学べるプログラミングスクール一覧
SwiftSwiftが学べるプログラミングスクール一覧
アプリ開発アプリ開発が学べるプログラミングスクール一覧
C言語 / C++C言語が学べるスクール / C++が学べるスクール
C#C#が学べるプログラミングスクール一覧
SQLSQLが学べるプログラミングスクール一覧
AWSAWSが学べるプログラミングスクール一覧
インフラインフラエンジニアを目指せるスクール一覧
AI・人工知能AIが学べるプログラミングスクール一覧
機械学習機械学習が学べるプログラミングスクール一覧
UnityUnityが学べるプログラミングスクール一覧
Androidアプリ開発Androidアプリ開発が学べるプログラミングスクール一覧
Visual BasicVisual Basicが学べるプログラミングスクール一覧
WordPressWordPressが学べるプログラミングスクール一覧
ゲーム開発ゲーム開発が学べるプログラミングスクール一覧
Go言語Go言語が学べるプログラミングスクール一覧

教養のためにプログラミングを勉強したい人向けのスクール

スクール名(公式サイト)レビュー記事総合評価 *1
ポテパンキャンプ評判・口コミはこちら(4.89)
DIVE INTO CODE評判・口コミはこちら(4.87)
RUNTEQ評判・口コミはこちら(4.85)
侍エンジニア塾評判・口コミはこちら(4.83)
TechAcademy評判・口コミはこちら(4.79)
インターネットアカデミー評判・口コミはこちら(4.78)
tech boost評判・口コミはこちら(4.67)
デイトラ評判・口コミはこちら(4.64)
RaiseTech評判・口コミはこちら(4.58)
COACHTECH評判・口コミはこちら(4.56)
Winスクール評判・口コミはこちら(4.54)
Aidemy評判・口コミはこちら(4.51)
KENスクール評判・口コミはこちら(4.47)
ヒューマンアカデミー評判・口コミはこちら(4.42)
.Pro(ドットプロ)評判・口コミはこちら(4.36)
レバテックカレッジ評判・口コミはこちら(4.23)

エンジニア転職を目指す人向けのスクール

スクール名(公式サイト)レビュー記事総合評価 *1
DMM WEBCAMP評判・口コミはこちら(4.95)
ポテパンキャンプ評判・口コミはこちら(4.89)
RUNTEQ評判・口コミはこちら(4.85)
侍エンジニア塾評判・口コミはこちら(4.83)
TECH CAMP(テックキャンプ)評判・口コミはこちら(4.82)
TechAcademy評判・口コミはこちら(4.79)
インターネットアカデミー評判・口コミはこちら(4.78)
テックアイエス(TECH I.S.)評判・口コミはこちら(4.73)
プログラマカレッジ評判・口コミはこちら(4.69)
Code Village評判・口コミはこちら(4.60)
GEEK JOB評判・口コミはこちら(4.56)
キカガク評判・口コミはこちら(4.21)
【*1 プログラミングスクールの総合評価の詳細】
各スクールの総合評価は講師・メンターのレベル、カリキュラムの質、学習サポートの質、チーム開発の有無、キャリアサポート(就職/転職支援や独立/副業支援)の質、受講料金のコストパフォーマンス、受講生からの評判・口コミ、卒業生の実績(SESの就職割合の低さ、自社開発企業の就職割合の高さ、平均年収のアップ量等)、運営企業の信頼性・権威性などの23個の評価項目・判断軸をそれぞれ1.0~5.0点(0.5点間隔)で採点し、それらの幾何平均のスコアを相対評価で100分の1の位まで算出しております。※最終更新日:2023/09/05
本サイトの評価は目安のひとつであり、サービスの品質を保証するものではありません。

tech boost(テックブースト)の料金って高い?【割引で安くする方法もご紹介】

tech boost(テックブースト)の料金って高いのかな?割引を使って安くできる方法があれば知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フ ...

続きを見る

tech boost(テックブースト)の無料説明会ってどうなの?【評判や申し込み方法をご紹介】

tech boost(テックブースト)の無料説明会ってどうなの?特典や評判について詳しく知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーラ ...

続きを見る

tech boost(テックブースト)の就職先について問い合わせてみた
tech boost(テックブースト)の就職先について問い合わせてみた

tech boost(テックブースト)の就職先・転職先ってどんな企業があるんだろう?卒業生の進路を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており ...

続きを見る

tech boost(テックブースト)は分割払いに対応しているの?

tech boost(テックブースト)の料金って分割払いに対応しているのかな? 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった形 ...

続きを見る

tech boost(テックブースト)の教室の場所ってどこ?【写真付きで詳しく解説】

tech boost(テックブースト)の教室ってどこにあるんだろう?教室の場所や中の様子を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリー ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
CloudInt編集部

CloudInt編集部

本サイトの運営者・管理人。慶應義塾大学環境情報学部卒。人材系のWeb系メガベンチャー企業に新卒入社。兼業でフリーランスとしてiOSアプリ開発、Web開発、Webメディア運営、SEOマーケティング等を行う。IT人材系のベンチャー企業でiOSエンジニア、Web系メガベンチャー企業でWebアプリケーションエンジニア、士業のスタートアップ企業でフロントエンドエンジニア、Web系メガベンチャー企業でプロダクトマネージャー兼SEOディレクター、ゲーム系のスタートアップ企業で最高技術責任者(CTO)、学生向けプログラミングスクールで講師の勤務経験あり(インターンを含む)。好きなプログラミング言語はSwiftとPythonとPHPとRubyとJavaScript。侍エンジニア塾元受講生。エンジニアやプログラミングスクールでの体験・経験に基づき記事を監修。

-tech boost

Copyright © CloudInt All Rights Reserved.