Webデザインスクール

社会人におすすめのWebデザインスクール7選【2024年最新】

更新日 :

社会人におすすめのWebデザインスクールを知りたい!注意点やおすすめのキャリアはあるかな?

今回はこんな悩みを解決していきます。

ここ最近Webデザインの需要は急激に高まってきており、フリーランスや就職・転職といった形でWebデザイナーを目指す方が増えてきているそうです。

これに伴ってWebデザインスクールの注目度も上がっており、最近では至る場所でプログラミングやデザインスクールの広告を目にするようになりました。

そこで今回は社会人におすすめのWebデザインスクールや選び方、おすすめのキャリアについてご紹介していきます。

【迷ったらココ!】社会人におすすめのWebデザインスクール3選

テックアカデミー
テックアカデミー
デジタルハリウッドSTUDIO by LIG
デジタルハリウッドSTUDIO by LIG
デイトラ
デイトラ
講師は全員現役エンジニア
週2回のマンツーマンメンタリング
無料の転職サポートあり
課題添削&チャット質問し放題
9万人以上のクリエイターを輩出
現役クリエイターによるLIVE授業
業界のプロによる就職支援
直接フィードバックがある実践講座
1年間のエンジニアサポート
カリキュラムは無期限閲覧可能
専用チャットコミュニティ参加
Webセミナー勉強会に参加

当サイトではプログラミング学習やエンジニア転職に関する情報を発信しています。他の記事も合わせてご覧ください。

おすすめ働きながら学べるWebデザインスクールおすすめ9選【社会人必見!】

目次

社会人向けのWebデザインスクールの選び方

ひとくちにWebデザインスクールといっても、得られるスキルや開校時間、サポートの質など、スクールによってさまざまな特徴があります。

はじめに忙しい社会人向けでも無理なくスキルをつけられる、Webデザインスクールの効果的な選び方について見ていきましょう。

社会人向けのWebデザインスクールの選び方

  • 夜間や土日の質問に対応している
  • 仕事と両立できる仕組みが整っている
  • キャリアサポートが充実している
  • ポートフォリオ制作に対応している
  • 現役デザイナー講師がサポートしてくれる

それでは順番に解説していきます。

選び方1. 夜間や土日の質問に対応している

時間的な制限が多い社会人のデザイン学習では、空いた時間にいかに効率良く学習できるかが学習目標達成のカギとなります。

日々の学習の中で疑問や不安が溜まってくると学習のモチベーションが下がってしまい、最悪の場合学習を挫折してしまう人も多いです。

平日の日中に仕事をしている社会人であれば、夜間や土日の質問に対応していて、スムーズに疑問を解決できるスクールを選ぶのが良いでしょう。

また制作物に関するフィードバックは対面や、オンライン通話によって直接受けた方がより細やかな指導を受けることができます。

仕事が休みの日などに開校しているスクールを選べば、じっくりと課題添削を受けることができるためおすすめです。

選び方2. 仕事と両立できる仕組みが整っている

社会人のWebデザイン学習では、仕事が終わって帰宅後の時間や、休日などの隙間時間を上手に使って学習を進めていく必要があります。

スクール選びの際には、そうした隙間時間にしっかり学習システムやサポートを利用できるところを選びましょう。

デザインやコーディングなどの基礎学習の教材は、動画教材やオンラインテキストを採用しているスクールであれば、いつでもどこでも気軽に学習できるため最適です。

電車の待ち時間や昼休み、寝る前などちょっとしたスマホ時間も積もり積もればまとまった学習時間になります。

また通学してコミュニケーションが取れるスクールや、定期メンタリングをおこなっているスクールであれば学習の進捗管理がしやすく、忙しい中でも計画的に学習を進められます。

おすすめ働きながら学べるWebデザインスクールおすすめ9選【社会人必見!】

選び方3. キャリアサポートが充実している

これまでIT系の職業の業務経歴がない人にとって、Webデザイナーとしての就職活動には不安や悩みがつきものです。

転職やフリーランス、副業など何かしら卒業後に目指している進路がある人は、キャリアサポートが充実したWebデザインスクールを選ぶと良いでしょう。

Webデザインスクールのキャリアサポートには、キャリア相談や求人情報の紹介、書類/ポートフォリオ添削や副業案件の紹介など、キャリア形成を効果的に進められるサポートがあります。

転職に強いスクール、フリーランス独立に強いスクールなど、スクールによって特色や内容が異なるため、卒業生の実績を参考にして自分にマッチしたスクールを選ぶのが有効です。

仕事終わりや休日の限られた時間の中で学習と就職活動を両立するために、スクールのサポートを積極的に利用して効率的に就職活動を進めましょう。

おすすめ転職・就職支援に強いWebデザインスクールおすすめ8選
おすすめフリーランス/独立に強いWebデザインスクールおすすめ8選

選び方4. ポートフォリオ制作に対応している

スクール卒業後すぐに転職や独立を考えている人は、ポートフォリオ制作に対応しているスクールを選ぶのがおすすめです。

ポートフォリオとは自分の制作物を見やすくまとめたもので、採用担当者やクライアントが判断する基準となるデザイナーにとって名刺や履歴書のような存在です。

サイト制作を習得するスクールの多くでは、最終課題としてポートフォリオサイトをはじめとした完全オリジナルサイトを制作します。

課題であれば心置きなく講師へフィードバックをもらいブラッシュアップしていけるので、自分の魅力がより伝わるサイトを制作できるでしょう。

キャリアサポートとしてポートフォリオ指導をおこなっているスクールであれば、オリジナルサイトとは別に自作のポートフォリオサイトへの指導が受けられてお得です。

選び方5. 現役デザイナー講師がサポートしてくれる

スクール選びの際には、現役デザイナーや現役クリエイターの講師から直接指導を受けられるところを選ぶようにしましょう。

デザイン業界、Web業界はトレンドの移り変わりが激しく、数年前に主流だったデザインが既に時代遅れということはよくあります。

現役デザイナー(または現役クリエイター)の講師であればそうした最新の事情を踏まえたフィードバックをくれるので、時代に即したデザインスキルが身に付くでしょう。

また現役デザイナーは現場でよく使う表現や、クライアントの要望に即したデザイン制作の見識を持ち合わせています。

現場に精通した現役デザイナーから指導を受けられる環境を選んで、プロのWebデザイナーとしてやっていくための実践的なスキルを習得しましょう。

社会人におすすめのWebデザインスクールの比較表一覧

まずは社会人におすすめのWebデザインスクールの比較表をご紹介します。

社会人におすすめのWebデザインスクールの比較表一覧

テックアカデミーデジタルハリウッド
STUDIO by LIG
デイトラ侍エンジニアSHElikesヒューマンアカデミーインターネットアカデミー
スクール名テックアカデミーデジタルハリウッドSTUDIO by LIGデイトラ侍エンジニアSHElikes(シーライクス)ヒューマンアカデミーインターネット・アカデミー
総合評価(4.60)(4.69)(4.41)(4.48)(4.47)(4.24)(4.51)
社会人に
おすすめのコース
WebデザインコースWebデザイナー専攻WebデザインコースWEBデザイン教養コースWebデザインコースWEBデザイナー講座Webデザイナー入門コース
受講方法オンラインオンラインオンラインオンラインオンライン/教室通学(両立可)オンライン/教室通学(両立可)オンライン
入学金0円0円0円99,000円162,800円11,000円0円
受講料金185,900円〜187,000円~99,800円66,000円~月額10,780円~
*スタンダードプランの場合
645,663円209,000円~
累計学習時間4週間~3~6ヶ月3ヶ月1・4・6ヶ月2〜3ヶ月40~420時間1~3ヶ月
就職サポート
案件紹介制度
ポートフォリオ制作
サポート講師は全員現役エンジニア
案件獲得保証ありの副業サポート
週2回のマンツーマンメンタリング
無制限の課題レビュー&質問
無料の転職サポート(企業紹介等)
オンラインと通学を両立可能
転職/就職セミナー
履歴書添削・面接練習・面談
ポートフォリオ制作サポート
提携企業の求人紹介
コワーキングスペースが無料
カリキュラムは無期限閲覧可能
専用チャットコミュニティ参加
1年間のエンジニアサポート
重要KPI集、実用コード集を提供
オリジナル教材を利用し放題
専属コーチによる進捗管理
受講生同士の交流イベント開催
専用QAサイト使用可能
無料の就職サポートあり
38の職種スキルが受け放題
コーチングで目標設定可能
プロによる課題の添削

プロ講師に質問できる会あり
お仕事チャレンジの機会あり
カウンセラーによる選考対策
給付金適用で実質20%OFF
独自のe-ラーニングシステム
教育訓練給付金の対象講座
講師は現役プロクリエイター
専属ライフコーチによる進捗管理
キャリアアドバイザーの選考対策
企業説明会やIT業界セミナー
教育訓練給付制度の対象講座
2種類の全額返金保証あり
公式サイト

気になるWebデザインスクールがあれば無料体験や無料カウンセリングに参加してみましょう。

社会人におすすめのWebデザインスクール7選

ここからは忙しい社会人におすすめのWebデザインスクール7選についてご紹介します。

スクールごとの特徴やコース内容を比較して、自分にあったスクールを見つけてくださいね。

社会人におすすめのWebデザインスクール①TechAcademy(テックアカデミー)

スクール名TechAcademy(テックアカデミー)
Webデザインを学べるコースWebデザインコース
受講形態オンライン
入学金0円
受講料金185,900円〜
累計学習時間(目安)4週間~
質問サポート回数無制限
転職サポートあり
案件獲得サポートあり
サポート講師は全員現役エンジニア
案件獲得保証ありの副業サポート
週2回のマンツーマンメンタリング
無制限の課題レビュー&質問
無料の転職サポート(企業紹介等)
公式サイトテックアカデミーの公式サイト

TechAcademy(テックアカデミー)は現役Webデザイナーによる週2回のマンツーマンメンタリングが魅力のオンラインWebデザインスクールです。

Webデザイナー志望者にぴったりのWebデザインコースでは、デザインソフトやコーディングについて学んだあと、オリジナルのWebサイト制作スキルを身につけます。

受講期間は最短4週間から4つのプランが用意されており、仕事の進み具合や家庭の事情によって延長もできるので忙しさに合わせた学習ができます。

毎日15時〜23時までチャット質問サービスに対応しているので、仕事から帰宅後の学習時間にわからないことが出てきても、その日のうちに解決可能です。

テックアカデミーのはじめての副業コースのチャットサポート

画像引用元:テックアカデミー

受講料も10万円代からと低価格帯で主流デザインソフトのAdobeCCを3ヶ月間無料で利用できるサービスも付帯しているので、コスパ良く学習したい人にぴったりのスクールです。

TechAcademy(テックアカデミー)の評判・口コミ【料金やおすすめコースも解説】
TechAcademy(テックアカデミー)の評判・口コミ【料金やおすすめコースも解説】

テックアカデミーってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職とい ...

続きを見る

 

社会人におすすめのWebデザインスクール②デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

スクール名デジタルハリウッドSTUDIO by LIG
Webデザインを学べるコースWebデザイナー専攻
受講形態オンライン/教室通学(両立可)
入学金0円
受講料金187,000円~
累計学習時間(目安)3~6ヶ月
就職サポート
副業サポート
サポートオンラインと通学を両立可能
転職/就職セミナー
履歴書添削・面接練習・面談
ポートフォリオ制作サポート
提携企業の求人紹介
コワーキングスペースが無料
公式サイトデジタルハリウッドSTUDIO by LIGの公式サイト

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは有名制作会社のLIGが運営する本格オンライン・通学型Webデザインスクールです。

デザインとコーディングの学習を終えたあと卒業制作として一からオリジナルサイトを制作し、実践で役立つデザインスキルを習得します。

オンラインはもちろん平日夜、土日などに通学して最先端の現場で働く現役クリエイターによる丁寧なフィードバックを受けられるので、実践スキルが身に付く点が魅力です。

卒業後も継続的に利用可能なキャリアサポートが充実しており、キャリア相談、書類添削や面接対策のほかに、自作のポートフォリオのブラッシュアップもできます。

豪華講師による限定セミナーの開催や運営母体のLIGで利用するサムネイル制作の制作などの実案件をこなすチャンスがあり人気です。

>> デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの公式サイトを確認する

社会人におすすめのWebデザインスクール③デイトラ

デイトラ

画像引用元:デイトラ

スクール名デイトラ
Webデザインを学べるコースWebデザインコース
受講形態オンライン
入学金0円
受講料金99,800円
累計学習時間(目安)3ヶ月
就職サポートあり
副業サポートあり
サポートカリキュラムは無期限閲覧可能
専用チャットコミュニティ参加
Webセミナー勉強会
現役エンジニアのメンターサポート1年分
公式サイトデイトラの公式サイト

デイトラは未経験か自力で稼げるWebデザイナーになるためのオンラインWebデザインスクールです。

仕事として役立つ本格的なデザインスキルをトータル10万円以下の料金で受講できるとあり、ネット上でコスパが良いと話題です。

人気のWebデザインコースでは実践的なデザインスキルの習得に力を入れており、LPデザインやサイトデザイン、アプリデザインなど需要の高い分野の制作スキルを磨きます。

オンライン動画授業を永久に視聴できるので自分のペースで無理なく学習できるほか、わからないことは現役Webデザイナーに何でも相談できるので安心です。

無料カウンセリングはありませんが入学前に無料レッスン動画を視聴して、これから学習を続けられそうかの判断材料にすることができます。

デイトラの評判は悪い?【闇・怪しい・炎上と言われる理由】
デイトラの評判は悪い?【闇・怪しい・炎上と言われる理由】

デイトラって怪しい?評判が悪いって本当?闇・怪しい・炎上と言われる理由を知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といっ ...

続きを見る

デイトラのWebデザインコースの評判・口コミ【副業や転職の稼ぎ方も解説】
デイトラのWebデザインコースの評判・口コミ【副業や転職の稼ぎ方も解説】

デイトラのWebデザインコースの評判って悪い?口コミや稼ぎ方について詳しく知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職とい ...

続きを見る

 

社会人におすすめのWebデザインスクール④侍エンジニア(SAMURAI ENGINEER)

侍エンジニア

画像引用元:侍エンジニア

スクール名侍エンジニア(SAMURAI ENGINEER)
Webデザインを学べるコースWebデザイン教養コース
受講形態オンライン
入学金66,000円
受講料金99,000円〜
累計学習時間(目安)4週間~
質問サポート回数無制限
転職サポートあり
案件獲得サポートあり
サポートオリジナル学習教材を利用し放題
専属コーチによる進捗管理・モチベーション管理
オーダーメイドカリキュラム対応
ポートフォリオ制作サポート
受講生同士の交流イベントに参加可能
無料の就職サポートあり(求人企業とのマッチング・面接&履歴書対策)
公式サイト侍エンジニアの公式サイト

侍エンジニア(SAMURAI ENGINEER)は入学から卒業まで専属の現役エンジニア講師によるマンツーマン指導を受けられるオンラインWebデザインスクールです。

社会人や女性に人気のWEBデザイン教養コースでは、デザインやコーディング、WordPressの学習後にオリジナルサイトを制作して実践スキルを身につけます。

専属講師のほかに学習指導コーチが伴走してくれるので、忙しい社会人でも進捗を意識しながら学習を進められる点がメリットです。

受講期間中はもちろん卒業後もキャリアサポートや教材・質問掲示板を利用できるので仕事を始めてから困ったときにも安心です。

侍エンジニアの評判・口コミや各コースの料金【ひどい・炎上って本当?】
侍エンジニアの評判・口コミや各コースの料金【ひどい・炎上って本当?】

侍エンジニアの評判・口コミを知りたい!ひどい・炎上って言われているのは本当かな? 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職といった ...

続きを見る

侍エンジニアのWebデザイン教養コースの評判・口コミ【稼ぎ方も解説】

侍エンジニアのWebデザイン教養コースって稼げる?特徴や料金、評判について詳しく知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転 ...

続きを見る

 

社会人におすすめのWebデザインスクール⑤SHElikes(シーライクス)

スクール名SHElikes(シーライクス)
Webデザインを学べるコースWebデザインコース
受講形態オンライン/教室通学(両立可)
入学金162,800円
受講料金月額10,780円~
*スタンダードプランの場合
累計学習時間(目安)2〜3ヶ月
就職サポート
副業サポート
サポート38の職種スキルが受け放題
コーチングで目標設定可能
プロによる課題の添削

プロ講師に質問できる会あり
お仕事チャレンジの機会あり
公式サイトSHElikes(シーライクス)の公式サイト

SHElikes(シーライクス)は好き・得意を活かした自分らしい働き方を叶えるための女性向けオンライン・通学型Webデザインスクールです。

人気のWebデザインコースではデザインやコーディングを学び、ワイヤーフレーム作成からサーバーアップまでサイト制作の一通りの流れを習得します。

月額制の料金プランになっており一番人気のスタンダードプランでは、ライティングやマーケティングなど豊富な関連講座も全て見放題なのが嬉しいポイントです。

フリーランス独立やビジネス系の講座も充実しているので、自由度の高い働き方を目指す人にもおすすめのWebデザインスクールです。

>> SHElikes(シーライクス)の公式サイトを確認する

社会人におすすめのWebデザインスクール⑥インターネットアカデミー

スクール名インターネットアカデミー
Webデザインを学べるコースWebデザイナー入門コース
受講形態オンライン/教室通学(両立可)
入学金0円
受講料金209,000円~
累計学習時間(目安)1~3ヶ月
就職サポート
副業サポート
サポート国内有数の実績を持つWeb制作会社が母体
オンラインと対面の両方対応
オンライン質問対応サービスあり
マンツーマン授業サポート
作品制作導入セミナー

7日間の無料体験あり
就職活動の選考対策サポート
キャリアプロデューサーの支援
公式サイトインターネットアカデミーの公式サイト

インターネットアカデミーは制作会社が運営する、デザイナーに必要な「クオリティ」「スピード」の両方を鍛える実践型Webデザインスクールです。

フラッグシップコースのWebデザイン総合コースではデザイン・コーディングを身につけ、企画段階から公開まで一連のWebサイト制作に取り組みます。

対面によるマンツーマン指導、オンラインライブ授業、オンデマンド授業を自由に組み合わせられるので、勤務日や予定に合わせて柔軟に学習を進められるでしょう。

キャリアサポートは充実の10項目用意されており、セミナー・交流会の開催や限定求人情報の紹介などインターネットアカデミーならではのメリットも豊富です。

インターネットアカデミーの評判・口コミまとめ【メリットやデメリットもご紹介】
インターネットアカデミーの評判・口コミまとめ【メリットやデメリットもご紹介】

インターネットアカデミーってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや ...

続きを見る

 

社会人におすすめのWebデザインスクール⑦ヒューマンアカデミー

スクール名ヒューマンアカデミー
Webデザインを学べるコースWEBデザイナー講座
受講形態オンライン/教室通学(両立可)
入学金11,000円
受講料金645,663円
累計学習時間(目安)6ヶ月
就職サポート
副業サポート
サポートジョブカウンセラーによる選考対策
講師は全員現役のプロデザイナー
派遣の仕事の紹介
給付金適用で実質20%OFF
独自のe-ラーニングシステムを採用
ママ割・学割・ペア割・紹介割などの割引対応
Adobeデザインソフトを特別価格で提供
公式サイトヒューマンアカデミーの公式サイト

ヒューマンアカデミーは大手専門スクールのヒューマングループが運営するオンライン・通学型Webデザインスクールです。

定評のあるWebデザイナー総合コースではデザイン・コーディングなどのサイト制作の知識に加え、WordPressやUIデザインなど市場で需要のある内容も学習できます。

全国各地にスクールがあるので、地方在住の人も仕事帰りや休日にスクールへ来校して、気軽にコミュニケーションを取れるのが嬉しいポイント。

ときどきでも全国の校舎へ通学できる人は、クラス担任スタイルによる細やかな指導を受けられ、同期の仲間もできるため学習を挫折しづらいのも特徴です。

在学中から卒業後もずっとキャリア相談が可能で、自己確立カウンセラーの存在や提携先企業の限定セミナーへ参加できるなどヒューマンアカデミーならではの魅力がたくさんあります。

ヒューマンアカデミーの評判・口コミまとめ【メリットやデメリットもご紹介】
ヒューマンアカデミーの評判・口コミまとめ【メリットやデメリットもご紹介】

ヒューマンアカデミーってどんなプログラミングスクールなんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近プログラミングの需要は急激に高まってきており、フリーランスや転職 ...

続きを見る

ヒューマンアカデミーのWebデザイン講座の評判・口コミ【料金や就職サポートも解説】

ヒューマンアカデミーのWebデザイン講座ってどんな講座なんだろう?評判や口コミを知りたい! 今回はこんな悩みを解決していきます。 ここ最近Webデザインの需要は急激に高まってきており、フリーラン ...

続きを見る

社会人がWebデザインスクール選びで失敗しないための注意点

ここからは、社会人がWebデザインスクール選びで失敗しないための注意点について見ていきましょう。

社会人がWebデザインスクール選びで失敗しないための注意点

  • 評判・口コミを確認する
  • 無料体験・無料カウンセリングを利用する

それでは順番に解説していきます。

注意点1. 評判・口コミを確認する

気になるスクールの評判や口コミを事前に確認しておくことで、スクール選びの失敗リスクを大幅に減らせます。

Webデザインスクールの公式サイトには、卒業生による華々しい成功体験や就職実績が多数掲載されていることが多いです。

ただしその口コミはスクールが選んだ模範的な受講生による良い実例がピックアップされているので、マイナスな点は書かれていないことが多いです。

入学申し込みの前にネットやSNS上で最新の口コミを確認して、興味があるスクールが評判の悪い怪しいスクールでないかチェックしておきましょう。

注意点2. 無料体験・無料カウンセリングを利用する

Webデザインスクール選びで失敗しないためには、無料体験や無料カウンセリングを利用できるスクールを選ぶのがおすすめです。

無料体験では入学前に実際の講座やセミナーイベントを受講することができ、これから自分が学習を進めていけそうかの判断ができます。

多くのスクールが実施している無料カウンセリングでは、スクールの詳細を確認できるほか、スタッフとの相性を確認できる貴重な機会です。

今後のキャリアについての相談もできるので、気になるスクールがあれば一度自分のこれからの活動についてアドバイスをもらってみるのも良いでしょう。

社会人におすすめのWebデザインスクール卒業後のキャリア

ここからは社会人におすすめのWebデザインスクール卒業後のキャリアについて詳しく見ていきましょう。

社会人におすすめのWebデザインスクール卒業後のキャリア

  • 就職・転職
  • 副業
  • フリーランス・独立

それでは順番に解説していきます。

1. 就職・転職

今の仕事を退職したあとも安定した収入を得ていきたい人は、Webデザイナーとして就職や転職をするのが王道パターンです。

就職先企業は制作会社はもちろん、インハウスデザイナーを募集している企業や、一般企業の広告・Web担当などが人気があります。

就職・転職のメリットは上司や先輩による指導をたくさん受けられるので、勤務さえすれば必然的に実力がついていくことです。

新卒・中途採用での正社員のほかに、派遣やパートといった雇用形態の求人もあるため、自分の生活に適した働き方の選択肢があります。

おすすめ転職・就職支援に強いWebデザインスクールおすすめ8選

2. 副業

社会人としてWebデザインを学習している人には、まずは副業から少しずつ仕事を始めたいという人も多いです。

副業のメリットは初心者向けの簡単な案件からチャレンジしやすいことや、作業時間が多すぎないため学習時間を取りやすいことなどがあります。

本業で安定した収入を得ながらデザインの仕事を自分のペースでやっていけるので、精神的な負担が少ない点も魅力です。

副業案件は新人Webデザイナーから人気があるので、自分の得意分野への挑戦やスクールの案件紹介制度を活用してみると良いでしょう。

おすすめ副業で稼げるWebデザインスクールおすすめ8選【案件紹介対応】

3. フリーランス・独立

自分らしいライフスタイルに合った働き方がしたい人は、フリーランスや独立といった選択肢があります。

フリーランス・独立のメリットはやりたい仕事を自分で選べることや、勤務時間や勤務場所を選ばず自由に働けることです。

クライアントや一緒に仕事を進めるチーム仲間も自分で選んでいけるので、自分の好きな人や相性の良い人たちと働ける点もメリットです。

自分で学習を続けてスキルアップしていったり、経営者や業界でのつながり作り・集客するための営業活動をおこなっていく努力が必要です。

おすすめフリーランス/独立に強いWebデザインスクールおすすめ8選

社会人向けWebデザインスクールに関するよくある質問

最後に社会人向けWebデザインスクールに関するよくある質問をいくつかチェックしていきましょう。

質問1. 社会人にWebデザインスクールは無駄って本当?

ネット上では「Webデザインスクール 無駄」などといった不安になる情報が流れていることがあるので、不安になる人も多いかと思います。

たしかにWebデザインスクールへ入ったものの学習時間を少しも確保できなかったり、学習をサボってしまってばかりの人は学習を挫折してしまうこともあります。

忙しくてまとまった時間が取れない人も、Webデザインスクールの厳選されたカリキュラムに沿って進めれば、隙間時間を使って効率的にデザインの学習ができます。

またスクールを利用していると講師や受講生同士のコミュニケーションが生まれるので、相談ごとを話したり、お互いの頑張っている姿を見てモチベーションの維持をしやすいです。

スクールを正しく利用して適切なサポートを受けながら学習を進めれば、Webデザイナースクールは決して無駄にならないので安心して利用しましょう。

質問2. Webデザインスクールの就職支援ってどうなの?

就職支援をおこなっているおこなっているWebデザインスクールでは、Web業界に強いプロの指導のもと効果的に就職活動を進めることができます。

スクールによってサポート内容は異なりますが、主要なサポートとしてキャリア相談や、応募書類の添削指導、面接対策指導、ポートフォリオ制作指導などが主流です。

Web業界に精通したプロによる採用者目線でのアドバイスをもらえるため、一人でやみくもに就職活動を進めるよりはるかに効率的に活動できます。

独自のネットワークを通した求人紹介をおこなっている場合もあるので、卒業後に地元企業やクリエイティブ業界で働きたい人は事前にスクールへ確認しておくのがおすすめです。

中には副業・フリーランス向けの副業案件の紹介や、営業方法の指導をおこなっているスクールもあります。

質問3. 無料の社会人向けWebデザインスクールがあるって本当?

必ずしも社会人向けとは言い切れませんが、ごく一部のWebデザインスクールでは受講料・入学金などの費用が無料のところもあります。

無料のWebデザインスクールのメリットは何といっても費用の負担を抑えて学習をできるため、金銭的なリスクを減らせることです。

ただし無料のWebデザインスクールは受講生目線でのデメリットがいくつかあるので注意が必要です。

運営費の都合から、スクールの提携先企業へ就職することが前提となっている無料Webデザインスクールは少なくありません。

また年齢や学力面、コミュニーション面での条件をクリアする必要があったり、学習できる内容が限られていることもあるため、申し込みを検討する場合は慎重におこないましょう。

まとめ:社会人におすすめのWebデザインスクール7選【2024年最新】

今回は社会人におすすめのWebデザインスクールや選び方、おすすめのキャリアについてご紹介しました。

改めて社会人におすすめのWebデザインスクールの比較表を確認しておきましょう。

社会人におすすめのWebデザインスクールの比較表一覧

テックアカデミーデジタルハリウッド
STUDIO by LIG
デイトラ侍エンジニアSHElikesヒューマンアカデミーインターネットアカデミー
スクール名テックアカデミーデジタルハリウッドSTUDIO by LIGデイトラ侍エンジニアSHElikes(シーライクス)ヒューマンアカデミーインターネット・アカデミー
総合評価(4.60)(4.69)(4.41)(4.48)(4.47)(4.24)(4.51)
社会人に
おすすめのコース
WebデザインコースWebデザイナー専攻WebデザインコースWEBデザイン教養コースWebデザインコースWEBデザイナー講座Webデザイナー入門コース
受講方法オンラインオンラインオンラインオンラインオンライン/教室通学(両立可)オンライン/教室通学(両立可)オンライン
入学金0円0円0円99,000円162,800円11,000円0円
受講料金185,900円〜187,000円~99,800円66,000円~月額10,780円~
*スタンダードプランの場合
645,663円209,000円~
累計学習時間4週間~3~6ヶ月3ヶ月1・4・6ヶ月2〜3ヶ月40~420時間1~3ヶ月
就職サポート
案件紹介制度
ポートフォリオ制作
サポート講師は全員現役エンジニア
案件獲得保証ありの副業サポート
週2回のマンツーマンメンタリング
無制限の課題レビュー&質問
無料の転職サポート(企業紹介等)
オンラインと通学を両立可能
転職/就職セミナー
履歴書添削・面接練習・面談
ポートフォリオ制作サポート
提携企業の求人紹介
コワーキングスペースが無料
カリキュラムは無期限閲覧可能
専用チャットコミュニティ参加
1年間のエンジニアサポート
重要KPI集、実用コード集を提供
オリジナル教材を利用し放題
専属コーチによる進捗管理
受講生同士の交流イベント開催
専用QAサイト使用可能
無料の就職サポートあり
38の職種スキルが受け放題
コーチングで目標設定可能
プロによる課題の添削

プロ講師に質問できる会あり
お仕事チャレンジの機会あり
カウンセラーによる選考対策
給付金適用で実質20%OFF
独自のe-ラーニングシステム
教育訓練給付金の対象講座
講師は現役プロクリエイター
専属ライフコーチによる進捗管理
キャリアアドバイザーの選考対策
企業説明会やIT業界セミナー
教育訓練給付制度の対象講座
2種類の全額返金保証あり
公式サイト

社会人向けのWebデザインスクールの選び方は以下の通り。

社会人向けのWebデザインスクールの選び方

  • 夜間や土日の質問に対応している
  • 仕事と両立できる仕組みが整っている
  • キャリアサポートが充実している
  • ポートフォリオ制作に対応している
  • 現役デザイナー講師がサポートしてくれる

社会人におすすめのWebデザインスクール卒業後のキャリアは下記を抑えておきましょう。

社会人におすすめのWebデザインスクール卒業後のキャリア

  • 就職・転職
  • 副業
  • フリーランス・独立

自分に合ったスクールを選択して、着実にWebデザインスキルを習得していきましょう。

とはいえいきなり受講するのは怖いし不安ですよね。

そんな時は各スクールの無料体験や無料カウンセリングを利用して、色々質問してみるのがオススメです。

悩むより前にまずは無料体験や無料カウンセリングを受講して、よりリアルな雰囲気を体感してみましょう。

他のWebデザイン初心者に追い越される前に「一歩前へ行動する」選択をしてみませんか?

今回は社会人におすすめのWebデザインスクールについてご紹介しましたが、他の基準でスクールを選びたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

ジャンル・特徴ごとのおすすめWebデザインスクール

ジャンル紹介記事
おすすめWebデザインスクールおすすめランキング
給付金教育訓練給付制度(給付金)のあるWebデザインスクール
通学通学できるWebデザインスクール
就職支援就職支援に強いWebデザインスクール
転職支援転職支援に強いWebデザインスクール
主婦主婦におすすめのWebデザインスクール
女性女性におすすめのWebデザインスクール
大学生大学生におすすめのWebデザインスクール
副業副業で稼げるおすすめのWebデザインスクール
フリーランスフリーランスに強いWebデザインスクール
独立支援独立支援に強いWebデザインスクール
働きながら働きながら学べるおすすめのWebデザインスクール
社会人社会人におすすめのWebデザインスクール
  • この記事を書いた人
CloudInt編集部

CloudInt編集部

本サイトの運営者・管理人。慶應義塾大学環境情報学部卒。人材系のWeb系メガベンチャー企業に新卒入社。兼業でフリーランスとしてiOSアプリ開発、Web開発、Webメディア運営、SEOマーケティング等を行う。IT人材系のベンチャー企業でiOSエンジニア、Web系メガベンチャー企業でWebアプリケーションエンジニア、士業のスタートアップ企業でフロントエンドエンジニア、Web系メガベンチャー企業でプロダクトマネージャー兼SEOディレクター、ゲーム系のスタートアップ企業で最高技術責任者(CTO)、学生向けプログラミングスクールで講師の勤務経験あり(インターンを含む)。好きなプログラミング言語はSwiftとPythonとPHPとRubyとJavaScript。侍エンジニア塾元受講生。エンジニアやプログラミングスクールでの体験・経験に基づき記事を監修。

-Webデザインスクール

Copyright © CloudInt All Rights Reserved.