プログラミングスクール

プログラミングを学ぶのに年齢は関係ない?限界は何歳から?

更新日 :

プログラミングを学ぶのに年齢は関係ない?限界は何歳から?

今回はこんな悩みを解決していきます。

ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスのプログラマーや就職・転職でエンジニアを目指す方が増えてきているそうです。

これに伴ってプログラミングスクールの注目度も上がっていて、最近では至る場所でプログラミングスクールの広告を目にするようになりました。

そこで今回はプログラミングを学ぶのに年齢は関係ないのか、限界はあるのか、おすすめの学習方法についてご紹介していきます。

【迷ったらココ!】年齢制限が無いプログラミングスクール3選

テックアカデミー
テックアカデミー
侍エンジニア
侍エンジニア(SAMURAI ENGINEER)
RaiseTech
RaiseTech
講師は全員現役エンジニア
週2回のマンツーマンメンタリング
無料の転職サポートあり
課題レビュー&チャット質問し放題
累計指導45,000人&転職成功率98%
オーダーメイドカリキュラム対応
無料の転職サポートあり
専属マンツーマンレッスン方式
講師は全員月単価80万円以上
卒業後もチャット/通話で質問可能
無期限の転職支援サポートあり
無期限の案件獲得サポートあり

当サイトではプログラミング学習やエンジニア転職に関する情報を発信しています。他の記事も合わせてご覧ください。

おすすめ年齢制限がないプログラミングスクールおすすめ8選をご紹介
おすすめプログラミングスクールのおすすめ人気ランキング22選【徹底比較】

プログラミングを学ぶのに年齢は関係ない?

結論からお伝えすると、プログラミングを学ぶのに年齢は関係ないです

近年はプログラミングへの注目度が高まるにつれ、幼児や高齢者でもプログラミングにチャレンジしやすい環境が整いました。

そのため、小学校入学前の子どもが少しずつプログラミングの基礎に触れたり、定年退職後にプログラミングを学ぶリスキルにチャレンジしたりすることも可能です。

もちろん、プログラミング未経験の現役世代が、転職や副業を目的にプログラミングを学ぶこともできます。

プログラミングに特別な学歴は必要なく、年齢や性別を気にすることなく習得できるのを覚えておきましょう。

おすすめ年齢制限がないプログラミングスクールおすすめ8選をご紹介

プログラミングを学ぶのに年齢は関係ない理由

ここでは、プログラミングを学ぶのに年齢は関係ない理由を解説します。

「とはいっても若くないと難しそう」「年を重ねてからチャレンジするのはハードルが高い」と感じている方も、ぜひご参考ください。

プログラミングを学ぶのに年齢は関係ない理由

  • 日本はIT人材不足だから
  • 何歳からでもスキル習得可能だから
  • 年齢より実力の方が重要だから
  • 学習環境が整っているから

それでは順番に解説していきます。

理由1. 日本はIT人材不足だから

近年の急速なITツールの台頭により、日本は慢性的なIT人材不足に悩まされています。

小中学生向けにプログラミングが必修化されたことからも、将来的なIT人材を幅広く確保したいという国の狙いが見てとれるでしょう。

IT企業に勤務するエンジニアやプログラマーはもちろん、他業種の社内SEになる人も不足しており、年齢を問わず幅広い求人がおこなわれています。

そのため、プログラミングスキルがあれば年齢に関係なく採用されやすく、キャリア形成にも役立つのです。

理由2. 何歳からでもスキル習得可能だから

プログラミングを学ぶのに、年齢や学歴の基準はありません

パソコンさえあれば誰でも学べるのがプログラミングであり、学び始めるハードルは意外にも低いのが特徴です。

また、初心者でもできる簡単なプログラミング業務から、ハイレベルな知識と経験を要するプロ向けの業務まで、仕事も多岐に渡ります。

自分のスキルレベルに合った仕事がしやすいからこそ、何歳からでもスキルを習得する意味があるのです。

おすすめ未経験からプログラマーになれるのは何歳まで?【35歳限界説は本当?】

理由3. 年齢より実力の方が重要だから

エンジニア業界では、年齢より実力を重視されることが多いです。

プログラミングスキルが高く、プロジェクトのチームメンバーと円滑なコミュニケーションができるエンジニアであれば、就職したばかりの20代でも高く評価されます。

>> 20代向けプログラミングスクールおすすめ10選

若いうちから高い年収を稼げることも珍しくなく、年功序列とは逆の人事制度であることを理解しておきましょう。

また、年齢とともに実績を積んできた大ベテランの場合、同年代より良い条件で働けることも多いです。

自分の技術ひとつで理想的な働き方をしたいときや、実力主義の評価をしてほしいときにこそ、プログラミング知識が役立ちます。

理由4. 学習環境が整っているから

プログラミングへのニーズが拡大するとともに、誰でも手軽にプログラミングを学べる環境が整ってきているのもポイントです。

書店に行けば初心者向けのプログラミング用教材が簡単に手に入り、最低限のプログラミングに必要なパソコン機材も家電量販店で入手できます。

プログラミングの専門学校はもちろん、趣味としても職業訓練としても利用できるプログラミングスクールも台頭し、講師に直接指導してもらえる機会も増えました。

近年はプログラミング技術を紹介するYouTubeチャンネルなども多数開設されており、コスパよく独学する方法も確立しています。

また、オンラインミーティングツールの発達とともに遠隔授業ができるようになったり、SNS上でプログラミング学習中の同年代とつながりやすくなったこともメリットです。

予算やプライベートの都合に合わせて活用できる多様な学びの場が増えているのは、プログラミングを学びたい人にとって嬉しいことだと言えるでしょう。

おすすめプログラミングスクールのおすすめ人気ランキング22選【徹底比較】

プログラミングを学ぶ年齢に限界はある?

ここでは、プログラミングを学ぶ年齢について解説します。

特に、完全未経験からプログラミング学習を始める年齢についてチェックしてみましょう。

既にエンジニア経験がある人が知識のアップデートを図るのと、未経験からプログラミング学習をするのとでは異なるので注意が必要です。

プログラミング学習の年齢に限界はない

大前提として、プログラミング学習を始める年齢に限界はありません

近年では幼児・高齢者向けのプログラミングスクールも運営されており、インターネット環境さえあれば時間・場所を選ばず受講できます

地方や海外に住んでいてもプログラミングを学びやすくなっているので、なおさら年齢によるハードルが下がりました。

何歳からでも始められるのがプログラミングなので、モチベーションが上がったタイミングを逃さずスタートするのがおすすめです。

おすすめ年齢制限がないプログラミングスクールおすすめ8選をご紹介

エンジニアとして就職・転職するなら30代が限界

完全未経験からエンジニアとして就職・転職を目指すのであれば、30代が限界です。

若い人材を雇って長期的に育成・教育していきたいと考える企業は多く、採用担当者も将来的な貢献度合いを考えて選考します。

同じ未経験の場合、50代よりも20代を採用したいと考えられてしまうのは当然とも言えるでしょう。

ただし、実務経験年数が長く、多数のプロジェクトで実績を残してきた40代50代であれば、採用してもらえる可能性が高まります。

職務経歴書やポートフォリオなどアピールできる材料を増やし、早い段階で転職活動できるよう準備しておきましょう。

おすすめ30代未経験におすすめのプログラミングスクール7選をご紹介

30代未経験におすすめのプログラミングスクール7選をご紹介
30代未経験におすすめのプログラミングスクール7選をご紹介

30代未経験からエンジニアになりたいけど大丈夫かな... 30代未経験からエンジニア転職を目指せるおすすめのプログラミングスクールを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミ ...

続きを見る

40代や50代以上はフリーランスや副業がおすすめ

実務経験がない、もしくは浅い40代50代の場合、フリーランスになるのがおすすめです。

フリーランスであれば企業に採用されなくても働きやすく、単価や納期も比較的柔軟に設定できます。

クラウドソーシングサイトなどを活用すれば、年齢がネックになることも少ないでしょう。

また、本業はそのまま続けておき、副業エンジニアになる道もあります。

趣味を兼ねてプログラミング副業をすることも可能なので、初心者向け案件を中心に応募するのがおすすめです。

おすすめ40代・50代におすすめのプログラミングスクール6選【未経験者必見!】
おすすめ40代からのプログラミングは無駄?無理?【副業がおすすめ】

プログラミングと年齢に関するよくある質問

ここからは、プログラミングと年齢に関する「よくある質問」に回答します。

「採用する側の本音が知りたい」「本当に年齢を問わずプログラミングにチャレンジしていいかわからない」など悩み事がある方は、ぜひご参考ください。

質問1. 50代のプログラマーは使えないって本当?

50代プログラマーという年齢だけで、使えるか使えないかを判断することはできません

60代間近でも素晴らしい活躍をしてきたプログラマーであれば、プロジェクトに参画してほしいと個別に指名されたり、賞賛の対象となることもあるでしょう。

また、現場の第一線で働くのではなく、マネージャーとしてプロジェクト全体を管理したりプログラミング講師として後進の指導に当たったりすることも可能です。

実務経験が浅い50代プログラマーでも、初心者向けの案件を獲得しながら趣味の範囲で稼ぐことができるかもしれません。

「50代だから使えない」ということは一切なく、スキル次第で働き方を変えていけば問題ないのです。

おすすめ40代・50代におすすめのプログラミングスクール6選【未経験者必見!】

質問2. プログラミング言語ごとに適正年齢は異なる?

プログラミング言語に、適性年齢はありません。

初心者向けの言語でもベースとなるプログラミング知識が必要な難しい言語でも、時間をかければ誰でも習得できます。

ただし、完全未経験の人がハイレベルなプログラミング言語から学び始めてしまった場合、つまづいて挫折することが多いかもしれません。

結果的に「年齢のせいだ」「覚えが悪いから習得できない」と考えてしまいやすいのもデメリットです。

基礎から着実にステップアップしていけば、年齢や言語に関係なくプログラミングスキルは習得可能です。

質問3. 年取ったらプログラマーの価値は下がる?

年を取っても、プログラマーとしての価値が下がるとは限りません。

むしろ、プログラミングという高度なIT専門技術があれば、年齢に関係なく難しい仕事を請け負えます

年齢に見合った実績・評価があればなおさら、良い条件で就職・転職できる可能性も高まるでしょう。

フリーランスとして独立したりIT企業を立ち上げたりする選択肢もあり、多彩なキャリアプランから選択できるようになります。

とはいえ、年齢に関係なくプログラマーとして働くには、時代に合った最新技術を学ぶことが欠かせません。

日進月歩で技術発展している分野でもあるので、過去の経験だけにとらわれず、常に最先端のことを学び続けましょう

おすすめのプログラミング学習方法

プログラミング学習法は、大きく「独学」と「プログラミングスクール」とに分けられます。

それぞれのメリット・デメリットは異なるので、下記でチェックしておきましょう。

独学のメリット・デメリット

独学は、その名の通り自己流かつ自分のペースでプログラミングを学ぶ手法です。

独学のメリット
独学のデメリット
  • コストがかからない
  • 自分のペースで学べる
  • 自走力が身につく
  • やり方次第では独学の方が早く学習できる
  • 何から手をつければいいかわからなくなりやすい
  • わからないことを聞けるパートナーがいない
  • モチベーションが下がりやすい
  • 時には非効率的な学びになってしまう

独学にする最大のメリットは、コストがかからないことです。

市販の教材やYouTubeチャンネルを活用すれば最小限のコストで勉強できるので、お金がない方でも問題ありません

また、独学で知識を習得できたという成功体験は自走力として身につき、わからないことがあっても自分で調べながら進めるスキルを得られます。

おすすめプログラミングの独学は無理?【無理なく進める方法も解説】
おすすめプログラミングスクールと独学はどっちがおすすめ?【メリットやデメリットも解説】

プログラミングスクールのメリット・デメリット

プログラミングスクールは、講師に直接プログラミングを指導してもらえる方法です。

プログラミングスクールのメリット
プログラミングスクールのデメリット
  • 体系立てられたカリキュラムで順序良く学べる
  • 講師やメンターへ気軽に質問できる
  • 受講生や卒業生のいるコミュニティに所属できる
  • キャリア支援が提供されるので就職・転職に役立つ
  • 案件紹介サポートを活用すればフリーランスエンジニアにもなれる
  • コストがかかる
  • 講師やカリキュラムとの相性次第で成果が変わる
  • 受講期間を自由に選べるとは限らない

プログラミングスクールのメリットは、初心者でも学びやすいようカリキュラムが精査されている点にあります。

プロの現役エンジニア講師やキャリアアドバイザーも在籍しているので、プログラミングスキルだけでなくエンジニアとしてのキャリア形成についてもアドバイスしてもらえます。

なかには転職保証のあるプログラミングスクールもあるので、活用してみましょう。

その他、フリーランスエンジニアになるための情報収集もしやすく、組織ならではのメリットが得られます。

反対に、費用対効果をよく考えてプログラミングスクールを選定する必要があるので、後悔のないスクール選びができるよう対策するのがポイントです。

おすすめプログラミングスクールのメリット・デメリット【意味ないって本当?】
おすすめプログラミングスクールの料金相場を徹底比較!コスパが良いおすすめスクールも解説

まとめ:プログラミングを学ぶのに年齢は関係ない?限界は何歳から?

今回はプログラミングを学ぶのに年齢は関係ないのか、限界はあるのか、おすすめの学習方法についてご紹介しました。

改めてプログラミングを学ぶのに年齢は関係ない理由を確認しておきましょう。

プログラミングを学ぶのに年齢は関係ない理由

  • 日本はIT人材不足だから
  • 何歳からでもスキル習得可能だから
  • 年齢より実力の方が重要だから
  • 学習環境が整っているから

また主なプログラミング学習の方法は独学とプログラミングスクールの2種類があります。

どちらもメリット・デメリットがあるので、よく調査した上で判断するようにしましょう。

プログラミングの独学は無理?【無理なく進める方法も解説】
プログラミングの独学は無理?【無理なく進める方法も解説】

プログラミングの独学は無理って本当?独学で無理なく進めるプログラミング学習を進める方法を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーラ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
CloudInt編集部

CloudInt編集部

本サイトの運営者・管理人。慶應義塾大学環境情報学部卒。人材系のWeb系メガベンチャー企業に新卒入社。兼業でフリーランスとしてiOSアプリ開発、Web開発、Webメディア運営、SEOマーケティング等を行う。IT人材系のベンチャー企業でiOSエンジニア、Web系メガベンチャー企業でWebアプリケーションエンジニア、士業のスタートアップ企業でフロントエンドエンジニア、Web系メガベンチャー企業でプロダクトマネージャー兼SEOディレクター、ゲーム系のスタートアップ企業で最高技術責任者(CTO)、学生向けプログラミングスクールで講師の勤務経験あり(インターンを含む)。好きなプログラミング言語はSwiftとPythonとPHPとRubyとJavaScript。侍エンジニア塾元受講生。エンジニアやプログラミングスクールでの体験・経験に基づき記事を監修。

-プログラミングスクール

Copyright © CloudInt All Rights Reserved.